<   2014年 03月 ( 22 )   > この月の画像一覧
オルセー美術館 & パリのシーフード♪
←ここをクリック♪
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ ←ここをクリック♪

f0141419_22091018.jpg
オルセー美術館 にやってきました。

ルーブルは去年行ったので、
今年はオルセーに。


f0141419_22155195.jpg
いずれにしても
ものすごく巨大で、とても見きれません。

ロンドンの大英博物館もそうですが、
有名な本物を
学校の遠足でやってきて見られる子供たちが
うらやましいです。

f0141419_22092369.jpg
セーヌ川に面している気持ちの良い立地です。


f0141419_22093141.jpg
MUSEE D'ORSAY

写真撮影はNGでしたので、
↑をクリックするとウィキペディアのオルセーのページに。
代表的な作品がいくつか紹介されています。



f0141419_22190037.jpg
もともとは、駅舎だったものを
改装して作られた美術館。

上までのぼると、時計台があります。



f0141419_22163482.jpg
時計の隙間から見える
素晴らしい川沿いの眺め。
f0141419_22155806.jpg
駅舎の雰囲気、出てますね。


この美術館の印象派のコーナーが大好きです。
特にルノワール、ドガ、モネ。

ふわっとした雰囲気。

高校の美術の時間に、
ルノワールの「日傘をさす女」の絵を
模写しました。

その当時から好きだったのです。


美術の教科書で見ていた作品の本物を
これでもか、ってくらい、目の前で沢山見られる幸せ。

子供たち、
この幸せ、分かってるかな。

大人になってから見るのとは
違う印象があるといいな、
と思いながら。

f0141419_22211726.jpg
美術館を堪能した後は
お散歩。

去年も見かけましたが
橋に鍵がいっぱいぶら下がっています。

カップルが愛を誓って??つけていくみたい。

f0141419_22214426.jpg
橋ごしに撮影する娘。
美術系の学校に通う娘は
山のような名作を見て、何を感じたのでしょうね。





f0141419_22215688.jpg
チュイルリー公園を抜け、

f0141419_22220591.jpg
パリの街中へ。

どこでシャッターを切っても、絵になる街です。


フランスは、第二次世界大戦の時
さっさと降伏しましたよね。

だからこそ
この美しい街並みは、
戦争の被害に合わなかったのですね。

フランスが第一次大戦の経験で、
「もう戦争はやりたくない」と思っていて(私の推測ですが^^;)、
さっさと降伏するほうを選んだ賢い選択。

戦争から70年近く経ってしまった日本でも
ずっと賢い選択をし続けたいものですね。


歴史の話は
詳しい人に突っ込まれそうなので、
この辺で^^;


f0141419_22222665.jpg
そうそう、オルセーの近くに
エリックカイザーがありました!

買わなかったけど
パン、美味しそうでした^^

f0141419_22223187.jpg
宿近くのクレープリーで。
バターと砂糖だけのシンプルなクレープ。

皮がもっちりとしていました。
やっぱりこれ、食べとかないと。

f0141419_22224272.jpg
宿から歩いて行ける
ギャラリーラファイエット。

ぐるぐる見ながら、
靴を一足購入。

f0141419_22230193.jpg
そして夜は。

これまた宿から近い場所にあるシーフードの店へ。

l'ecaille de la Fontaine

こちらは、
フランスの俳優、
ジェラール・ドパルデュが経営する店。

向かい側に彼の1号店、
La Fontaine Gallionがあり、
そのお店が超おススメ!
と、パリに住んでいたことのある友人に
教えてもらったのです。

友人とは
MTと同じ商店街のパン屋さん、
seiji asakura さん。

しかし。
1号店には
飛び込みで行ったら満席で入れず。


で、向かい側の2号店に案内してくれたのでした。
でも同じ経営なので
味はばっちり。間違いがなかったです。

f0141419_22231210.jpg
fruits de mer(シーフード盛り合わせ)
これぞフランス、という料理。

生牡蠣をはじめとする
さまざまなシーフードの盛り合わせ。


生牡蠣が大好きなのですが
ここ数年、数回具合が悪くなっているので
さすがに旅行中家族に迷惑かけられないので
生牡蠣は食べず・・・・・><
f0141419_23114379.jpg
盛り合わせに入っていた蟹。
これ、めちゃめちゃ美味しかったのです。

何もつけずに美味。

f0141419_22232486.jpg
蛸のサラダ。
下にはポテトが。美味しい。

f0141419_22233596.jpg
温かいお魚も頼みました。

英語でred snapperと言われた気がしましたが、
フランス語名覚えてません。

小さい白身魚で、皮が赤く、
鯛みたいな感じの味。

美味しかったです!!


f0141419_22234679.jpg
マッシュポテトが添えられてました。
絶妙な塩加減とクリーミーさ!!!!

これを再現してほしい、
と言われました。

美味しいバターと生クリームがあればね。
どんだけ。。。ってくらい、バターが入ってそう。

f0141419_22235775.jpg
サーモンのタルタル。

上に乗ってるのは刺身状のサーモンですが
下にケイパーやハーブなどとマリネされた
細かく切ったサーモンが。


美味しかった♪♪♪




次回は
満席だった1号店にも行ってみたいです!!

seijiさん美味しい情報有難うございました!!



さて。

あとは
パリ最終日を残すのみ。

あと1~2回で
パリレポ終了のはずですので
もうすこしお付き合いくださいね♪







12月12日に、
デコごはんの本が発売になりました♪♪
   
↑こちらクリックすると、
楽天ブックスにリンクしていて 購入できます。
送料無料です♪ 

 アマゾンは、こちら





 私がレシピを担当した 
いなばタイカレーのレシピ本が
 7月11日に発売になりました。 

 アマゾンはこちらから☆ 

 楽天は↓こちらをクリック☆

ピックアップブロガーで紹介していただいています。
  こちらからご覧ください☆
 
いつもクリック、励みになっております。ありがとうございます。
←ここをクリック♪
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ ←ここをクリック♪
ご訪問ありがとうございました。
 コメントのお返事は、 
その方のブログでさせていただきます。 
ブログをお持ちでない方には ここでお返事いたします。 なかなか訪問やコメントできなくてごめんなさい。
↓マホズテーブルのホームページ(リンク用バナーはコチラから♪

[PR]
by mahos-table | 2014-03-31 23:19 | travel | Comments(2)
パリで料理教室♪
←ここをクリック♪
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ ←ここをクリック♪


日本に戻ってきました。
今日の早朝着の便。

帰りは羽田だったので楽でした♪


さあ、
夜まで寝ないようにしなきゃ!笑





パリ後半戦。

まずは料理教室に参加してきました!

コルドン、ルノートル、リッツエスコフィエ、などなど
有名どころを調べましたが、
結局私の行く日程で合うスケジュールがありませんでした。


で、
個人の先生がやっている料理教室へ。



f0141419_10215832.jpg

去年パリに行った時マルシェを案内していただいた のですが
その時と同じ、アンリシール さんが
主宰している料理教室。


日本人の通訳がつきますので安心。

(お借りした画像で、写真が小さくてごめんなさい!)


f0141419_10221949.jpg
皆で一緒に料理するスタイル。

f0141419_10222524.jpg
旅行中に
こういう出会いがあるのも楽しいです。
f0141419_10223449.jpg
お一人でヨーロッパを旅行している方、
親子で参加された方、
お花の勉強でパリに住んでいる方、
などさまざま。

f0141419_10224230.jpg
パン、野菜、チーズ、フルーツなど
材料が並んでいるだけでわくわく♪

f0141419_10224817.jpg
スタート前にコーヒーを淹れてくれます。

f0141419_10225602.jpg
「おもてなしをするとして
まず最初にすることは何でしょう??」

野菜の下ごしらえ?
デザート作り?

「いいえ違います。」

とミカエル先生。


それは、ワインの栓を抜くこと。

赤ワインは
3時間前には栓を開けておいたほうがよいそうで。

f0141419_10242395.jpg
野菜も
日本のものとはちょっと違います。
巨大なきゅうりに、枝つきのトマト。

日本では
高くてなかなか買えないポロねぎも。

f0141419_10242994.jpg
マンゴーもたっぷりね。

f0141419_10243740.jpg
ミカエル先生、料理中。
フランス語のオヤジギャグを
飛ばしまくっていたようです。

f0141419_10244906.jpg
材料、
パッケージだけでもテンションあがります。

f0141419_10252404.jpg
ミーハーですね。

本日の料理には
このバター250gがまるまる全部入りました@@


バターが美味しすぎます。
牛さんが違うからミルクの味も違う、
そして当然バターの美味しさも違う。


日本でも
ヨーロッパのように美味しい乳製品が作れるといいのになぁ。

乳製品は
フランスもイギリスも、
ヨーロッパ各国とっても美味しいです♪

f0141419_10253209.jpg
日本では
製菓材料店などに行かないと
なかなか手に入らないへーゼルナッツパウダー。

パリだと、スーパーで普通に売っているのですね。
いいなぁ。

f0141419_10254533.jpg
クランブルを作ります。
サブレ生地と同じ感じ。

サブレとは、砂と言う意味のフランス語が語源。
日本人の通訳の方が
「日本で言うそぼろ状ですね」とおっしゃいましたが、

もしかして、
「サブレ」から日本語で「そぼろ」になった??
違うかな???

f0141419_10255727.jpg
ビスケットのつぶし方も大胆。
ガラスの器に入れて、ガラスのコップの底で
ガンガンつぶします。

f0141419_10260791.jpg
トマトでお花を作りましたよ。
私でもできたー^^
f0141419_10261677.jpg
デザートは、
オーブンでいいにおいに焼き上がり♪
f0141419_10262870.jpg
実はこのレッスン、
OLIVER & CO. という
オリーブオイルその他の食材を取り扱う店が
主宰しています。

なので
そちらの商品を使ってレッスンします。

ミント風味のオリーブオイルと、ハーブ入り塩。

f0141419_10264202.jpg
野菜とチーズのヴェリーヌ。

f0141419_10265514.jpg
帆立。

f0141419_10270648.jpg
ポロねぎ。

f0141419_10271828.jpg
ハーブいろいろ。
f0141419_10273731.jpg
帆立焼きます♪

f0141419_10274818.jpg
帆立と、ポロねぎのディッシュが
出来上がりました。

f0141419_10282865.jpg
楽しい試食タイム♪
f0141419_10274818.jpg
帆立とポロねぎ。

バターの量は半端ないけど、
甘くて美味しい♪


f0141419_10283833.jpg
最初に空けて置いた
ワインもね。

f0141419_10290171.jpg
デザートの
マンゴーのクランブル。

美味しい^^


楽しい時間でした!!

f0141419_10291681.jpg
レッスンの後は、
下のショップでお買いものタイム♪


沢山の商品が並び
本当に楽しい!!!!


ミカエル先生、スタッフの皆様、
そしてご一緒してくださった皆様、
有難うございました!!


やっぱり
時には生徒の立場、楽しいです^^

f0141419_10293371.jpg
ミカエル先生、おススメの
アトリエ近くの美味しいパン屋さんにも足を運びました。

朝食用に、クロワッサンやパンオショコラを購入。

f0141419_10294765.jpg
アトリエ近くの教会。
街には必ず教会があります。

f0141419_10295846.jpg
最寄りの地下鉄でパチリ。
椅子も、駅名のタイルも、なんだかアートですよね。
広告も。


さてさて。
次回は、ちょっとアートなパリを。

食べているだけではありません。笑


引き続き宜しくお願いします♪








12月12日に、
デコごはんの本が発売になりました♪♪
   
↑こちらクリックすると、
楽天ブックスにリンクしていて 購入できます。
送料無料です♪ 

 アマゾンは、こちら





 私がレシピを担当した 
いなばタイカレーのレシピ本が
 7月11日に発売になりました。 

 アマゾンはこちらから☆ 

 楽天は↓こちらをクリック☆

ピックアップブロガーで紹介していただいています。
  こちらからご覧ください☆
 
いつもクリック、励みになっております。ありがとうございます。
←ここをクリック♪
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ ←ここをクリック♪
ご訪問ありがとうございました。
 コメントのお返事は、 
その方のブログでさせていただきます。 
ブログをお持ちでない方には ここでお返事いたします。 なかなか訪問やコメントできなくてごめんなさい。
↓マホズテーブルのホームページ(リンク用バナーはコチラから♪

[PR]
by mahos-table | 2014-03-30 11:35 | travel | Comments(4)
大英博物館と、大好きなチャイニーズレストラン
←ここをクリック♪
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ ←ここをクリック♪


ロンドン最終日。

美術館や博物館、
観光したいところは多々あれど

時間がそんなにないので
絞りこんで。




f0141419_14003134.jpg
大きいですね。
british museunと名付けてしまうほど
博物館と言えばここ。

f0141419_14004723.jpg
中は広く、吹き抜けになっています。
ご存じの通り、ものすごくたくさんお宝が展示してあります。

でも、入場料は無料。

歴史的に重要な数々のものを
沢山の人に見てもらいたい、ということなのですよね。

f0141419_14005607.jpg
教科書に出てくるものばかり。

ロゼッタストーン。

f0141419_14010758.jpg
アッシリア時代のもの。


f0141419_14012248.jpg
アメンホテプ三世。

f0141419_14013327.jpg
エジプトの王様。

歴史が好きな息子に教えてもらいました。

f0141419_14014748.jpg
細かく柄のように見えるものは
文字だそうです。

f0141419_14020017.jpg
f0141419_14021889.jpg
すごいですね。

f0141419_14023027.jpg
こうして
写真を撮ってもOK。
f0141419_14025278.jpg
ギリシャ時代。

f0141419_14031879.jpg
こういうのが
ずら―っといっぱい並べてあります。

f0141419_14033518.jpg
しかし、
イギリスが征服した国のもの
全部持って来ちゃったんですね^^;

f0141419_14034738.jpg
いくら征服したからと言って
今は違うのに、いいのかな?? 
と庶民的な素朴な疑問。

f0141419_14040399.jpg
六本木ヒルズでエジプト展をやった時は
長蛇の列でしたが、

あの時よりもっと多く、普通にぼこぼこ並んでいます。
すごいなぁ。

ミイラもいましたが
写真撮るのはちょっとためらわれました^^;



f0141419_14041940.jpg
吹き抜けから階下を見下ろすと。
素敵なカフェが。

f0141419_14044027.jpg
やっぱりこっち方面か。
と言う皆様のささやきが聞こえてきましたわ。笑


f0141419_14051601.jpg
イギリスはやっぱりスコーンが美味しいです。
スーパーで買ったものでも
こういうカフェにあるものでも。

しかし、私がいつも作るものの2~3倍の大きさはあるなぁ。

f0141419_14052707.jpg
紅茶はこんな風にティーバッグが浸されてました。
ミルクティーにしてもらいました。

やっぱりイギリスの紅茶は
ミルクティが美味しい。

そして
ティーバッグ入れっぱなしでも
渋くならない。


お水のせいかな。

f0141419_14054646.jpg
残念ながら
クロテットクリームはありませんでしたが、
美味しいバターと苺ジャムで。

f0141419_14061177.jpg
大英博物館周辺の街並み。
ロンドンで場所によって少しずつ雰囲気違います。


f0141419_14062333.jpg
パリにはこういう
レンガ造りはないですよね。

f0141419_14063494.jpg
ひとしきり博物館を堪能した私たち、
メインイベントへ!

(あ、博物館がメインじゃなかったらしい^^;)



住んでいたころ
大好きでよく通った、mandarin kitchen へ!

f0141419_14065812.jpg
マンキチと呼んでいました。
当時頼んでいたものを再現。

コーンスープ。

f0141419_14070952.jpg
サンラータン。

レッスンでもやりました。

当時日本ではあまりメジャーではなかったので
ロンドンで食べたこのサンラータンが
とっても気に入りました。

f0141419_14072187.jpg
そして。

f0141419_14073657.jpg
crispy aromatic duck

綺麗にほぐした状態で出てきます。

f0141419_14075955.jpg
皮だけ食べる北京ダックと違って
身も一緒に。


このほうが好きです。

f0141419_14081291.jpg
くるっと巻いて。

f0141419_14082488.jpg
じゃじゃーーん。
これが店の看板料理。ロブスターヌードル。

私たちは勝手にロブヌーと呼んでおりました。

こういうの、日本にも中国にもないみたい。

あんかけにしたロブスターが
麺の上にかかっていて混ぜて食べます。


ここでしか食べられない味。

久々!うまい!
f0141419_14083694.jpg
中国ブロッコリーの炒め物。にんにく風味。
間違いない美味しさ。

f0141419_14085554.jpg
福建チャーハン。
これもロンドンで食べた思い出の味。

最近日本でもちょっとメジャーになってきたかな。

中国本土でもあまりないそうです。

レッスンでは
この味を基に再現したのでした。
f0141419_14090510.jpg
チキンのブラックビーンソース炒め。
ブラックビーンは豆鼓(とうち)のことだと思います。

f0141419_14092748.jpg
これもここでしか食べたことがないデザート。

red bean pancake

もっちりとした皮の中に
こし餡が。

f0141419_14093861.jpg
表面は
カリッカリに焼かれています。

何ともいえず美味。

f0141419_14094711.jpg
メインイベントを無事終了し(笑)
宿のフラットの前で記念撮影。


イギリスは、他の国の食べ物が美味しいです。
中華、インド料理、など。


イギリスは美味しくない、
と言うイメージありますが、
店を選んでいくと、結構美味しいお店もあります。


ただ、どこで食べても外れなく美味しいフランスとは
ちょっと違うかもしれませんが。


それを分かった上で
旅を楽しむと、面白いですよね♪


紅茶とスコーンだけは
間違いなくどこでも美味しいです^^




思い出のロンドン旅にお付き合い
有難うございました。



今からパリを離れ、日本に戻ります。
お付き合いくださってありがとうございます。


呆れながらも
もうちょっとお付き合いいただける方は
あと少し、パリレポお付き合いくださいね。



残りの楽しいパリレポは
日本からお届けします^^



ではまた☆







12月12日に、
デコごはんの本が発売になりました♪♪
   
↑こちらクリックすると、
楽天ブックスにリンクしていて 購入できます。
送料無料です♪ 

 アマゾンは、こちら





 私がレシピを担当した 
いなばタイカレーのレシピ本が
 7月11日に発売になりました。 

 アマゾンはこちらから☆ 

 楽天は↓こちらをクリック☆

ピックアップブロガーで紹介していただいています。
  こちらからご覧ください☆
 
いつもクリック、励みになっております。ありがとうございます。
←ここをクリック♪
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ ←ここをクリック♪
ご訪問ありがとうございました。
 コメントのお返事は、 
その方のブログでさせていただきます。 
ブログをお持ちでない方には ここでお返事いたします。 なかなか訪問やコメントできなくてごめんなさい。
↓マホズテーブルのホームページ(リンク用バナーはコチラから♪

[PR]
by mahos-table | 2014-03-29 14:44 | travel | Comments(2)
ユーロスターでロンドンへ☆
←ここをクリック♪
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ ←ここをクリック♪


パリから
1泊でユーロスター、ロンドンの旅へ。


息子と娘が生まれた場所に
2人を連れて行きたかったのと、
自分たちも懐かしい場所に行ってみたかったのもあり。

f0141419_14131179.jpg
パリとは違う、これぞロンドン、の街並み。

ブラックキャブに、2階建てバス。

f0141419_14133610.jpg
まずはパリからユーロスターに乗り
ドーバー海峡を潜って超えてロンドンへ。

ひと眠りしたら、あっという間に着いちゃった。

f0141419_14134723.jpg
ロンドンのSt.Pancras駅。

以前はWaterloo駅でしたが、
ユーロスターの発着駅、変わったのですね。

f0141419_14141491.jpg
1泊だけの宿も、アパートタイプ。


f0141419_14142211.jpg
予算がないので、
狭い部屋。階段を上ると。

f0141419_14143518.jpg
ロフトにベッドが。
頭ぶつけました。笑

f0141419_14180653.jpg

宿についてすぐ、
以前住んでいたロンドン北部へ。

地下鉄nothern lineに乗って20分あまり。
すっかり風景がのどかになります。

ロンドンの地下鉄は高い!!

初乗りで400円近く、
写真は1日地下鉄フリーパス券、one day travel cardですが
こちらは2000円くらいします!!

4人で8000円の地下鉄代って・・・・・><



f0141419_14150348.jpg


ここは
暮らしていた当時、
家の近くにあり、よく行ったフィッシュ&チップスの店。

two brothers

この店
ロンドンで美味しいフィッシュ&チップスの店として
ランクインした店だと聞いています。



f0141419_14151633.jpg
私たちが住んでいた10数年前よりも
おしゃれなレストランが沢山増えていると聞いてましたが、
やはりお気に入りだった懐かしの店に行こう。
ということで。

イギリスではやっぱりビール。
エールを1杯。





f0141419_14153151.jpg
フィッシュ&チップスには
ピクルスがよく合います。

f0141419_14154572.jpg
自家製タルタルソース。

f0141419_14160384.jpg
イワシのハーブグリル。
こういうシンプルな物が美味しい。

f0141419_14161687.jpg
フィッシュ&チップスには
お酢(モルトビネガー)と塩をかけます。

ケチャップも出してくれますが
ビネガーが基本。

f0141419_14162895.jpg
出ました、どどーーんとド迫力!!!
さすがの子供たちも
この迫力に驚いていました。

私たちは、codとhaddockを注文。
(両方たらの種類)

ここのは
フィレがそのまま切らずに揚げてあるのです@@

f0141419_14164522.jpg
コールスロー。

帰国時4歳だった息子は
なんとなーーくこの店のことを覚えているようでした。
食べている間に椅子から落ちたこととか。笑

f0141419_14172147.jpg
これがnothern line。

f0141419_14173274.jpg
食後、
レストランからほど近い、
私たちが住んでいた駅へ。

f0141419_14174813.jpg
のどかな街並み。
なつかしいーーー



f0141419_14184408.jpg
駅から歩いて
息子の幼馴染みの家へ。

f0141419_14191562.jpg
前日にダメもとで連絡したら
「来て!」と言ってくれて。

f0141419_14193546.jpg
お言葉に甘えてのこのこと。
彼女が描いたチャイナペインティングでお出迎えしてくれました♪
素敵~!!

f0141419_14194934.jpg
残念ながら、洋平の幼なじみは、学校で家にいませんでしたが、
いろんな話をしました。

その幼なじみとは、
お腹の中にいた時からの知り合い。

マタニティヨガで知り合ったのでした。
イギリスに行ったばかりのころで
右も左もわからなかった私に
色々教えてくれたのでした。

本当に
いろんなところで
いろんな人にお世話になっているな
と改めて。
f0141419_14200369.jpg
フィッシュ&チップスでお腹がいっぱいでも
本場のスコーン&クロテットクリームをいただいた息子。

美味しいと感激しておりました。

f0141419_14204175.jpg

記念撮影。
お家も彼女も変わらずで嬉しかった。
f0141419_14205258.jpg
そして、
そこから街に戻りつつ、立ち寄ったのは
子供たちが産まれた病院。

ここで生まれたのよ、と
産んだ人、生まれた人、3人で記念撮影。

2人はピンとこない様子でしたが。笑

f0141419_14212112.jpg
イギリスと言えばサンドイッチ。

翌日の朝食用に買った
プレタマンジェ(イギリスのサンドイッチのファストフードチェーン店)の
BLTサンド。

どこまでも懐かしの旅。





f0141419_14221112.jpg
宿付近の景色も
フランスとは全く違います。

f0141419_14222367.jpg
短期間にパリとロンドン、両方見た子供たちは
食、文化、気質、風景、いろんな意味での違いを
感じることができたようです。

こんなに近い国なのに
全然違って面白いね。

いい意味でいろんな国の良さや悪さ、
日本のいいところ悪いところ、

いろんなことを感じてくれたら嬉しいな
と思いました^^


さて、1泊してロンドン観光、
明日、もう一回お付き合いください^^










12月12日に、
デコごはんの本が発売になりました♪♪
   
↑こちらクリックすると、
楽天ブックスにリンクしていて 購入できます。
送料無料です♪ 

 アマゾンは、こちら





 私がレシピを担当した 
いなばタイカレーのレシピ本が
 7月11日に発売になりました。 

 アマゾンはこちらから☆ 

 楽天は↓こちらをクリック☆

ピックアップブロガーで紹介していただいています。
  こちらからご覧ください☆
 
いつもクリック、励みになっております。ありがとうございます。
←ここをクリック♪
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ ←ここをクリック♪
ご訪問ありがとうございました。
 コメントのお返事は、 
その方のブログでさせていただきます。 
ブログをお持ちでない方には ここでお返事いたします。 なかなか訪問やコメントできなくてごめんなさい。
↓マホズテーブルのホームページ(リンク用バナーはコチラから♪

[PR]
by mahos-table | 2014-03-28 14:57 | travel | Comments(3)
パリ散策 & おうちごはん
←ここをクリック♪
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ ←ここをクリック♪



パリの街は
歩いているだけで楽しいです。
f0141419_15410740.jpg
いかにも、なパリのカフェ。

f0141419_15412004.jpg
すべての街角で
写真を撮りたくなってしまうほど。

f0141419_15413035.jpg
地下鉄の入口に
こんなデコレーションが。

f0141419_15414443.jpg
芸術ですね。
こんなのがしっくりはまるのもパリならでは。

f0141419_15415587.jpg
朝からさくさくと、いっぱい歩きます。
普段は自転車ばっかりのくせにね。
旅の間は、歩く、歩く。

f0141419_15420490.jpg
どうしても目が行ってしまうのは
スイーツ達。

たーーくさんこういうお店があります♪

f0141419_15421622.jpg
オペラ付近の宿から
歩いてポンヌフまで到着。

f0141419_15422667.jpg
川沿い、とっても気持ちがよいです♪

f0141419_15423976.jpg
お花屋さんもかわいい。

f0141419_15425776.jpg
そして、
歩いてたどり着いたのは
去年も訪れたジェラールミュロ

お休みがなく
朝早くから夜までやっているのが嬉しいです。

f0141419_15430661.jpg
しかも
お菓子もパンもお惣菜も揃います。

f0141419_15431693.jpg
taboule(タブレ)は
クスクスを使ったサラダ。

スーパーなどでも売られているメジャーなサラダです。

f0141419_15433580.jpg

そして、ボンマルシェと言うデパートの食品館、
La Grande Epicerie de Parisへ!!

ここの食品館は、本当に楽しい。
眺めているだけでもワクワク。

もちろん
お土産調達にもGOOD!
f0141419_15434992.jpg
色々買ったものが
この日の夕飯に。

パンは
La Grande Epicerie de Parisで調達。

f0141419_15440279.jpg
やたらと緑の豆類が入ったサラダ。
別添えのドレッシングで。

f0141419_15441372.jpg
マグレ鴨。
野菜やジャガイモとワンプレートになったもの。
ジェラールミュロにて購入。

マグレ鴨、美味しかった^^

f0141419_15442464.jpg
ホワイトアスパラ。
この時期はやっぱりアスパラ食べないと。

特製ソースをつけて。
f0141419_15443648.jpg
クロワッサンとパンオショコラ。
朝食用。

ものすごく軽い、サクサク!!

f0141419_15444841.jpg
カットしたマンゴーも一緒に。

f0141419_15450143.jpg
朝食にはカフェが欠かせません。

部屋には、ネスプレッソマシーンがあり、
ネスプレッソ用カプセルは
モノプリで買えます。

f0141419_15451319.jpg
でも私たちがひそかに気に入っているのは
こちらのインスタントコーヒー。

日本ではあまりインスタントを飲みませんが
こちらは1回分ずつスティックになっていて
結構美味しいのです。



こんな感じで
パリを楽しんでおります♪

では明日は、
1泊で行ってきたロンドンレポを!!


旅の途中で
別の都市に行くと、
いろんな意味で、2つの都市の差が分かりますね^^

子供たちも色々感じたようです。

ではまた明日!!







12月12日に、
デコごはんの本が発売になりました♪♪
   
↑こちらクリックすると、
楽天ブックスにリンクしていて 購入できます。
送料無料です♪ 

 アマゾンは、こちら





 私がレシピを担当した 
いなばタイカレーのレシピ本が
 7月11日に発売になりました。 

 アマゾンはこちらから☆ 

 楽天は↓こちらをクリック☆

ピックアップブロガーで紹介していただいています。
  こちらからご覧ください☆
 
いつもクリック、励みになっております。ありがとうございます。
←ここをクリック♪
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ ←ここをクリック♪
ご訪問ありがとうございました。
 コメントのお返事は、 
その方のブログでさせていただきます。 
ブログをお持ちでない方には ここでお返事いたします。 なかなか訪問やコメントできなくてごめんなさい。
↓マホズテーブルのホームページ(リンク用バナーはコチラから♪

[PR]
by mahos-table | 2014-03-27 16:04 | travel | Comments(1)
Les Bouquinistes でランチ♪
←ここをクリック♪
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ ←ここをクリック♪


2日目のランチに、
以前から行きたかったレストランに行ってみました。


古本屋、と言う意味だそうです。
川沿いに面したところに立つ店。
川沿いには、名物となっている古本屋さん立ち並びます。

だからこの名前。
f0141419_16085001.jpg

この店、
去年パリに行った時に
友人におススメ、と言われたのに
イースターが重なり、日程が合わず行けなかったのです。

だから、今回は是非とも!
ということで、日本から予約して。


美味しく食べるため
宿から20分くらい、お散歩がてら歩いて行きました。

f0141419_16092177.jpg

この店、
昔、パリで初めて食べた星つきレストラン GUY SAVOY(ギーサボワ)と
同じ系列のカジュアル店。
f0141419_16094766.jpg

その当時、2つ星だったギィサヴォワは
今では3つ星、それも世界に店を構えるようになり。


そんなこともあり
是非行ってみたかったのです。


f0141419_16093779.jpg
まずはパンとオリーブ。
f0141419_16100034.jpg
私と息子はアラカルト、
他の2名はランチコース。

私が頼んだ前菜は、フォアグラ。
前日の夜、シェアしたフォアグラ、
あまり食べられなくて不完全燃焼だったので。


横に添えられたチャツネの甘さと
フォアグラがとってもいい感じ。
f0141419_16101103.jpg
こちらはマグロ。
たたきのような仕上げになっています。
とっても美味しかったみたい。

f0141419_16102523.jpg
息子は、ポーチドエッグ。
上に乗っているのは、生ハムっぽいもの。

f0141419_16103750.jpg
こちらはズッキーニのクリームスープ。
優しい味。

f0141419_16104643.jpg
こちらは私が頼んだもの。
cochon de lait(生後6か月以内の仔豚)

これが大好きで
以前もパリの別の店で何度か食べました。


以前一人で行った時がこちら

去年家族で行った時がこちら

f0141419_16105775.jpg
息子が頼んだ牛のステーキ。
これはものすごく美味しかった!!
日本のステーキのように霜降りではないのに
しっかり味があり、焼き加減絶妙、
それに柔らかくて。

f0141419_16110736.jpg
添えてあるマッシュポテトもまたうまい。

f0141419_16115667.jpg
娘のメインはサーモン。
これも肉厚でふっくら、皮はカリカリ、
下にはマッシュ℃ポテト的な物。


f0141419_16121719.jpg
大人たちは、
両方豚でした。

きのこの風味が何ともいえず。
f0141419_16123674.jpg
豚ちゃんの添えものは
レンズ豆。

香りのよいハム?ベーコン?と
野菜とともに煮込まれています。

f0141419_16125774.jpg
デザート。
メレンゲとライチのソルベ。

f0141419_16131044.jpg
私が頼んだのは
お店の人が一押しだったモンブラン!


ドームのようになったメレンゲが
この店のスペシャリテみたい。

f0141419_16132107.jpg
空洞のメレンゲドームの中には
マロンクリームと、生クリームが!!!!

マロンクリームはアイスっぽくなっていました。

これは驚き。

f0141419_16133452.jpg
チョコ好きの息子のドストライク。
チョコレートのケーキ。
下はパイのようなサクサクしたものに
上の層はねっとりと濃いチョコ。
上にはチョコのアイスが。


朝食を軽めにして
のぞんだ甲斐があり、お腹がいっぱいだけど美味しく楽しめました。


この後は
腹ごなしのため、パリを歩く、歩く。



続きはまた明日!!









12月12日に、
デコごはんの本が発売になりました♪♪
   
↑こちらクリックすると、
楽天ブックスにリンクしていて 購入できます。
送料無料です♪ 

 アマゾンは、こちら





 私がレシピを担当した 
いなばタイカレーのレシピ本が
 7月11日に発売になりました。 

 アマゾンはこちらから☆ 

 楽天は↓こちらをクリック☆

ピックアップブロガーで紹介していただいています。
  こちらからご覧ください☆
 
いつもクリック、励みになっております。ありがとうございます。
←ここをクリック♪
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ ←ここをクリック♪
ご訪問ありがとうございました。
 コメントのお返事は、 
その方のブログでさせていただきます。 
ブログをお持ちでない方には ここでお返事いたします。 なかなか訪問やコメントできなくてごめんなさい。
↓マホズテーブルのホームページ(リンク用バナーはコチラから♪

[PR]
by mahos-table | 2014-03-26 16:39 | travel | Comments(2)
パリのアパルトマン到着 & ネオビストロへ!
←ここをクリック♪
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ ←ここをクリック♪

今、パリに来ています。
1年ぶりのパリです。

こんなに早く
もう一度パリに来られるとは
思っていませんでしたから
本当にうれしいです。


仕事、ばったばたの中、
なんとかやっつけて出てきました。

留守中
スタジオを守ってくれているスタッフたちには
感謝、感謝、です^^

f0141419_12070956.jpg
今回滞在のアパルトマンは、
オペラに近い便利な場所にあります。

立地の良さと
こぎれいなikeaの内装と、
値段(これ一番重要!)が気に入って決めました。

f0141419_12075619.jpg
ホテルと違って
アパルトマンが良いのは、
f0141419_12074824.jpg
ヨーロッパで、ずっと外食は
日本人にはちょっときついものがありますよね。


昼どかーんと美味しいものを食べたら
夜はそんなに食べられない。

美味しいお惣菜やパン、ケーキが
街中で山ほど売っているし、
スーパーのお惣菜でさえも美味しい。


そういうものを
アパルトマンに持って帰ってきて
ちょっとレンジで温めて、
お皿にのせて食べることができるのは
アパルトマンならではです。

f0141419_12073783.jpg
ダイニングテーブルがあるので
そんなことが余裕でできちゃうのも嬉しいところ。

ホテルだと
お皿をフロントで借りて、
ベッドに座って食べる、なーんてこともザラですものね。

なんか買ってきても
「あ―缶切りが!」とか
「あーナイフがない!」とか。

皆さん経験あるのではないでしょうか。

f0141419_12072628.jpg
アパルトマンに到着したとたん
くつろぎ始める子供たち。

f0141419_12081340.jpg
日本は真夜中、なーんて考えちゃだめだから、
外に出よう!

ってことで近くのオペラ付近へ。

f0141419_12084094.jpg
到着が日曜だったので
モノプリなどのスーパーは軒並み休み。


近所のちっちゃい店
(野菜、雑貨、食料品、花などごちゃごちゃと売っている、日本でいえばコンビニ的な店)
に飛び込み、
とりあえずの水や食料をゲット。

f0141419_12085608.jpg
フランボワーズ、
日本だと高くてカビが生えている率めっちゃ高いけど
さすが美味しい♪

フランスに来たら、
苺じゃなくて、フランボワーズを食べるべし!

苺は
大きくて大味で味が薄く
日本のほうが絶対に美味しい。

f0141419_12092181.jpg
フロマージュブラン。
濃厚なヨーグルトのような味わい。

日本だと、高いのです><
こんな風に普通のヨーグルト感覚で買えるのが嬉しい。

f0141419_12093794.jpg
本当に見た目はヨーグルト。

f0141419_12095784.jpg
美味しいフルーツと一緒に♪♪

到着が日曜日で、
上記のような店しか開いていなかったのですが、

翌朝はモノプリという
大手チェーン店のスーパーへ!!

f0141419_12101570.jpg
パリに来たら
まずはここでいろんなものを買います。

お菓子などちょっとしたお土産も調達できるのが嬉しいです。


f0141419_12104274.jpg

野菜やフルーツもいっぱい並んでます。
日本よりディスプレーがかわいいのはなんでだろう。

f0141419_12110165.jpg
初日の夜、
ガイドブックで見つけた
美味しそうなビストロを予約。

お店の前で娘が撮った写真。
娘は写真撮るのが好きみたい♪


ああ、パリに来た!!って感じ。

f0141419_12111296.jpg
Thoumieux という店です。

「クリヨン」の料理長を経て独立した、
ジャン=フランソワ・ピエ―ジュ氏の店。


2つ星を獲得した、
その名もシェフの名前のレストラン「ジャン=フランソワ・ピエ―ジュ」が
この店の2階にあるそうです。

私たちが行ったthoumieux(トゥーミュー)は
そのセカンドラインのブラッスリーっぽいお店。



パン、バター、それにアンチョビーのパテ。

パンの美味しさ、バターの塩辛さ(日本のバターより塩分が多いです)に
パリに来た!と感動。

 

f0141419_12112295.jpg
白ワイン。カラフェで。

そんなに高くないワインでも
日本で飲むより断然美味しく感じるのは
赤道を渡ってきてないからでしょうか。
f0141419_12113143.jpg
雰囲気もいい感じ。
私たちが行ったときはそんなにお客さんがいませんでしたが
帰る頃にはほぼ満席状態。

やはりフランス人の夜は遅いのですね。

f0141419_12114043.jpg
この時期、絶対に食べたいのがアスパラ。
細いものがあったので迷わずオーダー。

f0141419_12114871.jpg
フォワグラ。
好きなんです。

横についているソースみたいなものは
たぶんリンゴのペースト。

ちょっと甘いジャム的な味が
フォワグラとベストマッチ!

f0141419_12120014.jpg
仔牛に

f0141419_12121243.jpg
子羊。

f0141419_12122317.jpg
今回は
4人で前菜2品、メイン2品、と
私たちにしては控えめだったので、笑

チーズまでたどり着けました。

f0141419_12124077.jpg
チュロスなんて
面白いものがあったのでデザートにオーダー。

太いチュロスはサックサクで軽く、
添えてあるチョコレートソースとクリームをつけて。

このチョコソースが美味!!

f0141419_12130758.jpg
ミルフィユ。

写真だと分かりにくいかもしれませんが
日本のミルフィユの3倍はあろうかという大きさでした。

f0141419_12132108.jpg
クレームキャラメル(プリン)

大きめのジャムの瓶のようなものに
入っています。

大きくて甘くて、バニラビーンズがたっぷり。

自家製ラングドシャとともに。



食事を控えめにした私たちでしたが
さすがに最後のデザートで、きました!!!笑



食い倒れの旅の初日に
ふさわしいディナーとなりました。



さあ、一緒にお腹いっぱいになりましょう。笑



もう、すでに満腹!
と言わずにどうぞお付き合いくださいね。





12月12日に、
デコごはんの本が発売になりました♪♪
   
↑こちらクリックすると、
楽天ブックスにリンクしていて 購入できます。
送料無料です♪ 

 アマゾンは、こちら





 私がレシピを担当した 
いなばタイカレーのレシピ本が
 7月11日に発売になりました。 

 アマゾンはこちらから☆ 

 楽天は↓こちらをクリック☆

ピックアップブロガーで紹介していただいています。
  こちらからご覧ください☆
 
いつもクリック、励みになっております。ありがとうございます。
←ここをクリック♪
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ ←ここをクリック♪
ご訪問ありがとうございました。
 コメントのお返事は、 
その方のブログでさせていただきます。 
ブログをお持ちでない方には ここでお返事いたします。 なかなか訪問やコメントできなくてごめんなさい。
↓マホズテーブルのホームページ(リンク用バナーはコチラから♪

[PR]
by mahos-table | 2014-03-25 12:59 | travel | Comments(3)
料理教室・・・トルコ料理「キョフテ、フムス、エクメックなど」
←ここをクリック♪
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ ←ここをクリック♪


トルコ料理レッスン、始まりました!!
f0141419_14350098.jpg
トルコ料理、
あんまり馴染みがないかもしれませんが
実は世界の3大料理のひとつ。


トルコに行った時
そのおいしさに感動した記憶が。


その代表的な料理が
ケバブと並んでキョフテ。

「団子」と言う意味です。

あらゆる肉団子料理は
キョフテと呼ばれます。

f0141419_14351252.jpg
今回のレッスンでは、パンも作ります。
シンプルな生地のエクメック。
トルコ語でパンと言う意味です。

バゲットほど、表面が固くなく
中は柔らかく。

トルコ料理に合います。

私でもパンが作れるのですから、
皆作れます。笑


f0141419_14352115.jpg
春らしいテーブルにしてみました♪

f0141419_14353052.jpg
ほうれん草のサラダ ヨーグルト和え

ヨーグルトと
にんにくのソースで和えたほうれん草。


意外な組み合わせですが
これがよく合うのです。


生徒さんたちも
「不思議な感じだけど、これ美味しい!!」
と言ってくださいました。



f0141419_14354743.jpg
こちらはフムス。

最近レストランなどでも
見かけるようになりましたが、

もともとは、トルコや中近東の料理。

ひよこ豆のペーストです。

そのまま食べたり、パンやクラッカーにつけても。

ミレユンヌの
早摘みオリーブオイルを使用しています。


早摘みの何とも言えないフレッシュ感が
アクセントになってくれています。



f0141419_14355714.jpg
今回のキョフテは
スパイスを効かせて、トルコ風の味にしたものを
細長くしてカリッと揚げています。

スパイスやハーブが
効いているのですが、
きつすぎないよう、配合にこだわりました。


そのまま食べて美味しい味付けにしています。

ピクルスやレモンが合います。


f0141419_14360790.jpg
焼き立てパンと
一緒に食べられる幸せ♪

f0141419_14361687.jpg
ミレユンヌのオリーブオイルとともに♪


最近のレッスンでは
エスニック、アジアン以外は
たいていミレユンヌが登場します!!

これ、とってもお得感ありです!!
ミレユンヌのお味を試していただける良いチャンスです♪

お料理にも使うこと多々あり!




ご参加の皆様
雨の中有難うございました!!!



こちらと同じレッスンを
4月にも行います♪


<トルコ料理(NEW!)>
世界三大料理のひとつ、トルコ料理を味わいましょう♪
3月20日(木)10時~→終了しました
4月15日(火)10時~お申込受付中
4月23日(水)19時~お申込受付中
☆フムス・・・ひよこ豆のペースト。ディップとしても美味しいです。
☆キョフテ・・・トルコの肉団子。シシケバブと並んで有名なトルコ料理。
☆ほうれん草のサラダ・・・トルコ風の味付けで。ヨーグルトを使います。
☆エクメック・・・トルコのパン。トルコ料理に合います。


<海南チキンライスレッスン(アンコール)>

シンガポール料理です。

4月10日(木)10時~(残席わずか)
☆青菜のオイスターソース

☆海南チキンライス・・・シンガポールの人気料理がお家でも手軽に♪
☆マンゴープリン



お申し込みはこちら から☆













12月12日に、
デコごはんの本が発売になりました♪♪
   
↑こちらクリックすると、
楽天ブックスにリンクしていて 購入できます。
送料無料です♪ 

 アマゾンは、こちら





 私がレシピを担当した 
いなばタイカレーのレシピ本が
 7月11日に発売になりました。 

 アマゾンはこちらから☆ 

 楽天は↓こちらをクリック☆

ピックアップブロガーで紹介していただいています。
  こちらからご覧ください☆
 
いつもクリック、励みになっております。ありがとうございます。
←ここをクリック♪
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ ←ここをクリック♪
ご訪問ありがとうございました。
 コメントのお返事は、 
その方のブログでさせていただきます。 
ブログをお持ちでない方には ここでお返事いたします。 なかなか訪問やコメントできなくてごめんなさい。
↓マホズテーブルのホームページ(リンク用バナーはコチラから♪

[PR]
by mahos-table | 2014-03-24 15:26 | maho's table | Comments(2)
料理教室・・・「かもめ食堂のように♪」
←ここをクリック♪
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ ←ここをクリック♪


先日
「かもめ食堂のように♪」の
アンコールレッスンが行われました♪
f0141419_08430560.jpg
このレッスンは
ちょうど一年前の今頃に行ったのですが、
その後、
受けたい人が沢山いて、何度もアンコールレッスンしています。
f0141419_08431194.jpg
今回も生徒さんのご要望により
クラスを作り、
あっという間に満員御礼に。


有難うございます!!

f0141419_08431704.jpg
1品目。
とっても簡単なのに見た目かわいく
味もよい。

とびっこのムース。

f0141419_08432392.jpg

まりこちゃんが作った栗の粉が入った
味わい深いパン。

ミレユンヌのオリーブオイル2種とともに。

f0141419_08433030.jpg
シナモンロールも
手で捏ねるところから。

特別な粉を使わず
スーパーで手に入るもので作っています。


さあこれからオーブン入り!!

f0141419_08433460.jpg
ヤンソン氏の誘惑。
こちらは、キッズクッキングでも行い
とても好評でした。

とってもシンプルなレシピなのですが
それだけに、
ちょっとしたことでぐっと美味しくなります。

f0141419_08433917.jpg
そうこうしているうちに
焼き上がりましたよ♪

シナモンロール。

f0141419_08434439.jpg
焼き立てがたまりません。
市販のものより甘さ控えめで
いくらでも食べられそうです。


f0141419_08435096.jpg
よしこさんのところの長皿、
この日も大注目でした!!

みんな「すてき~!!!!」と言ってました。

オーダーしたい場合は
よしこさんをご紹介しますので、ご連絡くださいね。
f0141419_08435541.jpg
お土産に
シナモンロールお持ち帰り♪


楽しんでいただけたようで
嬉しかったです。


ご参加、有難うございました!!!!





マホズテーブルでは
アンコールレッスンのリクエストを受け付けております。


以前のレッスンで
やりたかったけど逃してしまったものがありましたら
遠慮なく、スタッフか私にご相談ください。


すぐに、は無理かもしれませんが
どこかのタイミングで開催することが可能です。




そして、
あっという間に
今月最後のキッズクッキングレッスン!!!

信じられない。。。。><
早すぎる。



キッズの皆様、お待ちしてます!!






12月12日に、
デコごはんの本が発売になりました♪♪
   
↑こちらクリックすると、
楽天ブックスにリンクしていて 購入できます。
送料無料です♪ 

 アマゾンは、こちら





 私がレシピを担当した 
いなばタイカレーのレシピ本が
 7月11日に発売になりました。 

 アマゾンはこちらから☆ 

 楽天は↓こちらをクリック☆

ピックアップブロガーで紹介していただいています。
  こちらからご覧ください☆
 
いつもクリック、励みになっております。ありがとうございます。
←ここをクリック♪
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ ←ここをクリック♪
ご訪問ありがとうございました。
 コメントのお返事は、 
その方のブログでさせていただきます。 
ブログをお持ちでない方には ここでお返事いたします。 なかなか訪問やコメントできなくてごめんなさい。
↓マホズテーブルのホームページ(リンク用バナーはコチラから♪

[PR]
by mahos-table | 2014-03-22 08:54 | maho's table | Comments(4)
スタッフまりこちゃんの活躍♪ @コルドンパン上級ビュッフェ
←ここをクリック♪
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ ←ここをクリック♪


わがMTを引っ張ってくれている
頼もしいスタッフ、まりこちゃん。


週2の休みを一日使って、
1年間、コルドンのパン本科に通い続け
もうすぐ卒業が迫っております。


その集大成、
パンビュッフェに
私と、もう一人のスタッフとともに
行ってまいりました。

f0141419_08545670.jpg
生徒さんやシェフが作ったパンを
サンドイッチやオードブルにしたものが
ズラリと並びます。


どれも本当に美味しくて。

私ともう一人のスタッフりえこさんは、
怒涛の土曜の16人レッスンを終えた直後の
腹ペコ状態で突入!!


f0141419_08541650.jpg
まりこちゃんたちのクラスのテーマは
ピーターパン。

パン細工で色々作っていました。

f0141419_08542118.jpg
ワインなど飲み物、飲み放題、
食べ物も。

f0141419_08542652.jpg
生徒さんたちの努力の賜物、
いろんなパン細工たちに感動しながら。

f0141419_08543245.jpg
食べる、食べる、飲む。笑

f0141419_08543783.jpg
スイーツもありました。
こちらモンブラン風。

f0141419_08544426.jpg
ピーターパンなだけに
ロンドンをイメージ。

f0141419_08545005.jpg
いやー本当によく頑張りましたよね。
果てしない作業を想像して
気が遠くなりそうに、、、、



f0141419_08550653.jpg
大変だけど
達成感もひとしおでしょうね。

f0141419_08551366.jpg
まりこちゃんがきらきらと輝いていて
嬉しくなりました♪

最後に
MTスタッフ3人とシェフと
記念撮影♪



まりこちゃんは、
明日、最後の試験を終えると
コルドンパンディプロムゲットです!!

ラストスパート、頑張れ!!!!!






f0141419_08554045.jpg
コルドンの
テストがらみで忙しい中
もう一つの大仕事を引き受けたまりこちゃん。



新宿伊勢丹本店×ル・コルドンブルー コラボレーション企画「スイーツ・アート コンテスト」
に参加したのです!!

↑まりこちゃんの作品です。

新宿伊勢丹地下一階で
3月19日~25日まで、「六本木クローバー」さんの
店頭に飾られています。



f0141419_08554835.jpg
三世代と、店名のクローバーをイメージした作品。
本当に素晴らしい!!!

f0141419_08560009.jpg
実は2月3月と
MTは目が回るような忙しさでした。


今も続いておりますが。


そんな中
コルドンの卒業試験やら、パンビュッフェやら、
MTの仕事やらで、

まりこちゃんは
心も身体もいっぱいいっぱいだったはずなのに、

仕事もきっちりこなしてくれております。


本当にありがとう!!!!




そして、
新宿伊勢丹では
20店舗にコルドンの生徒たちの作品が飾られております。


コンテストで投票制となっておりますので
是非伊勢丹にお立ち寄りいただき、

クローバー×まりこちゃんに清き1票を!!!!


お願いいたします♪


私も昨日の夜
子供たちと3人で行って、3票入れてきました♪


他の方々の作品を見るのも
楽しいと思いますので、是非行ってみてくださいね。








f0141419_08552085.jpg
全部は撮りきれませんでしたが
他の生徒さんたちの作品もちらりと。

f0141419_08552711.jpg
ひゃー皆さんすごいです。

f0141419_08561198.jpg
もっとゆっくり見たかった><

f0141419_08562218.jpg
見ているだけで
ためいきものの作品ばかり。

f0141419_08562924.jpg
息子と娘は
「まりこさんすごい」と
改めてまりこちゃんを見直しておりました^^




まりこちゃん
本当にお疲れ様 & ラストスパート頑張って!!!





さてさて。

祝日の本日、MTは営業いたします。


カフェやケーキ販売、
致しておりますので
皆様のお越しをお待ちしております。



午後2時半~はお花のレッスンがあります。
ご参加の皆様
お待ちしております♪♪







12月12日に、
デコごはんの本が発売になりました♪♪
   
↑こちらクリックすると、
楽天ブックスにリンクしていて 購入できます。
送料無料です♪ 

 アマゾンは、こちら





 私がレシピを担当した 
いなばタイカレーのレシピ本が
 7月11日に発売になりました。 

 アマゾンはこちらから☆ 

 楽天は↓こちらをクリック☆

ピックアップブロガーで紹介していただいています。
  こちらからご覧ください☆
 
いつもクリック、励みになっております。ありがとうございます。
←ここをクリック♪
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ ←ここをクリック♪
ご訪問ありがとうございました。
 コメントのお返事は、 
その方のブログでさせていただきます。 
ブログをお持ちでない方には ここでお返事いたします。 なかなか訪問やコメントできなくてごめんなさい。
↓マホズテーブルのホームページ(リンク用バナーはコチラから♪

[PR]
by mahos-table | 2014-03-21 09:18 | going out | Comments(1)