カテゴリ:sauce( 2 )
タルタルソース・・・牡蠣フライに♪
コメントありがとうございます。
コメントのお返事は、
その方のブログでさせていただきます。
ブログをお持ちでない方には
ここでお返事いたします。

なかなか訪問やコメントができずに申し訳ないです。
いただいたすべてのコメントは、
楽しく読ませていただいております♪

ありがとうございます☆



←ここをクリック♪
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ ←ここをクリック♪




先日、タルタルソースなしの牡蠣フライを出したら
家族からブーイングが出たため><


今回は、タルタルソースを作ってみました。


f0141419_505520.jpg


玉ねぎ入れずあっさりと。
マヨネーズも控え目で、ちょっとさっぱりバージョンです。



【材料】
ピクルス 大き目2本
ゆで卵 1個
パセリ(みじん切り) 大匙1
塩コショウ
顆粒スープの素 少々
マヨネーズ 大匙3
牛乳 大匙1



【作り方】
1.ピクルス、ゆで卵、パセリはすべて
  細かいみじん切りにして、ボールに入れる。
2.マヨネーズ、牛乳を入れて混ぜ、
  顆粒スープの素と塩コショウで味を調える。



f0141419_511031.jpg



通常玉ねぎは大好きなのですが
時々、生の玉ねぎは強すぎて今日はちょっと・・・・って時があります。


やっぱり生の玉ねぎはとても強烈なので。



なので今日はピクルスのみでさっぱりと♪



いつもよりマヨネーズも控え目、
玉ねぎもなし、でしたが、
家族は気付かず食べていました。




それにしても。


今シーズンどんだけ牡蠣フライ食べてるんでしょう@@



昨日も実は、
牡蠣を使った料理(フライではなく)を作ったのですが
「えーー牡蠣フライがいい」
と言われてしまいました・・・・・



作ったのは牡蠣のグラタン。

でも出したら、あっという間になくなりました^^;




牡蠣のグラタンレシピは
またいつかここでご紹介しますね~




牡蠣の栄養☆

牡蠣はスタミナ増強にいいらしいです。
タウリン、亜鉛、鉄分をたくさん含み、
貧血などにもよく、その栄養豊富さで
海のミルクと呼ばれているそうです。
網膜を丈夫にしたり、視力回復にも効果があるのでは
と言われています。






↓私がお菓子をつくっているビストロです




「お料理教室をはじめたい!」という本に掲載されました。
私の料理教室が紹介されています。
成美堂出版より。






いつもクリック、励みになっております。ありがとうございます。
←ここをクリック♪
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ ←ここをクリック♪

[PR]
by mahos-table | 2009-11-18 05:16 | sauce | Comments(6)
maho風タルタルソース・・・カキフライにも♪
ランキングに参加しています。クリックお願いします。
←ここをクリック♪
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ←ここをクリック♪



昨日登場したタルタルソースの
レシピをご紹介します。


切って混ぜるだけの簡単なソースが
揚げ物をよそゆきにしてくれます♪


f0141419_6183518.jpg


【材料】
きゅうりのピクルス(小さめ) 1本
ゆで卵(堅ゆで)(みじん切り) 1個
玉ねぎみじん切り 大さじ1
パセリみじん切り 大さじ1
マヨネーズ 大さじ6
顆粒スープの素 ひとつまみ
コショウ

【作り方】
1.ピクルス、卵、玉ねぎ、パセリを細かいみじん切りにする。
2.1を含めた全ての材料を合わせる。



やっぱりピクルスは欠かせません。
味のポイントになります。


玉ねぎはさらさなくてOK。

ポイントと言えば、
みじん切りを細かくすることでしょうか。

大雑把な私も
このみじん切りはなるべく細かく・・・・


玉ねぎやパセリと言った癖の強い野菜が
生のまま入るので、
みじん切りが粗いと、かなりきついです。。。
ピクルスも強いし。


そしてひとつまみの顆粒スープの素。

これがソースのぼんやりした味を
引き締めてくれるはず・・・・。


あ、入れすぎ厳禁です☆



今が美味しい
牡蠣をフライにして、
自家製タルタルソースなんて
いかがでしょう♪


殻つき、広島産の牡蠣!!


でもカキフライにしちゃうなら、

むき身が便利!


こんなにたっぷり牡蠣があったら
幸せだろうなぁ。しみじみ。





。。。。とくればやはり、
牡蠣には白ワイン♪♪

ううう最高でございます。



おっと、こんな優雅な夢に浸っている場合では
ありませんでした!!


年末大詰めの仕事仕事ーーー!!!(汗)





クリックありがとうございます♪
←ここをクリック♪
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ←ここをクリック♪
[PR]
by mahos-table | 2008-12-28 06:39 | sauce | Comments(4)