カテゴリ:travel( 158 )
バンコクへ! ローカルレストラン「ラーイロット」 
←ここをクリック♪
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ ←ここをクリック♪


バンコクに行ってきました!!
もう先週のことになりますが。

f0141419_18250130.jpg
はい、晴れ女です。
科学的根拠は
何もないです。でも晴れる。
いつも暑すぎるくらいに。





f0141419_18254635.jpg
空港からタクシーで
市街まで。
f0141419_18263446.jpg
朝5時にして
30℃

だけど本当にいい天気!!

f0141419_18264874.jpg
ずーっと暑い国では
東京ではみたこないような
植物が育つんだなぁ。
f0141419_15152786.jpg
早朝に
カフェで
タイのアイスコーヒーを。

上が
シャーベット状のミルク
下は甘いコーヒー

普通のタイのアイスコーヒーは
甘すぎるので
甘さ控えめでお願いしました。
f0141419_15143041.jpg
なぜか
かぼちゃのスープも。

冷房とアイスコーヒーで冷えるので(^_^;)



昼間に仕事を済ませたら

f0141419_18265736.jpg
夜はお楽しみ!!!



f0141419_18271202.jpg
ダックのカレー。
これ、レッスンでもやりました。
大好きなんです。


この店は
タイ人が多い庶民的な店。

こういうお店が
美味しいーーー
f0141419_18273137.jpg
トムヤムクン!!


辛い!!!けど美味しい!!

しばらく休んでから
また食べる~
を繰り返す!!
f0141419_18274002.jpg
こちら
豚肉とマナオ(タイのライム)の
サラダ

マナオの酸味がたまりません。
f0141419_18274867.jpg
トムヤムクン。

そんなに辛そうな
顔してないのに
辛いの。

f0141419_18275589.jpg
ナスのサラダ

これも大好き!!
f0141419_18280119.jpg
マナオソーダを頼みました。
f0141419_18281089.jpg
このローカルな雰囲気
いいでしょ。



大満足!!



この日は
お仕事のほかに
ベンジャロン焼きの絵付けもしました。

絵付けの写真を撮り忘れるという
ブロガーの大失態><


次回行ったとき
完成品をアップしますね。



バンコクレッスンの模様は
明日お届けしますね~





2013年12月12日に、
デコごはんの本が発売になりました♪♪
↑こちらクリックすると、
楽天ブックスにリンクしていて 購入できます。
送料無料です♪

アマゾンは、こちら





私がレシピを担当した
いなばタイカレーのレシピ本が
2013年7月11日に発売になりました。

アマゾンはこちらから☆

楽天は↓こちらをクリック☆

ピックアップブロガーで紹介していただいています。
こちらからご覧ください☆
いつもクリック、励みになっております。ありがとうございます。
←ここをクリック♪
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ ←ここをクリック♪
ご訪問ありがとうございました。
コメントのお返事は、
その方のブログでさせていただきます。
ブログをお持ちでない方には ここでお返事いたします。 なかなか訪問やコメントできなくてごめんなさい。
↓マホズテーブルのホームページ(リンク用バナーはコチラから♪

[PR]
by mahos-table | 2017-04-27 15:36 | travel | Comments(0)
台湾ラスト!永康街グルメなど
←ここをクリック♪
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ ←ここをクリック♪

いつもクリック、励みになっております。ありがとうございます。

台湾レッスンレポ、
いかがでしたでしょうか。

残るは
食レポのみ!笑

レッスンとレッスンの合間に
急いで食べた
牛肉麺(にゅーろーめん)
f0141419_12192023.jpg
6年前に食べて感動した
牛肉麺再び!!


これ、いつかレッスンで
できるといいなぁ


ふわふわに柔らかい
牛肉と
独特のスープ

f0141419_12200745.jpg
永康街にある

高記(カオチー)という
小龍包で有名な店。


すぐ近くにある
鼎泰豊が有名すぎて
そちらは行列ですが、

高記はすぐに入れました。

こちらもなかなか美味しいと思いますが。

f0141419_12201486.jpg
台北の街並み

f0141419_12202635.jpg
マッサージ今回できなかったなぁ

f0141419_12203195.jpg
次回是非!!



そして。

台北ラストディナー


紅豆食府(ホンドウシーフー)

f0141419_12203721.jpg
上海系の料理。
友人おすすめの店!!

これ美味しかったな。
卵豆腐っぽいものを
揚げ焼きにして
カニの卵のあんかけスープがかかってる。



蟹黄芙蓉豆腐/蟹の卵入りふんわり豆腐のスープ 

 

f0141419_12204650.jpg
清炒蝦仁/エビの塩炒め

これ大好きだったの!!
10年くらい前
よく上海に行っていたのですが
その時よく食べてた!!


久しぶりー
f0141419_12205280.jpg
小エビの塩炒めに
黒酢をかけていただくの~



f0141419_12210065.jpg
これは
白菜と肉団子の煮込み


文句なく美味しい

f0141419_12211118.jpg
肉団子が大きいーーー
けど、
ふわふわだからいけちゃいます。

f0141419_12211800.jpg
金華ハムと
豆腐干のスープ

何とも言えない
白いスープ

病みつきになる味

f0141419_12212670.jpg
デザートは
必ずいっとくんですよ


台灣のあたたかいデザートが大好き。
百合根、なつめなどが入った
体に優しいデザート

f0141419_12332384.jpg
今回も
すっかりすっかりお世話になった
友人と
打ち上げも兼ねたディナー!!


本当に喜んでもらえて
嬉しかった!!


そして次回に向けての打ち合わせも!!


f0141419_12213888.jpg
そして翌日は昼には飛行機に乗るため
朝、空港の前にちょいと寄り道。


永康街(よんかんじぇ)へ。


いつも永康街で行列している
葱餅の店。


誠記



朝だったので
行列が少なかったから
すかさず並ぶ!!!

f0141419_12214544.jpg
おばちゃんが一人で頑張って
焼いております。

f0141419_12215265.jpg
いろいろありますが
後で台湾在住のグルメの方に聞いたら
シンプルなのが一番おいしいらしい。

f0141419_12215859.jpg
私はわからなかったので
全部のせを注文。



f0141419_12243979.jpg
それでも50元!!
(200円弱?)

f0141419_12244561.jpg
美味しかったーー

台灣のバジル
タイのバジルと似ているかも。

f0141419_12245200.jpg
ハムは
スパム的な。

f0141419_12245923.jpg
ここで
家族のお土産に傘を。


結構かわいいのがあって
喜んでもらえました。


お店の人、超親切。

f0141419_12250414.jpg
さあそろそろ
台湾ともお別れです。

f0141419_12251083.jpg
ここは
大好きな雑貨の店

チャイナドレス買いたかったけど
気に入ったのがなくて
また次回!!

f0141419_12251612.jpg
帰りたくないけど

まだすぐ来るからね

5月に。

f0141419_12252148.jpg
空港のラウンジにて
まだ食べるかクッキーとカプチーノ。笑



本当に実りある旅でした。


今回も
各方面、日本も台湾も含め
いろんな方々のご協力により

台湾での初レッスン
違うレッスン3つを
盛況に無事に終えることができたことに

感謝感謝


謝謝!!





また5月に!!!!



(台湾のお土産たち、
また後日アップしますね)




←ここをクリック♪
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ ←ここをクリック♪
ご訪問ありがとうございました。
コメントのお返事は、その方のブログでさせていただきます。
ブログをお持ちでない方にはここでお返事いたします。
なかなか訪問やコメントできなくてごめんなさい。
↓マホズテーブルのホームページ(リンク用バナーはコチラから♪

[PR]
by mahos-table | 2017-03-28 13:04 | travel | Comments(0)
台湾へ!怒涛旅の始まり
←ここをクリック♪にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ ←ここをクリック♪


台湾に来ています。
一昨日から。

f0141419_07272693.jpg
朝8時半の便で
昼には台北着。

こちらで
毎度大変お世話になっている友人と
まずは腹ごしらえ。


豊盛食堂

f0141419_07274207.jpg
食材がずらっと並ぶところで
お店の人に注文するスタイル


f0141419_07281379.jpg
食材を見ながら
「これを料理して」と頼む

f0141419_07282391.jpg
人気の料理は
ちゃんと写真入り
日本語もある

f0141419_07283321.jpg
オムレツ!
なかに台湾の
切干大根が入っているらしい。


タイにもオムレツってあるけど
アジアのオムレツは美味しい。


f0141419_07284398.jpg
店内はレトロで可愛い感じ

f0141419_07285381.jpg
大好きな友人と
まずは記念撮影

f0141419_07291566.jpg
突き出しの玉ねぎスライスと

こちらは水連の炒め物

f0141419_07294284.jpg
とにかくすべてのものに
にんにくたっぷり

こちらは
イカとバジルの炒め物。

バジルは
日本のバジルとちょっと違います。


台湾バジルだそうです。

f0141419_07295136.jpg
こちらオムレツ。

切干大根が
いい感じのダシになっています。

f0141419_07300009.jpg
これも美味しかった
皮の中に海老やネギ

f0141419_07300932.jpg
この小さい牡蠣は
バンコクでもよく出てきますが

日本では見ないですよね。


蒜泥蚵(茹でカキのニンニクソースかけ)

たぶんおろしにんにくが
たっぷり入っています。


スタミナ満点

f0141419_07302490.jpg
腹ごしらえを
無事に終了したので
お店があった永康街を
ちょっと散策

f0141419_07303313.jpg
こちらは
有名な天仁茗茶という
お茶屋さんがやっている
スタンド

ここで、
台湾名物
タピオカミルクティーを

f0141419_07304240.jpg
甘さ、温度を
選べます

f0141419_07305251.jpg
私は砂糖半分をオーダー

横では普通にお茶の販売もしています


f0141419_07310624.jpg
買って飲みました!
食後でもするっと。

これを
レッスンで再現するため

台湾でタピオカミルクティーに合う紅茶と
タピオカをゲットしましたよ~

f0141419_07314775.jpg
これ。
ホテルの部屋にあったスナック。
意外と美味しかったので。



f0141419_07321393.jpg
街の中に
ヘルメット屋さんがあってびっくり。

日本じゃなかなか見ないですよね。
それもキャラクターいっぱい@@

f0141419_07322230.jpg
SOGO
TAIPEI復興館アゲイン!

f0141419_07323042.jpg
この中の
天仁茗茶で

タピオカミルクティーに合う
紅茶を
試飲して選びました

f0141419_07324152.jpg
なるほど。

これは合いそうです

f0141419_07325301.jpg
親切な店員のおじさんから
茶葉を購入

f0141419_07330891.jpg
一度ホテルに戻り
しばし休憩し


そして夜。

f0141419_07331931.jpg
度小月という台南料理の店へ!

度小月

f0141419_07332645.jpg
友人おすすめの
しじみの漬け込んだもの

生のシジミを
お酒とか醤油とか
いろんなものに漬け込んであります。


「口がとじている貝は
食べちゃダメよ」
と母に言われて育ちましたが

生を漬け込んでいるので
当然口は閉じています。


ちょっとドキドキでしたが
f0141419_07333141.jpg
こじ開けて
いただきました。


これは酒のつまみに最高ですね

f0141419_07333532.jpg
この葉っぱ。

初めて食べましたが
癖がなく、歯ごたえがしっかりあって
美味しい。


煮干のようなものと
一緒に炒めています。

f0141419_07333931.jpg
そして目的の
台南擔仔麺


日本でも
タンツー麺のお店があるくらい
今では有名となりましたね。


こちらもレッスンで再現します!

f0141419_07334390.jpg
ちょっとピンぼけちゃいましたが
これは友人が食べた
春雨バージョン



ちなみに

言っときますが。


この麺
本当に小さいです。わんこそば状態。

隣のカップルは
おかわりしてましたね。

麺の種類が選べるので
1杯目と2杯目、
違うのを頼んでみるのもよいかも!

f0141419_07334706.jpg
揚げ出し豆腐のような
ものでしたが
妙に美味しかったこちら。


お豆腐の部分は
卵豆腐のような感じでした

f0141419_07335168.jpg
エビのすり身を揚げたもの

f0141419_07341724.jpg
そして
甘いもので〆なくては
気がすまないのです

f0141419_07343744.jpg
提灯が可愛い
豆花(トウファ)屋さん


いつもは行列だそうですが
この日は並んでなくてラッキー




f0141419_07344520.jpg
私は
一番上のノーマルな
ピーナツのものを。


でもサイト見たら
いちごやマンゴーのがめちゃ美味しいと
書いてありました><


また行かなきゃ

f0141419_07345391.jpg
これこれ

なんか香ばしい味がして
妙に美味しかった

友人は黒ごま入り

f0141419_07350169.jpg
ここでも記念撮影~



さて。
皆様すでに満腹でしょうか。笑



いやいや
今回の旅は
ここからが本番。


次回はレッスンのレポを!!







いつもクリック、励みになっております。ありがとうございます。
←ここをクリック♪にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ ←ここをクリック♪
ご訪問ありがとうございました。コメントのお返事は、その方のブログでさせていただきます。ブログをお持ちでない方にはここでお返事いたします。なかなか訪問やコメントできなくてごめんなさい。
↓マホズテーブルのホームページ(リンク用バナーはコチラから♪

[PR]
by mahos-table | 2017-03-24 08:12 | travel | Comments(0)
パリラスト4日目!!「アルザス料理を食べる!」
←ここをクリック♪
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ ←ここをクリック♪



パリ4日目。
ラストディです・・・


f0141419_11232880.jpg



最後の日でしたので
チェックアウトを済ませ
シャンゼリゼ通りへ向かいました。


そこで見つけた
ピエールエルメに飛び込み!!


娘がマカロン食べたい!とのことで。



おしゃれなドラッグストアの
建物の中にあります。


 
ここ、
ラトリエドゥジョエルロブションなど、
いくつか素敵なレストランも入っています。

雑貨屋さん、本屋さんもあり
ちょっとのぞくのもオススメですよ!



f0141419_11233214.jpg
こんな可愛い
ケーキもあり、

買いたい衝動に駆られましたが、
我慢しました。

f0141419_11234206.jpg
今食べたい、という
マカロンを5つゲット。


白トリュフ
マロングラッセ
キャラメル
フォアグラ(濃い赤の)
マンダリン


白トリュフとフォアグラは
興味本位で。
f0141419_11265846.jpg

どんなもんかと思いましたが
ちゃんと白トリュフの味なのに
マカロンとしてまとまっている!!

さすが!!

f0141419_11271105.jpg
これはマンダリン。

酸味好きな娘は
フランボワーズを頼みたかったのですが
なくて。

柑橘系のこちらを。


f0141419_11310332.jpg
中にしっかりと
マンダリンの果肉が!!


そうです。
シャンゼリゼ歩きながら
食べました。笑


f0141419_11313857.jpg
全部それぞれに美味。

5個をすべて半分こして
その場で完食!!!笑


やっぱりその場が
一番美味しい♡


たしか1個が2ユーロ弱。

日本で買うと
もっと高いはずだから

ここで食べて
よかったかなと。



f0141419_11224420.jpg
地下鉄で
記念に写真撮りました。


こう見えても
私たち
かなり緊張感を持って
旅行していましたので


(いやホントに。
なるべく高価なものは身につけない。
ブランドのバッグとかね。
持ってないけど。笑

地元に住んでいる中国人を
目指して行動してました。
フランス語できないけど。笑)



地下鉄で写真を撮るという
旅行者的行為に
かなり緊張してました。


むかーーし
ロンドンの地下鉄で
お財布をすられた、という
苦い経験をもつ私なので。。。


なるべく
ガイドブックを
街中で広げなくていいように

出発前に
だいたい行く場所を決めて
地図をよく見てから出ます。


(でも強烈な方向音痴なので
どうしても地図は見ますが。)

f0141419_11315674.jpg
最終日もいい天気。
f0141419_11320453.jpg
シャンゼリゼ通りの
有名な老舗カフェ、

フーケ
f0141419_11321273.jpg
ラデュレも!!
f0141419_11322191.jpg
そして。私たちの目的地に到着!!


ラルザス(L'alsase)



f0141419_11322890.jpg
午後1時くらいでしたが
予約なくすんなり入れました。

店内が広く
2階席もあるので。

でもお客様たくさんいました。


アルザスのリースリングで
乾杯!!!
f0141419_11323423.jpg

本当は
ストラスブールに
日帰りで行って

本場のアルザス料理を
食べたかったのですが

今回
日程がタイトだったので
断念。

その代わりに
パリでアルザス料理を。


↑↑
タルトフランベ
(ドイツ語だとフラムクーヘン)


ピザ生地よりも
薄くてパリパリな生地に
玉ねぎ、ベーコンなどをのせて焼き上げるもの。


これ、
最近日本でも見かけますが
美味しいです!!

f0141419_11324178.jpg
そしてメインは!!

シュークルート!!!!


アルザス地方の
代表的郷土料理。


塩漬けにした豚肉や
ソーセージなどの加工肉を
じゃがいもなどと一緒に煮込み

たっぷりのザワークラウトとともにいただきます。



アルザスは
ドイツに近いので

かなりドイツの影響を受けていますよね。
f0141419_11324935.jpg
グリーンサラダもオーダー。

なんてことない
オリーブオイルと塩で
マリネしたものですが
美味しいです。
f0141419_11325513.jpg
たっぷりマスタードをつけて。
幸せ~♡
f0141419_11330154.jpg

こちらも
アルザスの伝統菓子、

タルトフロマージュブラン

スフレ的な味わいの
優しい味のチーズケーキ。


ベリーのソースで。


写真じゃ
わかりにくいですが
全ての料理が大きいです@@


ここで食べた
アルザス料理、

近いうちにレッスンで
再現したいと思います!!




f0141419_11330960.jpg
相当お腹いっぱいに。

歩かねば!!
ということで。


シャンゼリゼのクリスマスマーケットを散策!!
f0141419_11331845.jpg
本当は
夜の方が
綺麗なのでしょうけれど、

昼間も人がたくさんでした。
f0141419_11333659.jpg
いろんなお店が
混在していますが、

食べ物屋さんは

クレープ、
ワッフル、
ホットワイン、
ショコラショー(ホットチョコ)、
ホッとシードル(おいしいのかな)、
焼き栗、
チーズ屋さん、

などなど。


クリスマスの雑貨、
ぬいぐるみ、
衣料雑貨、

などなど、

食べ物以外も
ありとあらゆるお店が。



f0141419_11334696.jpg
ショコラショー(ホットチョコ)屋さん。
f0141419_11335460.jpg
すごい人ですね。
f0141419_11341283.jpg
クリスマスマーケットを抜けると

コンコルド広場!!


大きな観覧者があります。
f0141419_11341999.jpg
コンコルド♪
f0141419_11344667.jpg
娘はショコラショーをゲット。

しかし。

私が想像していた
濃厚なものではなく

牛乳で
既製品のココアを薄めたような味。


これで4ユーロ。


まぁ
日本のお祭りでも
こんなもんですから

仕方ないですね。


でもあったまったから良しとしよう。
f0141419_11345549.jpg
ああもうすぐ
パリとさよならだ。寂
f0141419_11350265.jpg
きちんと記憶に焼き付けよう。
(なんでもすぐ忘れるから。笑)


f0141419_11353172.jpg
コンコルドから北上し、
マドレーヌに向かいます。
f0141419_11354105.jpg
クリストフルを発見!!

見たかったけど時間の都合で断念。
f0141419_11355029.jpg
マドレーヌのラデュレ
f0141419_11355833.jpg
ディスプレイが
かわいい。


まりこちゃん作って。笑
f0141419_11360413.jpg
この箱のパステルカラーに
心惹かれるのですよね。
f0141419_11361165.jpg
そして!

目指したのは
マドレーヌ寺院の北側、

JB Guanti

旅行中に
友人がフェイスブックで教えてくれたお店。


イタリアの革手袋専門店が
パリに出している店らしいです。


革なのに
そんなに高くなくて
嬉しい。



そして1つゲット!!

f0141419_11362432.jpg
濃い赤の革手袋。
f0141419_11375481.jpg
早速はめました。

旅の思い出に。

無くさないようにしなきゃ。汗



ホテルに戻りながら

今、流行っていると言われている
マルティール通りをあるきました。



歩きやすいコンパクトな商店街ですが

おしゃれなビストロ、
美味しそうな店が
たくさん。


モンマルトルの丘に
行かれる際は

そこから南下してあるくと
いい感じだと思います。


商店街が終わったあたりは、

ギャラリーラファイエットなど
デパートが近くにある
オペラ地区に出ますから、

散歩コースとしてはgood!!



私は行きませんでしたが
美味しいコンフィチュール屋さんとかも
あるみたいです♪





f0141419_11383187.jpg
マルティール通りで
私が行ったのは。


飯倉に数年前に
お店を構えて
話題となった、メゾン・ランドメンヌ


パリに何軒かある店の
マルティール店へ。



メゾン・ランドゥメンヌ マーティ店
26 rue des Martyrs
75009 Paris
メトロ12番線 ノートル・ダム・ドゥ・ロレット
(Notre Dame de Lorette)

定休日 月曜日
火曜日~土曜日 7時から20時30分まで
日曜日 7時から20時まで

TEL +33 1 4016 0342
f0141419_11383857.jpg
私たちが行ったときは
ちょうど日本人のスタッフがいて

「日本語で大丈夫ですよ!」と言われました。
f0141419_11384587.jpg
いろんなパンがありますが、

f0141419_11385236.jpg
今日帰るのに
そんなに買えません。



クロワッサンなど
数個買って
日本に持って帰ることに。
f0141419_11385744.jpg
沢山パン屋さんや
チーズ屋さんなどあり。
f0141419_11391874.jpg
ホテルから近い場所でしたので
もっと日程が長ければ
ビストロでごはん
食べたかったです。


ホテル近くの
カルフールで
最後のお土産を買い込み、

ホテルから
空港へ!!



ホテルのフロントに表示されていた
「相乗りタクシー」的なものを
朝に頼んでおきました。


それがひとり18ユーロ!!

空港まで普通のタクシーだと
50ユーロ以上しますので

2人だと36ユーロで
お得感が。


なんの問題もなく
空港までたどり着けましたよ。




f0141419_11392814.jpg
そして空港で。

最後の悪あがき。


サーモンのキッシュを!!


これ美味しかったです。
サーモンたっぷり。


体に優しい味でした。




娘との珍道中、2人旅 @パリ

無事帰国です。



年末の仕事後すぐに
本来なら家のこと、やらないといけないのに、

思い切って飛び出してしまいました。

そして今日は大晦日。

なにもやっていないうえに

旅行後で
いつも以上に
大変なことになっている
我が家ではありますが。


一生心に残る思い出が
できたと、

勝手に
自己満足しております。



一緒に行ってくれた娘は
早速大晦日にも
アルバイトに出かけました。

元気です^^;


一緒に行ってくれた
むすめにも感謝。


留守に犬の世話をしてくれて、

旅行に行かせてくれた
家族にも感謝です。



そして私は。


パリの余韻に浸りながら
スイッチ切り替えて
大掃除したいと思います!!



旅行日記
お付き合いいただき
本当にありがとうございました!!




どうぞ良いお年をお迎えくださいね♡




1月のレッスンスケジュールはこちら↓↓


















2013年12月12日に、
デコごはんの本が発売になりました♪♪
↑こちらクリックすると、
楽天ブックスにリンクしていて 購入できます。
送料無料です♪

アマゾンは、こちら





私がレシピを担当した
いなばタイカレーのレシピ本が
2013年7月11日に発売になりました。

アマゾンはこちらから☆

楽天は↓こちらをクリック☆

ピックアップブロガーで紹介していただいています。
こちらからご覧ください☆
いつもクリック、励みになっております。ありがとうございます。
←ここをクリック♪
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ ←ここをクリック♪
ご訪問ありがとうございました。
コメントのお返事は、
その方のブログでさせていただきます。
ブログをお持ちでない方には ここでお返事いたします。 なかなか訪問やコメントできなくてごめんなさい。
↓マホズテーブルのホームページ(リンク用バナーはコチラから♪

[PR]
by mahos-table | 2016-12-31 13:11 | travel | Comments(0)
パリ3日目!!「シャンゼリゼ、レストランpottoka 、サンジェルマンデプレ」
←ここをクリック♪
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ ←ここをクリック♪




パリ3日目。


f0141419_16011126.jpg
ホテルは
パリのメトロ、pigalleという
駅からすぐのところ。


2本地下鉄が
通っているので
便利です。


こんな可愛い電車??
みたいなものが
道路を走っていました。

なんだろう、これ。


f0141419_16041837.jpg
朝、地下鉄に乗って
私たちが向かったのは。


チーズ屋さん


シャルルドゴールエトワールの
隣の
テルヌ駅からすぐです。

通りに入ると
両脇にぎっしりと
マルシェっぽい雰囲気の
お店が並びます。


チーズ屋さんが何軒も。
それに、
八百屋さん、
お肉屋さん、
お惣菜屋さん。



ワクワクします。
f0141419_16061150.jpg
日本にも進出してる
パン屋さん

ポールも!

f0141419_16072590.jpg
パリの
チーズ屋さんは
ほんとにすごいです。

品揃えもにおいも。笑
f0141419_16110431.jpg
私たちが向かったのは
こちら。


アレオスという
チーズ屋さん。


友人に
ここのチーズが絶品、
と聞いて。


ここで
コンテを購入。

コンテならば
そんなににおいもなく
日本にも連れて帰り安いかと。


ワインとともに
食べるのが楽しみ~♡

f0141419_16121772.jpg
野菜や果物の
ディスプレイの仕方が
本当にきれい。
f0141419_16131904.jpg
パン屋さん、エリックカイザー発見!!

日本にある
メゾンカイザーの系列。


娘がここで立ち止まり、
これから
美味しいランチを食べに行くというのに

どうしても
サンドイッチが食べたいと。
f0141419_16170182.jpg
サンドイッチと
美味しそうなサラダを購入。

ちょっと酸味のあるパンに
生ハムとチーズが
挟んであるだけのサンドイッチ。


これが
本当に美味しい。

それに
チキンとキヌアの
ボリューミーなサラダを買って。

それは
翌日の朝ごはん用にと。

f0141419_16193306.jpg
チーズ屋さんから
そぞろ歩いて
凱旋門に到着!!!


これ見ると
キターって感じですよね。

観光客的には。


4年くらい前に
家族でパリに行ったとき、

凱旋門で
偶然友人にばったり出くわしたことを
思い出しながら。

f0141419_16212519.jpg
絵になるなぁ。

しかも
またしても最高のお天気。
f0141419_16232090.jpg
シャンゼリゼを
楽しくあるきました。

オーシャンゼリゼー
って歌いたくなるよね。


完全におのぼりさんです。
f0141419_16251308.jpg
シャンゼリゼから
今度は
セーヌ河を渡って
レストラン方面へ!!


エッフェル塔に
ご挨拶。


再び、キター!!



いかにも、パリ、

に弱いおのぼりさんです。
f0141419_16271321.jpg
そして
レストランに到着。

シャンゼリゼから
20分くらいは歩いたでしょうか。


歩くのが楽しい街ですよね。

そして
東京ほど広くないから
歩けてしまう。



友人おすすめのレストラン
ポトカです。


バスク地方出身の
シェフが手がける
ビストロです。


予約がなかなか取れないかも

ということでしたが

当日の朝
ホテルのフロントで
電話してもらって予約。


4名のランチの予約が
すんなり取れて
ラッキー。


しかし店内は
ぎっちりの満席でしたので

当日に予約が取れたのが
ラッキーとしか
言いようがなかったです。



f0141419_16294233.jpg
ここで
なんと
日本で一緒に働くスタッフ母娘と
待ち合わせ。

ちょうど、
一日遅れで
彼女たちもパリに。


そのスタッフは
パリに5年在住経験あり、
フランス語ができるのです。

こんなところで
一緒にランチできるなんて!!!


なんかとっても嬉しい♡


f0141419_16321764.jpg
ランチはコースになっていて

前菜・メイン

または

メイン・デザート

または

前菜・メイン・デザート

から選べます。



母2人は
3コースで

なぜか若いふたりが
2コースのデザートなし。


(逆でしょ、普通)


↑は
わが娘がオーダーした
前菜。

豚肉の加工したものに
卵のスープのようなものを
たっぷりかけます。



f0141419_16341463.jpg
私が頼んだ
タコの前菜

上には
チーズのアイスのようなものが。


見たことのない料理に
ワクワク。
f0141419_16352014.jpg
友人が頼んだのは
牛肉のタルタル

私の息子の大好物です。
f0141419_16381030.jpg
そしてメインは
肉か魚から選べますが

全員で肉を。

牛ほほ肉的なものを
ホロホロになるまで煮込んだものに

きのこが添えられて。

泡状のソースと

酸味のあるソースが。


これが
結構なボリュームで

みんな相当お腹いっぱいに。
f0141419_16383767.jpg
母2人はデザート付き。


私はガトーバスクを選びました。

シェフが
バスク地方出身とのことでしたので

伝統菓子
ガトーバスクを食べてみたくて。

中にカスタードを入れて
焼き込んだもの。


ガトーバスクは
パティスリー基礎の
レッスンメニューでもありますが、

それとはちょっと違う

パイ生地とタルトの間のような
食感でした。

f0141419_16392491.jpg
友人が頼んだ
コーヒー味のデザート。

アイス、
キャラメリゼしたピーカンナッツ
などなどが入って

食感も味も楽しく
とっても美味しかったです。

(一口もらいました^^;)
f0141419_16393505.jpg
みんなで記念撮影。

こんなところで
こんなふうに会えるなんて
不思議。

楽しいーーーー
f0141419_16400696.jpg
その後は
また、歩く、歩く。


サンジェルマンデプレ方面に向かって。


途中で
モンブランで有名な
アンジェリーナ発見!!!
f0141419_16402560.jpg
一口サイズの
プチフールモンブランが
売っていたので
購入。


ちっちゃいけど
しっかりモンブラン!!
f0141419_16410395.jpg
並ぶケーキたち。
可愛い、美味しそう。
でもお腹がいっぱい。


当たり前です。笑

f0141419_16411893.jpg
この
1人前サイズのモンブラン
可愛かったな。


まりこちゃん作って。笑
f0141419_16413990.jpg
奇跡のメダル教会という
聖地をチラ見。

その昔、
ある修道女の前に
聖母マリアが現れて
メダルを作るようにとお告げがあり、

そのメダルを身につけた人には
奇跡が起きたという。

世界中から
人が訪れる
小さな聖地だそうです。
f0141419_16420517.jpg
サンジェルマンデプレ教会の前にも
クリスマスマルシェが!!


要は
小さな出店の集合体ですが

出店が
統一されているので
可愛い雰囲気。


f0141419_16422562.jpg
サンジェルマンデプレ教会で
お参り。


実は
この旅行中に
同級生が亡くなったという知らせを受け。


葬儀に参列できないので
ここから
お祈りをしました。


本当にショックすぎて
実は言葉も出ないくらいです。


パリにいても
ずーーーっと
彼女のことを考えてしまっています。


パリから
静かにお祈りしようと思います。



↑↑
パリ旅行の際は、いつも行く
キッチン用品の雑貨屋さんにも
立ち寄りました。

安く可愛いパリらしいものが
手に入ります。


MTにあるもので
ここで買ったもの多いです^^




f0141419_16425222.jpg
相当あるきました。

ランチ終わってから
2時間くらいは歩いたかな。


疲れ過ぎたので
お茶しよう。ということで。



ル・ボンマルシェという
デパートの
食品売り場、

ラ・グラン・エピスリー・ド・パリは、
とっても綺麗で
おしゃれで

パリに行くときは必ずいく
大好きな場所。


そこのサロン・ド・デで
ほっと一息。



休憩したあとは、
食品売り場を堪能しました。


売り場面積が広いので
ゆっくり見られて楽しい!!


f0141419_16434163.jpg
そして。

娘がこの日の夕飯に、
と買ったものは
なんと寿司!!!


海外のお寿司ってものを
食べてみたい

と前から言っていたけど。


ここで寿司ですか。笑



まぁ
ランチでお腹いっぱい過ぎて

夜はとても
普通のレストランには
行けそうもなかったから
いいけどね。


サーモンは確かに美味しかった。

けど
シャリとかは
どうしてもね。

そりゃ仕方ない。


娘いわく
「日本で美味しい寿司が食べたい」
だそうで。


いや
それがわかっただけでも
ムスメにとっては、良い経験でした^^

f0141419_16440641.jpg
ホテルで。

グランエピスリーで買ってきた
フルーツティーと

アンジェリーナで買った
キャラメル味のマカロンで

ほっと一息。



3日目も
お天気に恵まれ
楽しいパリそぞろ歩き終了!!


本日4日目。最終日です。


悔いのないように
楽しんできますね。


てか食べてきますね。笑







1月の世界各国料理レッスンの
ご案内はこちらから↓↓









2013年12月12日に、
デコごはんの本が発売になりました♪♪
↑こちらクリックすると、
楽天ブックスにリンクしていて 購入できます。
送料無料です♪

アマゾンは、こちら





私がレシピを担当した
いなばタイカレーのレシピ本が
2013年7月11日に発売になりました。

アマゾンはこちらから☆

楽天は↓こちらをクリック☆

ピックアップブロガーで紹介していただいています。
こちらからご覧ください☆
いつもクリック、励みになっております。ありがとうございます。
←ここをクリック♪
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ ←ここをクリック♪
ご訪問ありがとうございました。
コメントのお返事は、
その方のブログでさせていただきます。
ブログをお持ちでない方には ここでお返事いたします。 なかなか訪問やコメントできなくてごめんなさい。
↓マホズテーブルのホームページ(リンク用バナーはコチラから♪

[PR]
by mahos-table | 2016-12-29 17:51 | travel | Comments(0)
パリ2日目!「歩く、買う、食べる!!」
娘と2人旅 @パリ 2日目。


f0141419_12463898.jpg
旅行先では
朝ごはんを
食べないことが多いです。

なぜなら、
昼と夜に
しっかり食べたいから。笑


ですが
いつも朝
「おなかすいたー」と言って目覚める
娘と一緒なので、

ホテルの朝ごはんを。




f0141419_12531947.jpg
パンはもちろんのこと、

普通のハムやチーズ
ヨーグルト、乳製品が

本当に美味しいのです。


どこで食べても。
f0141419_13030905.jpg
ゆで卵メーカーが
置いてあって

興味を示した娘がトライ!


さあ出来てるかな。
f0141419_13061667.jpg
10分でだいたい固まるはずですが

最初のお湯がぬるかったのか
10分でこんな状態。


たまたま
温泉卵のようなものが
出来上がりました^^

塩をかけて
ご満悦の娘。
f0141419_13082950.jpg
さて!出かけましょう~


歩いているだけで
ワクワクする街ですよね。


歩いて
カフェでゆっくりするだけでいい。


(いや、それだけじゃないでしょって
ツッコミが聞こえてきそうですが。笑)

f0141419_13135826.jpg
ホテルからすぐのモノプリをチェック!


モノプリは
パリ各所にあるスーパー。

パリには
コンビニがないので

パリのコンビニ的存在です。


お水、食料、日用品、
大きい店では
化粧品や衣料品、家庭用品なども扱っており、


お土産や、滞在中の食料、水を
調達するのに便利。



ホテルの近くのモノプリを
発見すると

毎回とりあえず
ひと安心します^^
f0141419_13115743.jpg

まず朝一で向かったのは。


パリのかっぱ橋と
私が勝手に呼んでいる

レアール駅からすぐの
エリア。


お菓子用品、厨房用品の
プロ向けのものを扱うお店が

何軒か並ぶ通りがあるのです。



その中のひとつ。


↑モラという店が
お気に入り。


規模もそこそこあり、
お菓子用品がなんでも揃います。


日本では
フランス製のものが高いので
ここで!!


いろいろ買いました。


がしかし。

あまり割安感がないです。

銅のカヌレ型を
買おうと思ったのですが、

日本よりもむしろ高いくらいで
ちょっとドン引きでした。


でも
ここは
毎回必須のルートなのです。

家族との旅行でも
みんなを付き合わせる場所です。


でもね。

この界隈
そんなに混んでいないのに、

実は
私の好きなブランドのお店が
ちょこちょことあるのです。


混んでないから
貸切状態で商品を見られます。


プチバトー、アニエスベー、
マックス&コーなど。


ギャラリーラファイエットとかは
ものすごい混雑なので

今回も
パリのかっぱ橋の帰りには
ゆっくりとお店を見ることができました。

f0141419_13190262.jpg
そして。

f0141419_13342049.jpg
そぞろ歩きながら
ルーブル界隈へ!!
f0141419_13384750.jpg
ものすごい晴れ女だけど

それにしても
晴れすぎでしょ、ってくらい
いい天気。


逆光でルーブルがよく見えませんね。笑
f0141419_13421513.jpg
こんな青空
最近日本であまり見てない
f0141419_13460374.jpg
ルーブルからオペラ方面へ歩いていくと・・・



娘が目ざとく発見!!


ゴディバの店先で
いちごにチョコをディップしたものが!!


「こんなの家でやればいいでしょ~」

と思いましたが

「どうしても!!」という
娘のワガママにお応えして。
f0141419_13510503.jpg
購入!!

10ユーロでしたが^^;


しかしこれが
美味しかったのですよ。


チョコが予想以上に分厚くついていて

家でやる
いちごのチョコフォンデュとは
全くの別物。


だってチョコが美味しすぎました。


写真撮り忘れましたが
チョコの後ろに
ちゃんとゴディバの刻印が
されていましたよ。


だからこその
10ユーロか。



f0141419_13521293.jpg
ご満悦の娘。

(通う学校がネットに顔出しNGのため。
すみません・・・)
f0141419_13530269.jpg
そして。

大好きなサブレの店~!!


日本では
カルディーなんかでも売っていて

日本でもたまに買ってしまうほど
家族がここのサブレが大好きなんです。


普通にスーパーでも
売っていますが
こんなかわいい専門店がありました!
f0141419_13541254.jpg
そぞろ歩きは続きます。

マドレーヌ界隈へ!!


ご存知
マスタードのマイユ!!

ここでは
その場で季節限定のマスタードを
瓶に詰めてくれるのです。


いろいろ試食もさせてくれて

娘が気に入った
マロングラッセのマスタードを
購入。


本当にマロングラッセの味が強く
だけど
マスタードと合っていました。


f0141419_13560280.jpg
久々の
マドレーヌ寺院、ボンジュール♡
f0141419_14005595.jpg
そして。

そのままギャラリーラファイエットへ!!


友人から

ここの食品フロアの
魚屋さんの横に併設されている
イートインスペースの
ブイヤベースがおいしいと聞き。


f0141419_14022450.jpg
しかしブイヤベースはなく、


代わりに
スープドポワソン(魚のスープ)を。

ちゃんと
ルイユ(ガーリック入りのマヨネーズのようなもの)と
カリカリガーリックバゲットつき。

美味しい。


娘は
貝のソテーのサラダを。


この貝
初めて見ましたが
美味しかった!!


しかし。

英語のメニューを渡されましたが

メニューに関しては
英語よりフランス語のほうが
わかりやすいかも。


と思ってしまいました。


そんなにフランス語できないけど

食いしん坊なので 
職業柄、
メニューの単語に関しては、
結構頭に入ってるから^^



その後
散々
激混みのギャラリーラファイエットを
いろいろ見て。

ヘトヘトに疲れて。


歩いてホテルへ。


f0141419_14044727.jpg
すっかり暗くなり
サントトリニテ教会が
うかびあがっていました。

f0141419_14064876.jpg
もう疲れすぎて
外食したくない

という娘の要望を聞いて

買ってきたお惣菜で
ホテルで夕食を。


普通に
そこらへんで売っているお惣菜が
美味しいのですよね。


上がスモークサーモン入りのパスタサラダ

下が、バジルとチキンのパスタサラダ

バジルが半端なく
いっぱい入っていて
美味。
f0141419_14105787.jpg
こちら
モノプリで購入した
ボンヌママンのクレープのお菓子。



f0141419_14123297.jpg
中にはチョコがしっかりと
巻き込んであります。


これ侮りがたいです。
美味しいです!!

f0141419_14152773.jpg
本日の戦利品。


パリのかっぱ橋で買った
いろんなものや
マスタード

それにギャラリーラファイエットの
食品売り場で買った生ハムーーーー


あ、その他に
ワインも買いました。


帰りは
石のように重くなり、

体力の限界に挑戦。笑
f0141419_14200934.jpg
今やパリ土産の定番、
モノプリのエコバッグも。




夕飯をホテルにしてしまったのが
悔やまれますが


3日目は
万全に食べたいと思います。笑笑


呆れずに
お付き合いくださいね~


(年末のお忙しい時期に失礼いたしました)








[PR]
by mahos-table | 2016-12-28 15:05 | travel | Comments(0)
娘とパリ2人旅・・・La Plancha
←ここをクリック♪
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ ←ここをクリック♪


25日に店を閉めて、

26日には飛行機に乗り込み。

f0141419_10101548.jpg
今回は
娘と2人。

f0141419_10140344.jpg
考えてみたら
娘と二人は初!!!
f0141419_10172430.jpg
着いたら
パリは夕方。

午後5時半で
この感じ。

日本より若干日が長い??
f0141419_10203938.jpg
ホテルに着いて
少し休憩してから

友人の働く店へ!!


料理人として
いつか自分の店を持ちたいという夢をもつ彼女。

東京で頑張って働いて
それから単身パリへ!!


ビザの関係で
一時日本にいたりしましたが
またパリに戻り、
頑張っているのです。


本当にすごい!!


若干25歳にして
たーーーくさんの経験をしていますね。


彼女が働く店は
maisons laffitteという
パリの郊外、
RERのA線という電車に
20分くらい乗ったところにあります。


ディズニーランドや
ベルサイユの方角なので、

そっち方面に行かれる方はぜひ!!
maisons laffitte駅から徒歩すぐです!!


日本在住経験17年のフランス人オーナーと
その奥様は、日本人でパティシエ。


オーナーは
日本語がペラペラですので
日本人でも安心です。


f0141419_11212005.jpg
かけつけ1杯の
ミモザ!!!


f0141419_10231571.jpg
まずはアミューズ。

パセリの揚げたものに
塩味が。美味しい~

セップ茸(ポルチーニ)の
スープも。

f0141419_10265905.jpg
これが
美味しいと勧められて飲んだお水。
微炭酸のシャテルドン

日本だと1本2000円近く
するらしいです@@
f0141419_10303430.jpg
店内こんな感じ


昨日はクリスマスでしたので
昨日までは
てんやわんやだったそうですが

26日なので
とても落ち着いていました。


ラッキー

f0141419_10342808.jpg
前菜は
あたたかいフォアグラを!!

友人おすすめでした。

娘とシェアしたいと言ったら
ちゃんとお皿を2つに分けてくれました。
f0141419_10363010.jpg
ハウスワインの白
f0141419_10405432.jpg
美味しいーーー
美味しすぎる・・・・
f0141419_10445888.jpg
私は魚。

turbot

ひらめのようなもの。

グリーンピースのピュレとともに
f0141419_10473972.jpg
娘は牛肉の焼いたの。

奥は
じゃがいものガレットのようなもの!!

これは間違いない。

肉が分厚い!!
f0141419_10503669.jpg
デザートは
パティシエの奥様いちおしの
チョコのミルフィーユ

薄くてサクサクのチョコ味のパイに
あたたかいチョコが挟まれています。


幸せ。



娘はパンナコッタ
f0141419_10524802.jpg
エスプレッソと
プチフール

f0141419_10570797.jpg
最後に記念撮影~♡



到着早々
大変美味しい思いを
させていただいております。


さて。


またまた
食い倒れのレポを
どうぞお楽しみに♡♡



1月「屋台でシンガポール料理」の
ご案内は↓↓↓からどうぞ!!










2013年12月12日に、
デコごはんの本が発売になりました♪♪
↑こちらクリックすると、
楽天ブックスにリンクしていて 購入できます。
送料無料です♪

アマゾンは、こちら





私がレシピを担当した
いなばタイカレーのレシピ本が
2013年7月11日に発売になりました。

アマゾンはこちらから☆

楽天は↓こちらをクリック☆

ピックアップブロガーで紹介していただいています。
こちらからご覧ください☆
いつもクリック、励みになっております。ありがとうございます。
←ここをクリック♪
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ ←ここをクリック♪
ご訪問ありがとうございました。
コメントのお返事は、
その方のブログでさせていただきます。
ブログをお持ちでない方には ここでお返事いたします。 なかなか訪問やコメントできなくてごめんなさい。
↓マホズテーブルのホームページ(リンク用バナーはコチラから♪

[PR]
by mahos-table | 2016-12-27 11:25 | travel | Comments(0)
久々の鼎泰豊 @台湾
←ここをクリック♪
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ ←ここをクリック♪


2日め。

まずはホテルの朝食。

f0141419_07150807.jpg
パッションフルーツや
柑橘系。

小さめのみかん的なものは
日本では見ないもの。

見た目は酸っぱそうなのですが
意外と甘くて美味しい。
f0141419_07153218.jpg
フルーツとお粥をチョイス。
どさくさにまぎれて
ピータン豆腐も。
f0141419_07153823.jpg
紫芋っぽい優しい味のスイーツと
カフェラテを
f0141419_07132084.jpg
そして。
朝から打ち合わせとともに
料理教室のスタジオを見学。

パンやお菓子を専門に行える
スタジオ。

このオーブンすごいなぁ
f0141419_07133049.jpg
立派な発酵器と
f0141419_07134458.jpg
ニーダーも。
f0141419_07135425.jpg
ここでいつか
まりこ先生に
パンのレッスンを
させてあげたい。
f0141419_07144264.jpg
そして2件目
f0141419_07144893.jpg
こちらも広くて素敵。
f0141419_07154429.jpg
ひとしきり
見学したあとは
食事しながら打ち合わせ



体に良いものにこだわった
スーパーとフードコート

そちらで牛肉麺(にゅーろーめん)を。

スープはフルーツのエキスから
とっていて、

スープにはトマトが入っていました。

でも、

味はちゃんと
牛肉麺で、美味しかったです。


f0141419_07155145.jpg
付け合せの
漬物と黒豆


漬物は
麺にトッピングして
いただきます。
f0141419_07160558.jpg
料理教室の件でお世話になっている
ペニーさんと
台湾在住の2人の友人とともに。


通訳してくれて、交渉してくれて・・・
本当に感謝です。

(私の顔にだけ光が当たって
おかしいことになってますが。笑)
f0141419_07162551.jpg
その後、
スーパーで
台湾のフルーツをチェック!!
f0141419_07185207.jpg
グアバやパッションフルーツ
f0141419_07190221.jpg
ドラゴンフルーツに
f0141419_07191028.jpg
ざくろ
f0141419_07192091.jpg
柿も!!!
f0141419_07192772.jpg
スターフルーツ


できれば
台湾ならではの
美味しいフルーツを使って

お菓子のレッスンができたら
いいなぁと。
f0141419_07200575.jpg
こちら、
日本風のパン屋さんで
ものすごく人気なんだそうです。


私もつられて
こんなところでパンを購入

f0141419_07201421.jpg
こちらは
海南チキンライスのお弁当

次回
海南チキンライスを
台湾でレッスンすることになりそうで

「じゃあこのあたりでとても人気の
海南鶏飯を食べてみて!」と
ペニーさんが
並んで買ってきてくれたのです!


本場のものとは
ちょっと違うものになっていましたが
これはこれで美味しかったのです。
f0141419_07203842.jpg
そして。夜は!!!

念願の定番!!!


鼎泰豊!(ディンタイフォン)


↑きくらげの冷製



f0141419_07205117.jpg
昔上海によく行っていた頃は
上海の有名な
小龍包やさんで
散々食べていましたが、


鼎泰豊のは
上海よりも上品な感じ
f0141419_07210667.jpg
なんでも美味しいよ、って
友人が言うので

迷いましたが

四川風水餃子的なものと、

A菜(本当にこういう名前らしい)の炒め物
(にんにくたっぷりで、シンプルに炒めてあります)

両方美味!!

f0141419_07211950.jpg
そして小龍包!!

プレーンなバージョンが
一番美味しいとのことで

f0141419_07212763.jpg
左下の
きくらげの冷製が
とても美味しかったです


普段は
きくらげって、
主役じゃないけど

こういう食べ方もあるんだ、と。


体に良いですしね。
f0141419_07214378.jpg
小龍包には
酢、ラー油、しょうがで!!
f0141419_07220976.jpg
酸辣湯(さんらーたん)
f0141419_07222815.jpg
海老焼売!!
f0141419_07223956.jpg
これが友人おすすめの
スイーツ

甘い餅粉のようなものに
小豆が入ったケーキ


絶対に
自分の判断では食べないけど
これが美味しくて!!



お正月用に
ホールで一個買ってきちゃいました。
f0141419_07225354.jpg
もう1品いく??

湯圓(タンユエン)というのは
冬至のころに食べられる
あたたかい甘いスープ

白玉粉の中に
ごまあんが入って
スープには酒粕が。
f0141419_07230946.jpg
白キクラゲの冷たいスープと
迷いましたが
f0141419_07232351.jpg
やはり
あたたかい方に!!


これも
実は
以前レッスンでやったことあるんです。


(酒粕じゃなかったけど)


f0141419_07233587.jpg
黒胡麻あんが~たまらん。


f0141419_08223250.jpg
本当にありがとう!!!


次回、
会えるのを楽しみに

その時まで
東京で頑張りたいと思います!!




大好きな台湾、
大好きな台湾の人たち、

see you!!!









2013年12月12日に、
デコごはんの本が発売になりました♪♪
↑こちらクリックすると、
楽天ブックスにリンクしていて 購入できます。
送料無料です♪

アマゾンは、こちら





私がレシピを担当した
いなばタイカレーのレシピ本が
2013年7月11日に発売になりました。

アマゾンはこちらから☆

楽天は↓こちらをクリック☆

ピックアップブロガーで紹介していただいています。
こちらからご覧ください☆
いつもクリック、励みになっております。ありがとうございます。
←ここをクリック♪
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ ←ここをクリック♪
ご訪問ありがとうございました。
コメントのお返事は、
その方のブログでさせていただきます。
ブログをお持ちでない方には ここでお返事いたします。 なかなか訪問やコメントできなくてごめんなさい。
↓マホズテーブルのホームページ(リンク用バナーはコチラから♪

[PR]
by mahos-table | 2016-12-16 08:24 | travel | Comments(0)
台湾!!鶏スープに四川料理!


←ここをクリック♪
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ ←ここをクリック♪



昨日から台湾です。

また
美味しいものを
いただいております。


まずは
友人と、微風廣場という
デパートで待ち合わせ。
f0141419_11100313.jpg
デパートのツリー

東京では
クリスマスツリーを
ゆっくり眺める時間がないのが
ちょっと切ないですが。

このデパートは
日本のものがいっぱい!

無印、
アフタヌーンティー、
紀伊国屋書店(だったと思う)、
ユニクロ、
東急ハンズ、

などなど。

f0141419_11103260.jpg

友人がおすすめの
鶏スープの店へ!!

 



f0141419_11140692.jpg
鶏スープ用の土鍋が
ずらーーーっと並んでおります

f0141419_11144615.jpg
ランチセットなるものを注文

小皿を
一人3品選べます
f0141419_11155873.jpg
そしてこちらが!!

メインの鶏スープ!!


これすごいです。
鶏だけなのですが
旨みがすごくてとろとろ!!


博多に行ったことがないですが

博多の水炊きのスープを
もっと濃厚にした感じなのかな。



コラーゲンが
すごそうです!!


夜は
大鍋でしか
食べられないみたいですが

ランチには
一人前ずつの
小さい鍋があるそうです。



f0141419_18272497.jpg
いつも、
大変、大変、
お世話になっている
台湾在住の友人と。


彼女と、
もうひとり、
現在台湾に赴任中の生徒さんに会うことが、

台湾にいく楽しみなのです。



勝手に
とても気が合うと思っています。
f0141419_11163578.jpg
そしてランチのあとは。

とある方のお宅を
2件ほど訪問。


来年に日本料理のレッスンを
させていただくことになりそうなお話があり。

そのレッスン会場と
なりそうなお宅を下見、
ということで。


お手製の
あずきのスイーツには
ラム酒漬けのいちじくが!!


こしあんから手作り
と聞いて、
更にびっくり!!


美味しかったです^^


右のまるいのは
台湾の緑豆スイーツ。

こちらも
何とも言えず
美味しかったのです・・・・



来年に向けての
レッスンの話が
有意義にできたことに感謝です。
f0141419_18032024.jpg
伺ったお宅から
ほど近いところにある

永康街へ!!
(ヨンカンジェ)
f0141419_18032904.jpg
沁園という
お茶屋さんへ!!



f0141419_18033838.jpg
先日
習っている薬膳の先生が
出してくださったお茶が
美味しかったので
ゲット
f0141419_18035043.jpg
いろいろ試飲させていただき

関係のない
お茶入れまで購入@@

ああ楽しいな。
f0141419_18035989.jpg

永康街には
マンゴーアイスの有名店が
いくつかありました。


だけど
ここでこれを食べては
夕飯に差し支える

ということで
ぐっと我慢。

f0141419_18042121.jpg
夜のネオンは
すごいです。

東京とは
また違った趣。
f0141419_18043209.jpg
ホテルが
リーズナブルでなかなか良かったので
ご紹介。
f0141419_18044007.jpg
お値段の割に
お部屋は広くて清潔で。

ポット、水、ドライヤー、お茶あり
f0141419_18044938.jpg
シャンプー、コンディショナー、歯ブラシあり、
バスタブつき。


テレビも大きく
私には十二分。


なんと朝食付きです。


いわゆる有名なホテルではないですが
滞在費を抑えたい方には
おすすめ!!


ご興味あるかたは
私まで連絡くださいね。


f0141419_18045992.jpg
台湾には
そごうがいくつかあります。
f0141419_18051031.jpg
そごうのデパ地下は
楽しいです。
鼎泰豊もあるし、

パイナップルケーキの店や、
スーパーもあるので
私にはたまらない場所。

f0141419_18181493.jpg
さあ夕飯。

四川料理、いってみる??
との提案に

「いくいく~」の二つ返事。


↑いくつか支店がありますが、
こちらの忠孝店へ!!


f0141419_18183110.jpg
10年くらい前
上海によく行っていた頃は

上海で四川料理を
時々食べていましたが、


日本以外で
四川は

その時以来!!


日本の四川料理屋さんとは
ちょっと違う

本場っぽい味が
好きなんですよね。



f0141419_18184841.jpg
これが、
お店の一番人気。

蒸し鶏の麻辣ゴマソース


バンバンジーのたれに
もっと花椒を効かせたような
本格派。
f0141419_18190451.jpg
こちらが
友人おすすめの
筍の炒め物。


台湾には
あひるの塩卵
というのがあり、

それを調味料がわりに
使うのだそうです。


筍も
日本では見たことのない感じで、
ホワイトアスパラの
太いような感じのものです。


これが
何とも言えず美味しい!!


(あひるの塩卵、
スーパーで購入してしまいました^^;)



f0141419_18192163.jpg
これこれ。

これが大好きなんです。

乾扁四季豆
(ガンピェンスーチートウ)


以前、
レッスンでもやったことあるんです。

いろんなうまみが
クタクタになったインゲンに絡まって
美味しいのです。


日本では
あまり見かけませんね。
f0141419_18193773.jpg
やっぱり
麻婆はごはんに on!!


ああ
久しぶりの四川、グーーでした。
f0141419_18214201.jpg
「食後に甘いものいく??」
の友人の一言に

「いくいくーー」の二つ返事。
(またしても)
f0141419_18215044.jpg
豆花(トウファー)やさん。

豆腐のようなものに
いろんな豆や、タピオカっぽいものなどを
好きにトッピングしてもらって

ほんのり甘い豆乳を入れたもの。


あたたかいのと、冷たいのを
選べます。


私はあたたかいほうで!!


(ごめんなさい
ここのお店のカードをもらうの
忘れました><)



そんなこんなの
食い倒れ台湾旅。


まず1日目
無事にくいだおれました。笑


懲りずに次回も
付き合ってくださいね。笑








2013年12月12日に、
デコごはんの本が発売になりました♪♪
↑こちらクリックすると、
楽天ブックスにリンクしていて 購入できます。
送料無料です♪

アマゾンは、こちら





私がレシピを担当した
いなばタイカレーのレシピ本が
2013年7月11日に発売になりました。

アマゾンはこちらから☆

楽天は↓こちらをクリック☆

ピックアップブロガーで紹介していただいています。
こちらからご覧ください☆
いつもクリック、励みになっております。ありがとうございます。
←ここをクリック♪
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ ←ここをクリック♪
ご訪問ありがとうございました。
コメントのお返事は、
その方のブログでさせていただきます。
ブログをお持ちでない方には ここでお返事いたします。 なかなか訪問やコメントできなくてごめんなさい。
↓マホズテーブルのホームページ(リンク用バナーはコチラから♪

[PR]
by mahos-table | 2016-12-15 18:56 | travel | Comments(0)
バンコクレポラスト!「ソンブーン、韓国焼肉、ヤワラー、北京ダック、天空のバー」
←ここをクリック♪
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ ←ここをクリック♪


レッスンを全て終え
残り一日はフリー!!

レッスン以外の
食レポと

最終日のフリーディのレポを!


まずは、
お決まりのソンブーンへ!!


↑本店より
私がいつも滞在するスクンビットからは
こちらが便利。
味もよいです。

f0141419_09095287.jpg
ここのトムヤムクンは
レベルが高いです。

f0141419_09092686.jpg
エビのコロッケ
f0141419_09094594.jpg
お馴染み
プーパッポンカリー
f0141419_09100003.jpg
なすと豚肉の炒め物

この甘辛味、はまります。
ご飯が欲しくなる。
f0141419_09100771.jpg
こちらは
翌日の韓国館


日本人御用達の
韓国焼肉の店。

バンコクは
ほかの国の料理も
レベル高いですよ。


あまり行かないですが
和食なんかは
魚を日本から空輸しているそうで。


ハモやふぐなど
日本の料亭並みに
日本よりお安く頂けるらしいです。




f0141419_09101580.jpg
焼肉も美味しかった
f0141419_09102174.jpg

f0141419_09102808.jpg
辛いスープ大好き
f0141419_09103686.jpg
毎回
バンコク駐在の
大学の先輩にお会いできるのが
とても嬉しいです
f0141419_09104382.jpg
日本では
滅多にお会いすることが
ないのですが
f0141419_09105001.jpg
バンコクでのご縁ですね
f0141419_09110242.jpg
サムギョプサル風

大満足。



そして翌日。

バンコク最終日!フリーデイ!!



バンコクの生徒さんが、

ヤワラーという中華街に
連れて行ってくれる、

ということで!!

f0141419_09111089.jpg
こんな感じで
ごった返しています。

人ごみ苦手だけど
ワクワクします!!
f0141419_09111738.jpg
はぐれないように
生徒さんについていきます
f0141419_09112747.jpg
かわいいもの目白押し


アクセサリー、携帯カバー、布類、雑貨 などなど

せまーーーい通路に
お店がひしめき合っています。


生徒さんが厳選した店に
誘導してくれました。

じゃなければ絶対に無理、
な場所でした。

本当にありがとうございます!!
f0141419_09113428.jpg
そして。

買い物終わりには
街角でざくろジュースを。


これが美味しいんだ。
40バーツ。
(120円)
生搾り100パーセントですよ。

信じがたいお値段
f0141419_09114458.jpg
そして。

ランチに向かった先は!!


ルネサンスホテル!!
f0141419_09120482.jpg
ホテル内の中華、fei ya にて
北京ダック&飲茶を!!





f0141419_09122795.jpg
バンコクは
北京ダックが美味しくて安い、
とは聞いたことがありましたが、

本当でした。
f0141419_09123573.jpg
ホテルの中華で
最高の雰囲気の中でも

北京ダックのホールは
たぶん日本の1/3くらいの値段かと。
f0141419_09124155.jpg
きゃーーーー
f0141419_09125044.jpg
タロイモのヤムチャ

これが好きなんですよね。
久々です
f0141419_09125793.jpg
プリプリ海老餃子
f0141419_09130551.jpg
ほたてシウマイ
f0141419_09131099.jpg
腸粉

筒状の点心の皮の中に
具が入ったもの。


ロンドンの中華で
よく食べたなぁ
f0141419_09131760.jpg
そして
北京ダックの身は

別に調理してもらえます。

ひき肉にして
炒めて
レタスとともに
f0141419_09132518.jpg
このチャーハンも
何とも言えずおいしい
f0141419_09133133.jpg
デザートも行きますよ


レモングラスジュレ、マンゴープリン
あずきの汁粉

f0141419_09133864.jpg
総勢5名で。

生徒さんのおともだちが
日本から来ていて

そこにジョインさせていただきました。

中華は
たくさんで食べるのがいいですね!!


本当にありがとうございました!!
f0141419_09135582.jpg
そしてバンコクの締め!!




ルーフトップバーへ!!

バンコクにはこの手のバーが
いくつもありますが、

ここもかなりのおすすめ


f0141419_09140201.jpg
簡単なおつまみも。


タイは
柵が低いんです。

だから高所恐怖症の人には怖いかも。


でも
その分、
空との一体感は半端ないです。


お世話になった友人たち、
毎回参加してくれる生徒さんたちに、
感謝です。


今回も
楽しすぎたバンコク出張。

もどって早一週間。

既に戻った日から
東京の仕事モードで
余韻に浸る間もありませんが。


前を見て
突っ走りたいと思います!!



留守の間
スタジオを守ってくれた
スタッフ、

ありがとう♡♡



バンコクの皆様

また2月にお会いできるのを楽しみに♡♡













2013年12月12日に、
デコごはんの本が発売になりました♪♪
↑こちらクリックすると、
楽天ブックスにリンクしていて 購入できます。
送料無料です♪

アマゾンは、こちら





私がレシピを担当した
いなばタイカレーのレシピ本が
2013年7月11日に発売になりました。

アマゾンはこちらから☆

楽天は↓こちらをクリック☆

ピックアップブロガーで紹介していただいています。
こちらからご覧ください☆
いつもクリック、励みになっております。ありがとうございます。
←ここをクリック♪
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ ←ここをクリック♪
ご訪問ありがとうございました。
コメントのお返事は、
その方のブログでさせていただきます。
ブログをお持ちでない方には ここでお返事いたします。 なかなか訪問やコメントできなくてごめんなさい。
↓マホズテーブルのホームページ(リンク用バナーはコチラから♪

[PR]
by mahos-table | 2016-12-11 09:48 | travel | Comments(0)