カテゴリ:travel( 176 )
伊勢の旅
←ここをクリック♪
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ ←ここをクリック♪


お店のお盆休みに
家族で伊勢旅行へ!!

朝7時7分に、
品川のぞみに乗り、

10時10分には
伊勢市駅に到着!!
f0141419_09125599.jpg
まずは外宮


f0141419_09130625.jpg
お久しぶりです
f0141419_09131233.jpg
ここパワースポットらしいです


外宮は
神様が召し上がる食べ物を守護する
トヨウケノオオミカミを
祀ったところなので
食べ物にまつわる仕事をしている
私にとっては重要。
f0141419_09132150.jpg
外宮の中にある
小さなお宮も
実はすごいと言われています
f0141419_09132740.jpg
いくつかあります
f0141419_09133447.jpg
次に、
内宮の別宮
倭姫宮(やまとひめのみや)へ!
f0141419_09134135.jpg
倭姫命(やまとひめのみこと)が祀られています。
倭姫命は、
神宮の祭祀と経営の基盤を
確立されたと言われています。
f0141419_09134787.jpg
内宮の別宮、
月讀宮(つきよみのみや)へ


外宮にも
月夜見宮があります
f0141419_09135312.jpg
いい感じ。
しっかりお参りしてきました
f0141419_09140074.jpg
さてさて
お昼です

おかげ横丁の近く
五十鈴川の川べりにある

とうふや
f0141419_09140595.jpg
川がすぐそばにあって
気持ちがよいです!
f0141419_09223805.jpg
娘もご機嫌

f0141419_09142908.jpg
私は車の運転のため
ノンアルコール
f0141419_09143468.jpg
すごい立派な御膳です

真ん中に豆腐が3種類
左がとうもろこし入り、真ん中がもっちり胡麻豆腐、右が普通の豆腐
(だったと思う)

その他に天ぷらや
小鉢料理いろいろ
f0141419_09143867.jpg
デザートには豆腐ソフトクリーム

f0141419_09144534.jpg
午後からは
f0141419_09145075.jpg
猿田彦神社へ!!

家族を付き合わせずに
ここは自分ひとりで行きました。

自分の道を切り開く力を授けられる
「道開き」の聖地と言われています。


私のように
自分で何かしている人には
ぴったりかも!!

f0141419_09145787.jpg
お宮の前に
石があります

f0141419_09150446.jpg
これ。
自分の干支のところに
手を当てると良いと言われています
f0141419_09151025.jpg
たくさんの人が
手を当てていました。


f0141419_09151608.jpg
そして
境内にある
小さなお宮


これは佐瑠女神社(さるめじんじゃ)

芸能や縁結びの神様と言われる
アメノウズメノミコトが
祀られています。


心ゆくまでお参りしてから
おかげ横丁へ戻りました


f0141419_09152380.jpg
ここ、大好きなお店
f0141419_09153389.jpg
翌日までしか
日持ちがしないので
なかなかお土産に買って帰ることが
できないのですが

伊勢に行くことがあったら
ぜひ買ってみてください。

そこらへんのお土産屋には
並んでいなくて

おかげ横丁近くの
このお店か、

あと宮川の方のお店でしか
買えません。

f0141419_09154781.jpg
これはサンプルですが。笑
f0141419_09160134.jpg
おかげ横丁付近は
郵便局もレトロ

f0141419_09160703.jpg
銀行も
f0141419_09161446.jpg
さて。夜ご飯は

いつもいく大好きな
駒鳥食堂


家族経営で
でこだわってやっている
何を食べても美味しいお店です。
f0141419_09162029.jpg
普通の伊勢うどんも
美味しいのですが

私はこの肉うどんが
大好き。

肉は松阪牛

出汁は甘め
f0141419_09162741.jpg
そして翌日朝は
いよいよ、
内宮参拝!!
f0141419_09163607.jpg
鳥居をくぐって
五十鈴川を
眺めます
f0141419_09164980.jpg
砂利道にも
意味があるらしく

砂利を歩くことで
邪気を取るそうです

f0141419_09165666.jpg
昔は
お参りの前に
この川で水浴びをして
体を清めてから
お参りしたそうです


今は
そこまでできないので
簡略化して
手洗い場で
手と口を清めるのだとか
f0141419_09185834.jpg
この川の横の小道を行くと
f0141419_09190694.jpg
隠れたパワースポット
瀧祭神が。
f0141419_09191238.jpg
小さいお宮ですが
パワーがすごいです


私の友人は
この前で涙が出たと
言っていました
f0141419_09192016.jpg
内宮の中には
f0141419_09192659.jpg
細かいお宮が
ちょこちょこあります
f0141419_09193354.jpg
本殿だけでなく
こういうところも
最近注目されていますね
f0141419_09194582.jpg
お賽銭を
多めに用意しておかないと~
f0141419_09195206.jpg
さあいよいよ本殿へ!!


感謝の気持ちを伝えて
お参りしたところ

かかっている布がふわーっと舞い上がり、
中が見えました。

神様が通ったようで
鳥肌が立ちました。
f0141419_09200243.jpg
帰り道には
f0141419_09200786.jpg
お米を収めたお倉があります
f0141419_09201267.jpg
ここも隠れたパワースポット
f0141419_09201962.jpg
神楽殿
f0141419_09203374.jpg
今回も
御神馬に会えました

結構会える率高いですが
なかなか会えないそうです

ラッキー♡
f0141419_09203833.jpg
暑い暑い参拝のあとは
赤福氷

夏だけの赤福の名物

美味しい~
お茶をサービスで出してくれます。

MTと一緒。笑
f0141419_09204697.jpg
参拝のあとは
賢島へ移動して
f0141419_09205233.jpg
志摩観光ホテルへ!!
f0141419_09205862.jpg
ホテル内の
ラ・メール クラシック

一人だけ
カレーのコースを頼み
ほかの人たちは単品カレー

コースには前菜↑
f0141419_09210480.jpg
スープ(伊勢海老のクリームスープ)

伊勢海老のスープは
プラス料金がかかります
f0141419_09211173.jpg
そして!!!

海の幸のカレー

サフランライスに
f0141419_09211941.jpg
アワビ、海老、蟹が入った
特製カレー


以前これを食べた息子が
時々うわ言のように

「賢島のカレーおいしかったな」

とつぶやくので。


久々に訪れた次第
f0141419_09212491.jpg
本当に美味しい
f0141419_09213388.jpg
ランチコースには
デザート

(メロンのスープやムースに
焼き菓子をのせたもの)
f0141419_09213828.jpg
プチフールも!!
f0141419_09214369.jpg
レストラン内には
伊勢志摩サミットのテーブルセッティングが
そのまま残されていました
f0141419_09222268.jpg
またいつか
行きたい

その日を夢見て
f0141419_09222914.jpg
サミット前に
改装されたホテル内

f0141419_09223433.jpg
古き良き雰囲気はそのままに
更に素敵に生まれ変わっていました。




ああ
楽しかった。


バンコク、カンボジアに続き
伊勢。


場所をかえて旅行すると
自分の中身もリセットされる気がします。



たっぷりチャージして!!


先週から忙しく働いております!!


スタッフに感謝!!




本日はあいにくの台風

3つ入っていた予定は
全てキャンセルとなり


それゆえ一気に
伊勢レポ仕上げました~


そとは大雨ですが。

おうちで伊勢の記事を眺めて
バーチャルパワースポット感じていただければ
幸いです。


長い記事
お読みいただきありがとうございました!!





2013年12月12日に、
デコごはんの本が発売になりました♪♪
↑こちらクリックすると、
楽天ブックスにリンクしていて 購入できます。
送料無料です♪

アマゾンは、こちら





私がレシピを担当した
いなばタイカレーのレシピ本が
2013年7月11日に発売になりました。

アマゾンはこちらから☆

楽天は↓こちらをクリック☆

ピックアップブロガーで紹介していただいています。
こちらからご覧ください☆
いつもクリック、励みになっております。ありがとうございます。
←ここをクリック♪
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ ←ここをクリック♪
ご訪問ありがとうございました。
コメントのお返事は、
その方のブログでさせていただきます。
ブログをお持ちでない方には ここでお返事いたします。 なかなか訪問やコメントできなくてごめんなさい。
↓マホズテーブルのホームページ(リンク用バナーはコチラから♪

[PR]
by mahos-table | 2016-08-22 10:39 | travel | Comments(0)
バンコクラスト!「タイマッサージ & 南タイ料理」
←ここをクリック♪
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ ←ここをクリック♪



カンボジアから戻り
バンコクラストディ!!

f0141419_08072025.jpg
お疲れさまのマッサージ

health land

f0141419_08072610.jpg
こちらはマッサージ店の別棟お土産店。

とても立派な作りで
中も広々としていますが

その割に街中のマッサージ屋さんと
そんなに値段変わらず、コスパよいです!!



だって
2時間のマッサージで
確か600バーツ
(500だったかも><うろ覚えです)

まぁ600バーツだったとしても
2000円弱です。

日本なら
20分しかできませんよね。


すっかり旅の疲れを取ってもらったあとは
f0141419_08073464.jpg
当然美味しいもの!!


プーケットの老舗が
ついにバンコクに支店を!!


prai raya
f0141419_08073844.jpg
そうめんのような麺と一緒に
いただく、カレー

結構辛いです


美味しい~~
f0141419_08074860.jpg
これは日本の角煮的なもの
辛くなくて箸休め

おいしいです
f0141419_08075682.jpg
バンコクではまり中の
サトー豆

苦い豆です
f0141419_08080073.jpg
お魚を使った料理が
多いです!!


これが一番辛かった!!


最初のカレーも
辛いと思ったけど
この方が辛かった><


辛いの大丈夫な私たちでも
相当キタので、

苦手な人はとても無理かも。


でも後を引く美味しさで
しばらくするとまた食べてしまう
f0141419_08080463.jpg
いろいろ豪華
f0141419_08080875.jpg
カリカリのエビが入った
ナムプリック

おつまみに最適!!


全般的に
南は辛いですね
f0141419_08081514.jpg
ココナッツと白身魚が
葉っぱにくるまれて蒸されたもの


ほっとします。

でもたぶん辛いんだと思うけど
もっと辛いのがあって
むしろマイルドに感じました

f0141419_08082735.jpg
砂糖水に氷が入ったものに
小さい酸っぱいマンゴー??
が入ったデザート


さっぱりです。


カンボジアの素朴な料理から
バンコクに戻り

パンチの効いた料理をいただき
やっぱりバンコクは洗練されているんだな~

と実感
f0141419_08083277.jpg
いよいよ残り少なくなってきた
バンコクステイ
f0141419_08083793.jpg
夜便で帰ったのですが
その前に
日本人経営のお店で
ちょこっとつまみ


サラディ
f0141419_08084253.jpg
野菜ソムリエの資格を持つオーナーが
経営する
体に優しい料理にこだわったお店


↑キヌアのタブレ!!


私が今回のレッスンでやったものと
似てる~!!


ひじきが入っていました

f0141419_08084849.jpg
こちらは
青パパイヤ(青マンゴーだったかな??)
のきんぴら!!



f0141419_08090088.jpg
バンコクに住む日本人の
憩いの場となっているようでした^^

素敵ですね


飛行機の時間が迫った私は
途中で退散!!


タクシーに乗り込み
空港へ!!

日本へとたどり着いたのでした


あーーー楽しい楽しい時間でした。



オーストラリアの
ホームステイからもどる
娘と
偶然にも
同じ時間に羽田に到着。


一緒に帰途に着きました。





f0141419_08091297.jpg
家で元気に待っていてくれた
我が家の犬。

ただいま~♡

f0141419_08091833.jpg
バンコクの生徒さんに作ってもらった
かわいい髪飾り。


娘も喜び
私も愛用中です。

f0141419_08375364.jpg

カンボジアのお土産

カンボジアは
コショウの産地として有名


その中でも赤い胡椒を
買ってきました


まだ使っていませんが
使うのが楽しみです!!




長い旅行日記にお付き合いいただき
ありがとうございました!!!




さて

今日は
午前はインド料理レッスン

午後はフラワーレッスンです!!


ご参加の皆様
楽しみにおまちしております!!






2013年12月12日に、
デコごはんの本が発売になりました♪♪
↑こちらクリックすると、
楽天ブックスにリンクしていて 購入できます。
送料無料です♪

アマゾンは、こちら





私がレシピを担当した
いなばタイカレーのレシピ本が
2013年7月11日に発売になりました。

アマゾンはこちらから☆

楽天は↓こちらをクリック☆

ピックアップブロガーで紹介していただいています。
こちらからご覧ください☆
いつもクリック、励みになっております。ありがとうございます。
←ここをクリック♪
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ ←ここをクリック♪
ご訪問ありがとうございました。
コメントのお返事は、
その方のブログでさせていただきます。
ブログをお持ちでない方には ここでお返事いたします。 なかなか訪問やコメントできなくてごめんなさい。
↓マホズテーブルのホームページ(リンク用バナーはコチラから♪

[PR]
by mahos-table | 2016-08-21 08:41 | travel | Comments(0)
カンボジアラスト!「ベンメリア & バンテアイスレイ」
←ここをクリック♪
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ ←ここをクリック♪




カンボジア
ラストの半日は
f0141419_14275798.jpg
ベンメリア遺跡へ

f0141419_14280437.jpg
ラピュタのモデルとなった
 場所です

f0141419_14281007.jpg
アンコールワットのある
シェムリアップから
50キロ離れた郊外

f0141419_14281735.jpg
レリーフが
修復されず
瓦礫の状態です

f0141419_14282488.jpg
アンコールワットを建てる前に
練習で作られた
とも言われています

f0141419_14283182.jpg
修復されず
瓦礫だらけ

f0141419_14283959.jpg
がれきの上に
樹木が

f0141419_14284517.jpg
この木々たちは
どうして敢えて瓦礫の上に
生えようと決めたのでしょうね



f0141419_14290199.jpg
敢えてハードな道を
選んだのか



f0141419_14291330.jpg
この遺跡
まだ謎の部分が多く
ミステリアス

f0141419_14292111.jpg
苔がむして
緑色です

f0141419_14292560.jpg
このミステリアスな雰囲気が
ラピュタにぴったりなのかも

f0141419_14293422.jpg
練習のせいか
レリーフも手抜き??笑

f0141419_14294097.jpg
今は
遺跡の中に
木の橋ができていて
そこを歩けば良いのですが

以前はなかったらしく
瓦礫を自力で上り下りしたそうです

f0141419_14294427.jpg
これが
各所に置かれているので
ガイドさんに何か聞くと

ゴミ箱だそうです

f0141419_14294961.jpg
苔むした
遺跡の中を回るには
体力、脚力必須ですね


f0141419_14300041.jpg
これは棺桶だそうです

さすがに骨はなかったですが

f0141419_14300742.jpg


f0141419_14301386.jpg
遺跡の周辺は
ジャングルなので
木がたくさん

f0141419_14301963.jpg
普段は
アスファルトとビルに囲まれた
生活なので
たくさん深呼吸して
マイナスイオン取り込みました

f0141419_14303333.jpg
この木がすごい

がれきの中から斜めに生えています

f0141419_14303881.jpg
さて
お昼の時間


ココナッツウォーターを

f0141419_14304150.jpg
南国の作りの
レストラン

韓国客だらけ

f0141419_14304581.jpg
カレー

辛くないです
じゃがいもとか入って
日本のカレーっぽい



f0141419_14310482.jpg
これ美味しかった

春巻き

f0141419_14312255.jpg
カンボジアで
はまった
生胡椒とシーフードの
炒めもの

f0141419_14312948.jpg
この生胡椒を
ほかの料理にも取っておいて
ほかの料理と一緒に食べてました

f0141419_14313750.jpg
チャーハン

全般的に味が甘いです

f0141419_14314413.jpg
レストラン外観



f0141419_14315521.jpg
腹ごしらえしたあとは

f0141419_14320488.jpg
最後の遺跡へ

バンテアイスレイ

f0141419_14320827.jpg
東洋のモナリザの
レリーフで有名なところ

f0141419_14321397.jpg
小さい遺跡ながら
レリーフの緻密さはピカイチ

f0141419_14321912.jpg
いろいろ見たあとなので
ここのレリーフが
いかに細かいかわかります

f0141419_14322511.jpg
すごいですよね

f0141419_14323122.jpg
f0141419_14323983.jpg
柱ひとつとっても
この細かさ

f0141419_14324304.jpg
石の色が赤土色なのも
特徴的

f0141419_14324894.jpg




f0141419_14330021.jpg
f0141419_14330710.jpg
いました
東洋のモナリザ

近づいて撮れなかったので
小さいですが


f0141419_14340385.jpg
雨の予報だったのに
この頃には
晴れてきました

f0141419_14340987.jpg
頭が10個
手が10本あります



これで遺跡観光はおしまい

あとは
飛行機の時間まで
オールドマーケットへ




f0141419_14342482.jpg
どこに行っても
楽しいのが食べ物の市場


f0141419_14343083.jpg
レストランのメニューに
干し魚を使った料理が
ありましたが

干し魚、結構売ってました

f0141419_14343582.jpg
オールドマーケットの町並み


市場では
値切って買うのが通常らしく

最初1個5ドルと言われたものが

4ドルになり
3ドルとなり
最後は2枚で5ドルになります。笑


Tシャツや、部屋着を購入
いい買い物できました

f0141419_14344565.jpg
空港で
最後のカンボジア料理

生春巻き

f0141419_14345284.jpg
サテ

f0141419_14350263.jpg
夜遅くに
バンコクに到着し

バンコクがいかに都会か、
ということに驚き、

f0141419_14350748.jpg
夜遅くは
タイ料理屋さんは閉店しているので
夜遅くまでやっている
和食屋さんで

f0141419_14351715.jpg
バンコクに来るようになって
初の和食かも!!笑




本当に
いい旅でした


同行してくれた
友人たちに感謝


そしてバンコクラストデイレポは
次回に!!


あと1回で旅レポ終了です。


お付き合いありがとうございます!!




さて

今日はキッズクッキング2つあります。
13人のお子様たちと一緒に
楽しくレッスンしますよ。



おまちしております!!





2013年12月12日に、
デコごはんの本が発売になりました♪♪
↑こちらクリックすると、
楽天ブックスにリンクしていて 購入できます。
送料無料です♪

アマゾンは、こちら





私がレシピを担当した
いなばタイカレーのレシピ本が
2013年7月11日に発売になりました。

アマゾンはこちらから☆

楽天は↓こちらをクリック☆

ピックアップブロガーで紹介していただいています。
こちらからご覧ください☆
いつもクリック、励みになっております。ありがとうございます。
←ここをクリック♪
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ ←ここをクリック♪
ご訪問ありがとうございました。
コメントのお返事は、
その方のブログでさせていただきます。
ブログをお持ちでない方には ここでお返事いたします。 なかなか訪問やコメントできなくてごめんなさい。
↓マホズテーブルのホームページ(リンク用バナーはコチラから♪

[PR]
by mahos-table | 2016-08-20 09:07 | travel | Comments(0)
カンボジア観光「ローカルな村~トンレサップ湖へ」
←ここをクリック♪
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ ←ここをクリック♪



カンボジア二日目

f0141419_14155275.jpg
ホテルの部屋のバルコニー。

19室しかないプチホテルを予約

apsara centrepole

繁華街である
オールドマーケットやパブストリートに歩いてすぐ
という立地で決めました。
f0141419_14160699.jpg
朝ごはんがついてました。

私はカンボジアの焼きそば的なものを。
(朝から。笑)
f0141419_14161207.jpg
フルーツもついてました

ドラゴンフルーツ嬉しい~
f0141419_14161656.jpg
ホテルの外観
f0141419_14162208.jpg
こじんまりしていて
アットホームで
よかったです
f0141419_14163383.jpg
夜寝るだけの場所だったので
立地重視で行きましたが
意外とよかった^^
f0141419_14164012.jpg
シェムリアップ市街の町並み
f0141419_14165688.jpg
ガイドさんとともに出発です!
f0141419_14170269.jpg
華やかなのは
本当に一部だけで
少し走るとあっという間に田舎の風景
f0141419_14170747.jpg
車窓から眺めました
f0141419_14171481.jpg
庶民の生活が伺えます
f0141419_14171888.jpg
f0141419_14172547.jpg
f0141419_14173044.jpg
通りがかりの
道沿いの村で
降ろしてもらいました。
f0141419_14173885.jpg
集落ができています
f0141419_14174247.jpg


f0141419_14175541.jpg
村の子どもたちが
寄ってきました
f0141419_14180573.jpg
みんな素朴で
可愛いです
f0141419_14181264.jpg
いろんなおうちがあります

バナナの葉っぱとかでてきているのでしょうか
f0141419_14181858.jpg
特に警戒することもなく
私たちによって来てくれる子どもたち
f0141419_14182401.jpg
犬と男の子
f0141419_14182990.jpg
もち米のおやつを売っている
おばさん
f0141419_14183747.jpg
だっこして
かわいい妹(かな?)を
見せてくれました
f0141419_14184566.jpg
握手して、ハイタッチして
日本の子どもたちと同じ
無邪気さ
f0141419_14185163.jpg
日本より子どもがたくさんいるのです


f0141419_14185912.jpg
そして
戦争で死んだ大人が多数いるため
老人がほとんどいない
f0141419_14190715.jpg
少子化で悩む先進国と
子どもはたくさんいる後進国


なんだか考えさせられます
f0141419_14191246.jpg
本当にかわいい
f0141419_14192516.jpg
変顔も共通
f0141419_14193374.jpg
道端には
空心菜が生えています

f0141419_14194734.jpg
レモングラスもたくさん

羨ましい

f0141419_14195771.jpg
さっきおばさんが売っていた
お菓子を買ってみました

葉っぱに包まれた
甘いもち米のお菓子


炭火で焼いて
天然の葉っぱにくるまれた
素朴なお菓子

美味しかったです。

添加物もりもりの
先進国のお菓子よりも
よっぽどぜいたくだと
思ってしまいました

f0141419_14200390.jpg
そして
f0141419_14202036.jpg
トンレサップ湖に到着!
f0141419_14202742.jpg
船でクルーズです
f0141419_14204662.jpg
クルーズという豪華なものとは
程遠いですが
f0141419_14240912.jpg
雨の予報にも関わらず
何とか薄曇りでお天気もちましたね
f0141419_14241997.jpg
晴れ女パワー
この日も。
f0141419_14242505.jpg
この湖では
潮のみちひきにあわせて
移動しながら暮らす人々がいます。

ボートの上に家を作って
家ごと移動するのです
f0141419_14243118.jpg
生活が見えました
f0141419_14243779.jpg

もちろんドアなどなく
嵐が来たら吹き飛びそうな家ばかり
f0141419_14244546.jpg
こうして
暮らしている人々が
いるという
私にとっての非日常を
目の当たりにしました
f0141419_14244905.jpg
いろいろ、
いろいろ、

考えさせられました
f0141419_14245420.jpg
学校や、施設が
湖の上にも存在します
f0141419_14250294.jpg
教会も
f0141419_14251339.jpg
f0141419_14251845.jpg
f0141419_14252213.jpg
家の中が見えます

ハンモックに揺られる人や
ビリヤードしてる人など
f0141419_14252898.jpg
f0141419_14253387.jpg

f0141419_14254279.jpg
f0141419_14255170.jpg
アジア一大きな湖なので
水平線が見えるほど
f0141419_14255704.jpg
湖の中にある
お土産屋さんに降り立ちました


ワニがいっぱい
飼われていました

f0141419_14261199.jpg
お土産
f0141419_14261605.jpg
小さなワニの剥製><
f0141419_14262234.jpg
水の中には
小さなお寺??が

水草があるので
地面のように見えますが
水面です
f0141419_14262705.jpg
f0141419_14263652.jpg
お土産屋さんで
売っていた
綺麗なカゴ


買わなかったけど
買ってくればよかったな
f0141419_14264122.jpg
ボートに乗った家族

f0141419_14265604.jpg
いろんな思いにふけりながら
湖を出て
次の目的地に向かう途中


竹の中に仕込んだ
もち米と豆のスナックを売る人が
道端にたくさん

ココナッツミルクで蒸されているそうです
f0141419_14423620.jpg
買いました
食べました

美味しかった^^



いろいろ考えさせられた
カンボジア2日目

初日とは違った衝撃を受けつつ。


この日の後半レポは次回に!!


カンボジアレポは次回でおしまいです^^






2013年12月12日に、
デコごはんの本が発売になりました♪♪
↑こちらクリックすると、
楽天ブックスにリンクしていて 購入できます。
送料無料です♪

アマゾンは、こちら





私がレシピを担当した
いなばタイカレーのレシピ本が
2013年7月11日に発売になりました。

アマゾンはこちらから☆

楽天は↓こちらをクリック☆

ピックアップブロガーで紹介していただいています。
こちらからご覧ください☆
いつもクリック、励みになっております。ありがとうございます。
←ここをクリック♪
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ ←ここをクリック♪
ご訪問ありがとうございました。
コメントのお返事は、
その方のブログでさせていただきます。
ブログをお持ちでない方には ここでお返事いたします。 なかなか訪問やコメントできなくてごめんなさい。
↓マホズテーブルのホームページ(リンク用バナーはコチラから♪

[PR]
by mahos-table | 2016-08-19 15:05 | travel | Comments(0)
ついに!「アンコールワット、夕日鑑賞、ナイトマーケット!!」
←ここをクリック♪
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ ←ここをクリック♪



そして午後は。

いよいよやってきました!

f0141419_08022728.jpg
アンコールワット!

f0141419_08021611.jpg
感激です
f0141419_08023712.jpg
これがあの
アンコールワットか
f0141419_08030352.jpg
目の前に見える感動
f0141419_08032563.jpg
このような仏様を
時々見かけます
f0141419_08043262.jpg
この柱の柄が
特徴的


f0141419_08045897.jpg
水辺にうつる
建物の前で

f0141419_08052147.jpg
雲まで写りこんでいます
f0141419_08055264.jpg
遺跡の周辺には
たくさんのお店が


ドルが使えるので
なんでもドルで
f0141419_08061442.jpg
どこから撮っても
絵になります
f0141419_08064666.jpg
お猿さんに遭遇

f0141419_08070482.jpg
レリーフ

f0141419_08071846.jpg
中へ!!
f0141419_08073614.jpg
何も説明は要りませんね
f0141419_08074399.jpg
上に上がってからの
眺め
f0141419_08075516.jpg
ジャングルの中から
この遺跡を発見した人もすごい
f0141419_08080005.jpg
上からも圧巻

f0141419_08081337.jpg
この空の青さ
一生忘れません

f0141419_08082865.jpg
アンコールワットのあとは
f0141419_08083457.jpg
夕日を見に
プレ・ループへ
f0141419_08084112.jpg
西の空に
雲が立ち込めていたのですが


f0141419_08090189.jpg
ちょうど
日の入りの部分だけ
雲が切れて
f0141419_08091560.jpg
日の入りを
見ることができました!!
f0141419_08092083.jpg
ここの遺跡は
そんなに大きくないのですが
素朴で、私は好きでした

f0141419_08094510.jpg
夜は
ナイトマーケットへ
f0141419_08095087.jpg
パブストリートという
飲み屋さんがたくさんある
通りにあるクメール鍋の店へ


スープドラゴン

f0141419_08095530.jpg
素焼きの鍋がかわいい
f0141419_08100065.jpg
タレ

甘いタレとチリソース
f0141419_08100511.jpg
これは
別に頼んだ
生春巻きの具
f0141419_08100908.jpg
いよいよ鍋!!

揚げた豆腐っぽいものや
野菜、
それに生肉を卵で和えたものを
ガンガン入れていきます
f0141419_08101991.jpg
通り沿いの店は
こんな感じ

おしゃれで
外国人がいっぱいです
f0141419_08102458.jpg
道にも
人がたくさん繰り出しています
f0141419_08102959.jpg
しかし我ら
ヘトヘトだったので
夕飯のあとは
ちょっとだけマーケットを見て
家に戻りました。


追記:
そういえばマッサージに行きました!!
1時間5ドルという驚きの価格で
全身をほぐしてもらって
一日の観光の疲れ取れました!
マッサージおすすめ!!






たくさんの感動をもらった
一日となりました。




カンボジア2日目は
遺跡とは違った意味の感動をもらった
一日となりました。



その模様は次回!



さて、本日は
朝からキッズクッキングです!


ご参加の皆様
待ってますね!!!!




2013年12月12日に、
デコごはんの本が発売になりました♪♪
↑こちらクリックすると、
楽天ブックスにリンクしていて 購入できます。
送料無料です♪

アマゾンは、こちら





私がレシピを担当した
いなばタイカレーのレシピ本が
2013年7月11日に発売になりました。

アマゾンはこちらから☆

楽天は↓こちらをクリック☆

ピックアップブロガーで紹介していただいています。
こちらからご覧ください☆
いつもクリック、励みになっております。ありがとうございます。
←ここをクリック♪
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ ←ここをクリック♪
ご訪問ありがとうございました。
コメントのお返事は、
その方のブログでさせていただきます。
ブログをお持ちでない方には ここでお返事いたします。 なかなか訪問やコメントできなくてごめんなさい。
↓マホズテーブルのホームページ(リンク用バナーはコチラから♪

[PR]
by mahos-table | 2016-08-18 09:20 | travel | Comments(0)
カンボジアへ!「アンコールトム & タプロ-ム」
←ここをクリック♪
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ ←ここをクリック♪



バンコクでレッスンを終えて
今回はショートトリップ、カンボジアへ!!
f0141419_08431580.jpg
アンコールトム

アンコール時代の都市です

f0141419_08420188.jpg
まずは
バンコクから飛行機へ!

バンコクエアウェイズの
ラウンジに寄りました。
f0141419_08420541.jpg
もち米にバナナが入って蒸したもの
食べてみましたよ
f0141419_08421103.jpg
飛行機はなんとプロペラ!!
f0141419_08421837.jpg
ちょっとドキドキでしたが
離着陸超スムーズ。
上手なパイロットさんでした~
f0141419_08422342.jpg
空港は
アンコールワットをイメージした作り
f0141419_08423179.jpg
ドライバーさんと
ガイドさんは
予約してありました

日本語ができるカンボジア人のガイドさん
f0141419_08424693.jpg
空港からそんなに遠くないですね
f0141419_08425149.jpg
アンコールトムに到着
f0141419_08425659.jpg
お堀を渡って
f0141419_08432360.jpg
中へ!!
f0141419_08432874.jpg
こちらがそのお掘りです
f0141419_08434095.jpg
800年も前に
こんなに立派な
石造りの街があったなんて
f0141419_08435011.jpg

長い時間の中で
一度全部がれきのように崩れ

それを一つ一つ
パズルのように修復した人々が
いることにも
頭が下がります
f0141419_08440235.jpg
時間の重み


切り出した石を
合う大きさにするために
石をこすって削る


それを組み上げていく

果てしのない作業
f0141419_08440864.jpg
その積み上げた石に
無数のレリーフが彫られています
f0141419_08441403.jpg
青空に
石造りの遺跡が
映えます
f0141419_08442040.jpg
f0141419_08442613.jpg
f0141419_08443570.jpg
f0141419_08444078.jpg
f0141419_08445169.jpg
顔の表情もさまざま
f0141419_08445755.jpg
何かの撮影??
f0141419_08450379.jpg
実物を前にすると
本当に圧巻です!!!
f0141419_08450971.jpg
そして

f0141419_08451479.jpg
次の見所
f0141419_08461464.jpg
タプロ-ム
f0141419_08462054.jpg
ここは木で有名な寺院
f0141419_08462421.jpg
遺跡の上に
木が生えています
f0141419_08463141.jpg
こんなふうに崩れてしまっています

修復されていない部分です
f0141419_08464665.jpg
木の根っこ
f0141419_08465359.jpg
すごいですよね
f0141419_08470879.jpg
伊勢神宮とかで
大きな木は見てきましたが

こんな根っこは初めて
f0141419_08471468.jpg
映画トゥームレイダーで
アンジェリーナジョリーが絡み合う根っこから
登場するシーンは

ここで撮られました
f0141419_08472605.jpg
なぜかステゴサウルスのような
レリーフが^^


午前中に遺跡を堪能したあとは

f0141419_08473246.jpg
ランチ!!


アンコールという
カンボジアのビール


f0141419_08473640.jpg
おつまみ的なものとともに

ビール、タイよりも薄いです
暑いからちょうどいいけど
f0141419_08474701.jpg
お店の電気が付いたり消えたり

カンボジアでは
よくあることらしいです


↑手前のシーフードの生胡椒炒め
美味しかったです
f0141419_08475161.jpg
青マンゴーのサラダ

タイ料理のように
辛くないです
f0141419_08475774.jpg
カンボジアの料理は
クメール料理といいます

f0141419_08480245.jpg
こちらクメール料理の代表格
アモック

ココナッツミルクと卵に
白身魚が入って蒸されたもの

スープ状のもの
茶碗蒸し状のもの

など店によって違うみたいです




f0141419_08480873.jpg

全体的な感想としては

タイ料理から
辛味を取った感じ


野菜がたっぷりです。


タイ料理は

甘味、辛味、酸味、塩味

で構成されているので


甘味、酸味、塩味

だけが残ったといえば
想像できるでしょうか。



現地に行ったら
クメール料理に挑戦してみてくださいね。



さて、
お昼を食べたら
午後はついに
アンコールワット & 
遺跡からサンセットを見ました!!



その模様は
次回に♡




さて
MT本日より
営業再開です!!


あっという間の夏休み終わり、
今日から働きます!!




皆様も良い一日を♡




2013年12月12日に、
デコごはんの本が発売になりました♪♪
↑こちらクリックすると、
楽天ブックスにリンクしていて 購入できます。
送料無料です♪

アマゾンは、こちら





私がレシピを担当した
いなばタイカレーのレシピ本が
2013年7月11日に発売になりました。

アマゾンはこちらから☆

楽天は↓こちらをクリック☆

ピックアップブロガーで紹介していただいています。
こちらからご覧ください☆
いつもクリック、励みになっております。ありがとうございます。
←ここをクリック♪
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ ←ここをクリック♪
ご訪問ありがとうございました。
コメントのお返事は、
その方のブログでさせていただきます。
ブログをお持ちでない方には ここでお返事いたします。 なかなか訪問やコメントできなくてごめんなさい。
↓マホズテーブルのホームページ(リンク用バナーはコチラから♪

[PR]
by mahos-table | 2016-08-17 09:33 | travel | Comments(0)
スパンニガー イーティングルーム @トンロー
←ここをクリック♪
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ ←ここをクリック♪




バンコクのスクンビット界隈の
トンローというところにある
おしゃれなタイ料理レストランに

友人たちと行きました。



f0141419_15200887.jpg
写真付きメニューが
嬉しいです。
f0141419_15202047.jpg
タイ料理の普通のお店は
予約がなくても大丈夫ですが、

ここは人気で
バンコク在住の先輩が
予約をとってくれました。
f0141419_15203435.jpg
なんだかおしゃれ。
ワクワクします。
f0141419_15204058.jpg
タイのオムレツは
バンコクの屋台などでも見かける
定番メニュー。

大好きです。

チリソースでいただきます。
f0141419_15212355.jpg
前菜の盛り合わせを頼みました。
f0141419_15213028.jpg
おしゃれです。
f0141419_15213719.jpg
これと、お酒が
セットになったもの。
f0141419_15215144.jpg
こちらはゴーヤの肉詰めが
スープで煮込まれています。

これは辛くなく
ちょっと作ってみたくなりました!
f0141419_15211654.jpg
乾杯して
美味しくいただきます!!
f0141419_15204581.jpg
こちらは
赤米??のような少し変わったお米
周りにいろんな薬味たちが。
f0141419_15210360.jpg
お店の人が
混ぜてくれます。
f0141419_15205374.jpg
バンコクで知って大好きになった
サトー豆。

苦い豆なのです。

とっても体に良いらしいです。

エビとともに炒めた一品
f0141419_15204978.jpg
生の野菜に
味噌をつけて
f0141419_15205732.jpg
これがこちらのスペシャリテなのかな。

キャベツのナンプラー炒め


ナンプラーは
どこからか特別に取り寄せた
こだわりのものだそうです。


これもおうちでできそうな・・・・!!



3レッスンが全て終わり
お疲れ様~のディナーでした!!


翌日から
カンボジア旅行へ!!



大感動のカンボジアの模様は
次回お楽しみに!!


お盆真っ盛りの皆様
お元気でお過ごしですか。


私も
伊勢へのショートトリップを終えて
いま帰り道です。
パワースポットを巡り
チャージしてきました!!


皆様も
素敵なホリデーを!!!




2013年12月12日に、
デコごはんの本が発売になりました♪♪
↑こちらクリックすると、
楽天ブックスにリンクしていて 購入できます。
送料無料です♪

アマゾンは、こちら





私がレシピを担当した
いなばタイカレーのレシピ本が
2013年7月11日に発売になりました。

アマゾンはこちらから☆

楽天は↓こちらをクリック☆

ピックアップブロガーで紹介していただいています。
こちらからご覧ください☆
いつもクリック、励みになっております。ありがとうございます。
←ここをクリック♪
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ ←ここをクリック♪
ご訪問ありがとうございました。
コメントのお返事は、
その方のブログでさせていただきます。
ブログをお持ちでない方には ここでお返事いたします。 なかなか訪問やコメントできなくてごめんなさい。
↓マホズテーブルのホームページ(リンク用バナーはコチラから♪

[PR]
by mahos-table | 2016-08-15 15:34 | travel | Comments(0)
Mother may I kitchen @バンコク(トンロー)
←ここをクリック♪
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ ←ここをクリック♪




初日の夜は
友人がおすすめのタイ料理店へ



BTSトンロー駅近くにあります。


こうして、
いつも友人がお店を開拓しておいてくれるので
本当に嬉しいです~


f0141419_07562105.jpg

素敵な外観の
一軒家レストラン
f0141419_07562553.jpg
店内は
可愛らしい雰囲気で
タイ料理店というよりは
ケーキ屋さんやカフェといった雰囲気

実際ケーキも
おいているみたいでした。
f0141419_07562947.jpg
普通に手羽先の唐揚げ

美味しい
f0141419_07563442.jpg
レモングラス風味の鮭のサラダ

輪切りにした
レモングラスがたっぷり入っています。
f0141419_07563929.jpg
ココナッツの中に入った
赤米

f0141419_07564432.jpg
こちら
一風変わったクリスピーなオムレツ

オムレツと書いてあったけど
全然オムレツっぽくなく
かなりカリカリ。


f0141419_07565985.jpg
ピータン入りのガパオ

これが美味しいということで
頼んでみました。

初めて食べる味
f0141419_07565392.jpg
何といっても
これが衝撃でした。


エビが入った辛いパスタ

グリーンの生胡椒がたっぷり

かなり辛いけど
これは美味しいい!!!




フュージョン系の
創作料理が
そんなに得意ではないのですが

こちら美味しかった!!!



ちょっと真似して作ってみたいな~
と思いました!!


生のグリーン胡椒の美味しさを
再確認した夜でした♡



さて
次回は
フレンチレッスン in bangkok
のレポをお届けします!


しばらく
バンコク日記にお付き合いくださいね~



しかし
バンコクより暑い東京
バテないように
気をつけましょうね~


良い一日を!





2013年12月12日に、
デコごはんの本が発売になりました♪♪
↑こちらクリックすると、
楽天ブックスにリンクしていて 購入できます。
送料無料です♪

アマゾンは、こちら





私がレシピを担当した
いなばタイカレーのレシピ本が
2013年7月11日に発売になりました。

アマゾンはこちらから☆

楽天は↓こちらをクリック☆

ピックアップブロガーで紹介していただいています。
こちらからご覧ください☆
いつもクリック、励みになっております。ありがとうございます。
←ここをクリック♪
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ ←ここをクリック♪
ご訪問ありがとうございました。
コメントのお返事は、
その方のブログでさせていただきます。
ブログをお持ちでない方には ここでお返事いたします。 なかなか訪問やコメントできなくてごめんなさい。
↓マホズテーブルのホームページ(リンク用バナーはコチラから♪

[PR]
by mahos-table | 2016-08-10 08:15 | travel | Comments(0)
南タイ料理店「クアクリン+パックソッド」 @バンコク
←ここをクリック♪
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ ←ここをクリック♪




短い滞在の中の
最後の食事は・・・・・



南タイ料理!!!



南タイ料理は初!!!

辛いという噂なので
めっちゃ楽しみにしていました。

人気のお店で
予約を取ったほうがよいということで
先輩が予約をとってくれました。
f0141419_16545584.jpg
こちら店名にもなっている
クアクリン

豚ひき肉の激辛炒め


これはマジで辛かった><
f0141419_16551089.jpg
これが
箸休めにいい感じだった

タイの茶碗蒸し的なもの
f0141419_16552359.jpg
これもこちらでしか見ない食材

この豆は苦味があり、サトー豆といいます。
この苦味が何とも言えず美味しい。

サトー豆と海老のカピ(海老の発酵調味料)炒め
f0141419_16554101.jpg
そして、
カレー。

これはクアクリンが辛すぎて
あまり辛く感じませんでした。

普通のグリーンカレー的な。

青いものがチラチラしてるのは
コブミカンの葉


千切りになって入っている
美味しい~


f0141419_16555551.jpg
これも
タイならではの食材。

夜来香(イエライシャン)という
お花なのですが
タイでは食用として作られています。

タイ語では
ドーク・カジョーン(ドーク=花)というらしいです。

これがめっちゃ体に良いらしい。


茹でて、
酢味噌で食べると美味しい、

とは
タイ在住の友人談。


まだまだ
知らない世界が広がるバンコク。



タイ料理奥深し!!




まだまだ
マニアックに突き詰めていきたいです!!



実はめずらしく
この日は胃の調子が悪く><


心の底から楽しめなかったので
リベンジしたい!!


もっと辛いメニューも!!!








今回お世話になった皆々様
ほんとうにありがとうございました!!!



また近々
お会いできるのを楽しみに♡






2013年12月12日に、
デコごはんの本が発売になりました♪♪
↑こちらクリックすると、
楽天ブックスにリンクしていて 購入できます。
送料無料です♪

アマゾンは、こちら





私がレシピを担当した
いなばタイカレーのレシピ本が
2013年7月11日に発売になりました。

アマゾンはこちらから☆

楽天は↓こちらをクリック☆

ピックアップブロガーで紹介していただいています。
こちらからご覧ください☆
いつもクリック、励みになっております。ありがとうございます。
←ここをクリック♪
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ ←ここをクリック♪
ご訪問ありがとうございました。
コメントのお返事は、
その方のブログでさせていただきます。
ブログをお持ちでない方には ここでお返事いたします。 なかなか訪問やコメントできなくてごめんなさい。
↓マホズテーブルのホームページ(リンク用バナーはコチラから♪

[PR]
by mahos-table | 2016-06-14 17:52 | travel | Comments(0)
老舗タイ料理「レモングラス」 @バンコク
←ここをクリック♪
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ ←ここをクリック♪



バンコクグルメレポ!

駐在している先輩おすすめの

プロンポンの近くにあります。

f0141419_14282816.jpg
日本語のメニューがあります!
プロンポンは日本人が多いですからね。
f0141419_14284475.jpg
私たちが行った時は
ランチのオーダーストップの直前で。


ギリギリ。
f0141419_14284889.jpg
クンパッポンカリーは
プーパッポンカリーの海老版

f0141419_14285333.jpg
こちらナスの温かいサラダ
ヤムマクア
f0141419_14285699.jpg
クンパッポンにも
ナスが入っていました。
f0141419_14290072.jpg
これはパッタイに似た
センジャーンナークンという麺

パッタイよりも味が濃いです。
甘さと塩味が。


f0141419_14290394.jpg
タイ米にもりつけて
いただきまーーす!


美味しかったです。
私たちが行ったときには
欧米人のお客様がいました。

私たちの好みよりは
マイルドでしたが。


なので、
辛いのが苦手な人にも
おすすめかもしれません。
f0141419_14291567.jpg
バンコクを走るBTS

これが本当に便利。

日本のパスモ的なものを購入して
使いまくっています。

特に
夕方などは大渋滞するので
これで移動するのが一番!

綺麗だし。

f0141419_14291255.jpg
こちらは
在タイの友人の
そのまた友人のお店


1階がパワーストーン屋さん
2階がカフェ


どちらもオーナーは別ですが
両方とも日本人経営。

パワーストーン屋さんのホームページ✩



お二人共
とっても良い方たちでした


パワーストーン屋さんでは
ピアスやサンキャッチャー、水晶のさざれ石など
いろいろ買ったので
また今度ご紹介しますね。
f0141419_14290632.jpg
アミカカフェ

タイの本格的なハーブティをいただきました。

とってもとっても体に良いそうです。


これはいいですね。
東京のカフェでも使いたいくらい。

カフェのオーナーが
手作りするクッキー。
ココナッツオイルを使っているとか。
f0141419_14292219.jpg

今回の滞在は
一日半という
大変短いものでしたが

その間に
ありえないくらいいろんな方々と
出会いました。

これからまた
どんどん広がって行きそうな予感です。


すべての出会いに感謝。



バンコクグルメレポ
もうちょっとありますので
また次回!!





2013年12月12日に、
デコごはんの本が発売になりました♪♪
↑こちらクリックすると、
楽天ブックスにリンクしていて 購入できます。
送料無料です♪

アマゾンは、こちら





私がレシピを担当した
いなばタイカレーのレシピ本が
2013年7月11日に発売になりました。

アマゾンはこちらから☆

楽天は↓こちらをクリック☆

ピックアップブロガーで紹介していただいています。
こちらからご覧ください☆
いつもクリック、励みになっております。ありがとうございます。
←ここをクリック♪
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ ←ここをクリック♪
ご訪問ありがとうございました。
コメントのお返事は、
その方のブログでさせていただきます。
ブログをお持ちでない方には ここでお返事いたします。 なかなか訪問やコメントできなくてごめんなさい。
↓マホズテーブルのホームページ(リンク用バナーはコチラから♪

[PR]
by mahos-table | 2016-06-12 15:06 | travel | Comments(0)