台湾料理教室その3「春の和懐石レッスン」
←ここをクリック♪
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ ←ここをクリック♪


台湾レッスン、3回目。
懐石料理のレッスンを。
f0141419_08415453.jpg
東京スタジオでも
同じレッスンをしましたが

筍、ふきのとうが
手に入らないため、

2品は別のメニューに変更。
f0141419_08420014.jpg
セッティング。

日本から
輪島の蔦屋漆器店さんの
漆を運びました!!

お借りしたものと
自前のものと。


あとは
会場としてお借りした
台灣のお宅の方が

いろんな方々から
食器を借りたり、

ご自分のものを出してくださったり。


ありがとうございます!

f0141419_08420532.jpg
赤い漆の盃に
福光屋さんの甘酒を!
f0141419_08421880.jpg
準備が整いました♪♪
f0141419_08422235.jpg
・あさりとわけぎのぬた
・祇園豆腐
・鯛の潮汁
・鮭の白鮭焼き
・青梗菜と鯛の生姜酢
・牛肉と野菜の利休煮
・桜ご飯
・福光屋の甘酒
・桜マカロン
・干菓子
・抹茶
f0141419_08422716.jpg
みなさんと一緒に
作業しました。
f0141419_08423341.jpg
鮭はフライパンで焼きました。
日本のような
魚焼きグリルが
外国にはありませんので。
f0141419_08423756.jpg
蔦屋さんの漆が
台湾でもデビューです!!
f0141419_08424443.jpg
みなさん喜んでくださって
今度台湾の方々を招いて
このメニューでおもてなししたい
と言ってくださった方も!
f0141419_08424917.jpg
嬉しいです。
f0141419_08425493.jpg
こちらは
青梗菜と鯛の生姜酢

鯛は
頭や骨の間についた
落とし身を使って。
f0141419_08430278.jpg
参加された方は
日本の方と台灣の方が
いらっしゃいましたが

日本の茶道を台湾で習っている方も
何人かいらして。


台湾で
茶道、結構される方がいるみたいです。


私は逆に
台灣の美味しいお店などを
生徒さんから教えていただきました。


ありがとうございます!
f0141419_08430701.jpg
このレッスンでの
唯一の肉もの!!


食材は
生徒さんたちが
市場に行って
新鮮なものを買ってきてくださいました。
f0141419_08431174.jpg
日本から持っていったお干菓子


f0141419_11023482.jpg

台灣の方です。
普段から茶道をされていて
お着物ご自分で着るそうです。

すごいです。素敵。
f0141419_08432045.jpg
台湾で
お抹茶を点てる姿を
見ることになるとは!!
f0141419_08432703.jpg
東京スタジオで作った
桜マカロンを持参しました。
f0141419_08433184.jpg
今度はこれを習いたい!!
とのことでした。

いつかやれたらいいですね~♡
f0141419_08433575.jpg
台湾は
とても暖かく

コートが要らない気持ち良い気候でした。


日本の春を
少しでも感じていただけたようで
嬉しいです。
f0141419_08433916.jpg

外国でのレッスンは
特に現地の方々のご協力が欠かせません。


バンコクのレッスンもそうですが
台灣のレッスンも

たくさんの方々のご協力により

無事に
違う3つのレッスンを
終えることができました。


本当にありがとうございました。


また5月に台湾に行く予定です。


またお会いできたら嬉しいです!



本当にありがとうございました。




さて。


本日は
東京スタジオにて
「春の和懐石」最終回がございます。



ご参加の皆様
お会いできるのを楽しみにしております。





いつもクリック、励みになっております。ありがとうございます。
←ここをクリック♪
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ ←ここをクリック♪
ご訪問ありがとうございました。
コメントのお返事は、その方のブログでさせていただきます。
ブログをお持ちでない方にはここでお返事いたします。
なかなか訪問やコメントできなくてごめんなさい。
↓マホズテーブルのホームページ(リンク用バナーはコチラから♪

[PR]
by mahos-table | 2017-03-26 09:09 | taiwan lesson | Comments(0)
<< 台湾ラスト!永康街グルメなど 台湾料理教室その2「海南チキン... >>