卒業シーズンのアイシングクッキーたち♪
←ここをクリック♪
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ ←ここをクリック♪


怒涛の3月卒業シーズン。

沢山の卒業がらみの
オーダーメイドクッキーを
作らせていただきました。
f0141419_08133717.jpg
卒業時に
先生に渡すアイシング。

テニス部の顧問の先生だそうです。

f0141419_08134229.jpg
お名前入りのTシャツ型クッキーに

家庭科の先生用に
エプロン型クッキーも。

f0141419_08134722.jpg
これが
とっても難しかった><

校章をモチーフにしたもの。

f0141419_08135595.jpg
先生に
感謝の気持ちを込めて。

卒業式の日程とともに。

f0141419_08140595.jpg
こんな感じでラッピング♪


f0141419_08141444.jpg
こちらは
府中の小学校の卒業式用。

f0141419_08142066.jpg
以前にも
ちらっとご紹介しましたが、
先生のトレードマークをモチーフに。

f0141419_08142690.jpg
中高の同級生が
卒対になり、注文してくれました!

f0141419_08143516.jpg
中身はこんな感じ。
スタンプクッキーには
クラス名を。

f0141419_08144114.jpg
宝塚デビューの方が
お客様にお配りするクッキー。

f0141419_08144683.jpg
こちら、
すでに追加ご注文いただいております。
本当に有難うございます!!

f0141419_08145225.jpg
卒業して
違う学校に行ってしまうので
お友達に配るためのクッキー。


f0141419_08150545.jpg
サンキュークッキー+ご自身のお名前入り。

f0141419_08151390.jpg
お友達、喜んでくれたかな♪

f0141419_08152047.jpg
そして卒業式の定番アイシング。

桜!

f0141419_08152657.jpg
これは
人気なので、
桜の時期にはお店でも販売していました。

f0141419_08155427.jpg
これがあると
お菓子コーナーがぱっと華やぎます♪

f0141419_08160667.jpg
近隣の小学校の
卒業式用。
f0141419_08163669.jpg

卒業式の日、学校名をお入れしたスタンプクッキーに、
桜のアイシングをセットにして。

f0141419_08162074.jpg
こちらは
スタッフまりこちゃんが
コルドンのパンを卒業する時に
一緒に卒業するメンバーや、コルドンのシェフたちに
それぞれのお名前入りのクッキーをプレゼント。

f0141419_08162751.jpg
自分の名前も。

ひらがなもかわいいですね~!!



と言うわけで
怒涛の3月でした。



ご注文いただいた方々には
続々と喜びの声をいただいており、

本当にうれしい限りです!


幸せな場面にお菓子でお手伝いができるのは
幸せなことです。



嬉しいことに
今月、来月も、
続々とご注文いただいております!


誠にありがとうございます!!!



手作業で、
ご注文いただいてから、
クッキーの準備を始めますので、
余裕をもってご注文されることをおススメ致します。



では
皆様のご注文、お待ちしております♪



今日も元気な1日を☆






12月12日に、
デコごはんの本が発売になりました♪♪
   
↑こちらクリックすると、
楽天ブックスにリンクしていて 購入できます。
送料無料です♪ 

 アマゾンは、こちら





 私がレシピを担当した 
いなばタイカレーのレシピ本が
 7月11日に発売になりました。 

 アマゾンはこちらから☆ 

 楽天は↓こちらをクリック☆

ピックアップブロガーで紹介していただいています。
  こちらからご覧ください☆
 
いつもクリック、励みになっております。ありがとうございます。
←ここをクリック♪
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ ←ここをクリック♪
ご訪問ありがとうございました。
 コメントのお返事は、 
その方のブログでさせていただきます。 
ブログをお持ちでない方には ここでお返事いたします。 なかなか訪問やコメントできなくてごめんなさい。
↓マホズテーブルのホームページ(リンク用バナーはコチラから♪

by mahos-table | 2014-04-08 08:33 | pattisserie MT | Comments(1)
Commented by chanmie526 at 2014-04-09 07:21
わあ@@可愛いアイシングクッキーがたくさん!
バラエティー豊かで、しかも大量注文!!
 これだけの量、大変だったでしょうが、皆さん、きっと
喜ばれたことでしょうね(#^.^#)
<< 肉ラ―!! 料理教室・・・韓国料理「参鶏湯... >>