ユーロスターでロンドンへ☆
←ここをクリック♪
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ ←ここをクリック♪


パリから
1泊でユーロスター、ロンドンの旅へ。


息子と娘が生まれた場所に
2人を連れて行きたかったのと、
自分たちも懐かしい場所に行ってみたかったのもあり。

f0141419_14131179.jpg
パリとは違う、これぞロンドン、の街並み。

ブラックキャブに、2階建てバス。

f0141419_14133610.jpg
まずはパリからユーロスターに乗り
ドーバー海峡を潜って超えてロンドンへ。

ひと眠りしたら、あっという間に着いちゃった。

f0141419_14134723.jpg
ロンドンのSt.Pancras駅。

以前はWaterloo駅でしたが、
ユーロスターの発着駅、変わったのですね。

f0141419_14141491.jpg
1泊だけの宿も、アパートタイプ。


f0141419_14142211.jpg
予算がないので、
狭い部屋。階段を上ると。

f0141419_14143518.jpg
ロフトにベッドが。
頭ぶつけました。笑

f0141419_14180653.jpg

宿についてすぐ、
以前住んでいたロンドン北部へ。

地下鉄nothern lineに乗って20分あまり。
すっかり風景がのどかになります。

ロンドンの地下鉄は高い!!

初乗りで400円近く、
写真は1日地下鉄フリーパス券、one day travel cardですが
こちらは2000円くらいします!!

4人で8000円の地下鉄代って・・・・・><



f0141419_14150348.jpg


ここは
暮らしていた当時、
家の近くにあり、よく行ったフィッシュ&チップスの店。

two brothers

この店
ロンドンで美味しいフィッシュ&チップスの店として
ランクインした店だと聞いています。



f0141419_14151633.jpg
私たちが住んでいた10数年前よりも
おしゃれなレストランが沢山増えていると聞いてましたが、
やはりお気に入りだった懐かしの店に行こう。
ということで。

イギリスではやっぱりビール。
エールを1杯。





f0141419_14153151.jpg
フィッシュ&チップスには
ピクルスがよく合います。

f0141419_14154572.jpg
自家製タルタルソース。

f0141419_14160384.jpg
イワシのハーブグリル。
こういうシンプルな物が美味しい。

f0141419_14161687.jpg
フィッシュ&チップスには
お酢(モルトビネガー)と塩をかけます。

ケチャップも出してくれますが
ビネガーが基本。

f0141419_14162895.jpg
出ました、どどーーんとド迫力!!!
さすがの子供たちも
この迫力に驚いていました。

私たちは、codとhaddockを注文。
(両方たらの種類)

ここのは
フィレがそのまま切らずに揚げてあるのです@@

f0141419_14164522.jpg
コールスロー。

帰国時4歳だった息子は
なんとなーーくこの店のことを覚えているようでした。
食べている間に椅子から落ちたこととか。笑

f0141419_14172147.jpg
これがnothern line。

f0141419_14173274.jpg
食後、
レストランからほど近い、
私たちが住んでいた駅へ。

f0141419_14174813.jpg
のどかな街並み。
なつかしいーーー



f0141419_14184408.jpg
駅から歩いて
息子の幼馴染みの家へ。

f0141419_14191562.jpg
前日にダメもとで連絡したら
「来て!」と言ってくれて。

f0141419_14193546.jpg
お言葉に甘えてのこのこと。
彼女が描いたチャイナペインティングでお出迎えしてくれました♪
素敵~!!

f0141419_14194934.jpg
残念ながら、洋平の幼なじみは、学校で家にいませんでしたが、
いろんな話をしました。

その幼なじみとは、
お腹の中にいた時からの知り合い。

マタニティヨガで知り合ったのでした。
イギリスに行ったばかりのころで
右も左もわからなかった私に
色々教えてくれたのでした。

本当に
いろんなところで
いろんな人にお世話になっているな
と改めて。
f0141419_14200369.jpg
フィッシュ&チップスでお腹がいっぱいでも
本場のスコーン&クロテットクリームをいただいた息子。

美味しいと感激しておりました。

f0141419_14204175.jpg

記念撮影。
お家も彼女も変わらずで嬉しかった。
f0141419_14205258.jpg
そして、
そこから街に戻りつつ、立ち寄ったのは
子供たちが産まれた病院。

ここで生まれたのよ、と
産んだ人、生まれた人、3人で記念撮影。

2人はピンとこない様子でしたが。笑

f0141419_14212112.jpg
イギリスと言えばサンドイッチ。

翌日の朝食用に買った
プレタマンジェ(イギリスのサンドイッチのファストフードチェーン店)の
BLTサンド。

どこまでも懐かしの旅。





f0141419_14221112.jpg
宿付近の景色も
フランスとは全く違います。

f0141419_14222367.jpg
短期間にパリとロンドン、両方見た子供たちは
食、文化、気質、風景、いろんな意味での違いを
感じることができたようです。

こんなに近い国なのに
全然違って面白いね。

いい意味でいろんな国の良さや悪さ、
日本のいいところ悪いところ、

いろんなことを感じてくれたら嬉しいな
と思いました^^


さて、1泊してロンドン観光、
明日、もう一回お付き合いください^^










12月12日に、
デコごはんの本が発売になりました♪♪
   
↑こちらクリックすると、
楽天ブックスにリンクしていて 購入できます。
送料無料です♪ 

 アマゾンは、こちら





 私がレシピを担当した 
いなばタイカレーのレシピ本が
 7月11日に発売になりました。 

 アマゾンはこちらから☆ 

 楽天は↓こちらをクリック☆

ピックアップブロガーで紹介していただいています。
  こちらからご覧ください☆
 
いつもクリック、励みになっております。ありがとうございます。
←ここをクリック♪
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ ←ここをクリック♪
ご訪問ありがとうございました。
 コメントのお返事は、 
その方のブログでさせていただきます。 
ブログをお持ちでない方には ここでお返事いたします。 なかなか訪問やコメントできなくてごめんなさい。
↓マホズテーブルのホームページ(リンク用バナーはコチラから♪

[PR]
by mahos-table | 2014-03-28 14:57 | travel | Comments(3)
Commented by macoan at 2014-03-28 23:06
真帆さんロンドンに住んでたんだ〜と改めて認識した記事でした。
一日券2000円だけど、これでヒースローまで行って帰ってこれるから
すごいな〜とも思ったりします。
まぁZone1だけだったらもったいないかな(笑)

子供さん達…どこかだけがいいとか悪いとかでなく
いろんな視点を若いうちにもてるって大事ですね。明日も楽しみ!!
Commented by michi at 2014-03-29 23:19 x
two brothers、懐かしくて涙が出そうです。我家が住んでいたflatのすぐ近くですよね?素敵な写真を見せてくれてありがとう!
Commented by mahos-table at 2014-03-30 10:44
michiさん☆
そうそう、ここにmichiさんが住んでた!と思ってそのフラットも外から眺めてきました。本当に懐かしかった! 一緒に行けたらもっと楽しいですね♪
<< 大英博物館と、大好きなチャイニ... パリ散策 & おうちごはん >>