12月「英国クリスマスレッスン」レポ!
←ここをクリック♪
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ ←ここをクリック♪




12月の世界各国料理レッスンは
イギリス料理!!


11月に
英国大使館×panasonicさまの
コラボイベントにて
お仕事させていただいたご縁にて

12月は
イギリス料理のクリスマスレッスン。
f0141419_12545959.jpg
お花は
いつも大変お世話になっている
ブランエクールの三宅先生にお願い。




f0141419_12534031.jpg
前日に
テーブルセッティングは
あらかじめしておきます。

f0141419_12550709.jpg
その時のひらめきと
思い付きでやるので

f0141419_12551599.jpg
思っていたのと違う感じになったり。

f0141419_12551841.jpg
それもまた楽しく。


私は
あまりテーブルセッティングに凝るのが
好きではありません。

おいしく食べるのを
メインにしたいので。


じゃまにならない程度が
良いかなと。


f0141419_12533170.jpg
そして
当日。


いろいろ
お料理がのると
こんな感じ。

f0141419_12532477.jpg
そしてこのたびの
主役ともいえる
こちら。


the roast

f0141419_12530964.jpg
パナソニックの社員の方が
直々に説明を。

f0141419_12530164.jpg
焙煎士世界チャンピオンが
ブレンドした
クリスマスブレンドほか

各種コーヒーを
飲み比べ

f0141419_12525156.jpg
淹れかたにも
コツが。


皆さんも
the roastのおいしさに
感激していたようです。

f0141419_12531695.jpg
そして
今回のメイン

f0141419_12522361.jpg
ステーキ&エールパイ


イギリスのパブ飯メニューの
定番。


エール(ビール)で煮込んだ
牛肉のシチュー。

上から
ショートクラストペストリーを
かぶせて
焼き上げます!!

f0141419_12522936.jpg
なんだろう。

この味。

エールの効果か。

ほかのシチューとは
ちょっと違った味わいなんだけど
とってもいい感じなのです。



皆さん
早速クリスマスに作ってくださると
うれしい声をいただき。


ありがとうございます。

f0141419_12523837.jpg
クリスマスプディング


こちらも
作りました。

赤ワインにも合います。


もちろん

これにマッチングさせた
コーヒーも。

f0141419_12515578.jpg
そのほか
イギリス料理の付け合わせ野菜


ただ茹でただけのイメージが強いですが。



ちょこっと工夫しておいしく
おしゃれに

f0141419_12521697.jpg
mulled wine

ホットワインです。


ヨーロッパの寒い地域では
各国で
クリスマス時期に
飲まれていますね。

f0141419_12514813.jpg
うちのスタジオでは
本当によくあることなのですが。


今回も驚くべきシンクロが
山のように。


まず、以前同じ会社に勤めていて
つながったのが2組。

それにタイつながり。

パナソニックつながり。

パナソニックで
お仕事しているフリーランスの方が
生徒さんの中に。

それに
パナソニックのビストロ体験レッスンと
このthe roastのおはなしは

まったく別のところから。



などなど。



まったく関係のないところから
集まっている人たちなのに

かなりの濃いつながりが
あることが発覚する。



これが
レッスンのたびに
かなりの確率で。



笑っちゃうくらい。


引き寄せ料理教室。笑



f0141419_12513458.jpg
こちらは
イギリス定番
スコッチエッグを
フィンガーフード仕立てに。


ツリー型のピックですが
となかいの角にも見えて
クリスマスにぴったり!!!

f0141419_12514179.jpg
付け合わせ野菜も
おしゃれに。

栗と芽キャベツ

f0141419_12512891.jpg
マッシュドピー



f0141419_12520226.jpg
シャンディーガフ

エールで作るカクテル。


イギリスのビールを取り寄せて
本場感を出しました。



イギリスにかかわることが多く

すっかりイギリス行きたい病に
かかっているわたし。

「いまイギリスにいます」

の投稿がしたいなと
ひそかにおもっていますが。笑


さすがに
イギリスはアジアと違って遠いからなーーー


あーでも行きたい!




そして。

そんなこんなで
イギリスのご縁が続き

来年には
イギリス絡みのお仕事が決まり。




パナソニックさまとのご縁も
来年も続き。



いろいろ感謝です。



ご参加のみなさま
本当にありがとうございました!!



さて。


これと同じレッスン
12月24日にも行います!!



「クリスマスイブ、昼間なら空いてる!」
という方がいらしたらぜひ!!!


一緒にイギリスクリスマス楽しみませんか?


以下詳細です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

<12月 英国xmasレッスン>


12月の世界各国料理は、
デモンストレーション形式のクリスマスレッスンです!

イギリスのクリスマスをお楽しみ頂きます。

Panasonicさまの『the roast』という
コーヒー焙煎機のデモンストレーションも行います。

スペシャルXmasブレンドの生豆を使用します。

このXmasブレンドは、
世界チャンピオン焙煎士の後藤氏が、
『the roast』のために
特別に調合したものです。

そのほかにも、料理にマッチングさせた、
お茶のような感覚で頂ける浅煎りコーヒーもご紹介します。


日程:12月21日(木)10時~(満席。終了しました)

   12月24日(日)10時半~(まだお席ございます)


<メニュー>

・<ステーキ&エールパイ>

 パブの定番料理をXmasのメインディッシュとして!

 エール(ビール)で柔らかく煮込んだビーフを、パイの中に詰めた料理です。


・<スチームベジタブル>

 イギリスの蒸し野菜は、くたくたになるまで加熱します。
それをお肉と一緒に頂くのが定番。

 フィンガーフード仕立てにしてパーディー風に。


・<スコッチエッグ>

 こちらもイギリスの定番料理。

 ウズラの卵を使ってパーティー仕立てに!


・<クリスマスプディング>

 ずっしりと重い、
オーセンティックな
イギリスのクリスマスプディングを再現します。

 

・<the roast のデモンストレーション>

 Panasonicさまの焙煎機、
the roastをデモンストレーション。 

 料理とコーヒーのマッチングをお楽しみください。


・<シャンディーガフ>

 イギリスの定番ビールカクテルで乾杯です!!


・<mulled wine>

 イギリスのクリスマスの定番、ホットワインです。

 スパイスを入れて作ります。
寒いイギリスらしいワインの飲み方。



レッスン料:

8640円(税込)


単発参加可能。

お子様連れOK
(規定がございますので、事前にご相談ください)


今年のしめくくりに、

本当はおいしいイギリス料理を楽しみましょう!


お申し込みはスタジオで。
03-6408-6650(月曜休 10時~18時)

またはホームページから♪
http://mahos.-table.com/contact






いつもクリック、励みになっております。ありがとうございます。
←ここをクリック♪
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ ←ここをクリック♪
ご訪問ありがとうございました。コメントのお返事は、その方のブログでさせていただきます。ブログをお持ちでない方にはここでお返事いたします。なかなか訪問やコメントできなくてごめんなさい。
↓マホズテーブルのホームページ(リンク用バナーはコチラから♪

[PR]
by mahos-table | 2017-12-22 13:25 | maho's table | Comments(0)
<< あけましておめでとうございます... 日本舞踊発表会 @12月9日 >>