ミートスティクリンクスで「チリコンカン」
2007年9月17日(月)

レシピブログの、
ニッポンハムの「ミートスティックリンクス」のモニターに当選しました。

ミートスティック「リンクス」レシピモニターに参加中♪


なんだかここのところ当選続き。
嬉しいです。
レシピブログさん、ありがとうございます。

チキンスティックとポークスティックが送られてきました。
まずはポークスティックを使用してのレシピ。

f0141419_603226.jpg

商品はこちら。
スーパーに行ったら、もう店頭に並んでいました。

開けるとソーセージのようなポークリンクスが。
f0141419_613810.jpg

皮なしソーセージといったところです。
普通のソーセージと違い、表面がザラッとしているのが特徴。
普通は焼いて食べるようですが、今回煮込んでみました。


「ポークリンクスでチリコンカン」

f0141419_634775.jpg


【材料】
ポークリンクス   1袋(約9本入り)
トマト水煮缶   大1缶
大豆水煮缶    400g
にんにく(みじん) 1かけ
玉ねぎ(みじん)  大1/2個
オリーブオイル  大さじ3
チリパウダー     少々
ローズマリー(乾燥)、タイム(乾燥)各少々
固形スープの素  1個
水           1カップ
ソース       小さじ1
塩コショウ

【作り方】
1.鍋にオリーブオイル、にんにく、玉ねぎを入れて炒め、
  しんなりしたら、3等分に切ったポークリンクスを加える。
2.水気を切った大豆水煮缶、トマト水煮缶(つぶしながら)、水、固形スープの素を入れる。
3.塩コショウ、ローズマリー、タイム、ウスターソースで味を整えて、
  汁気がなくなるまで煮込む。


チリコンカンとは、メキシコ料理。
豆とひき肉、玉ねぎ、トマト、チリパウダーなどを入れて煮込んだもの。
トルティーヤに乗せたり、タコスチップにつけたりして食べます。

某アメリカ系ハンバーガーチェーン店に似たような商品がありますよね。
普通のチリコンカンは、金時豆(キドニービーンズとも言う。あずき色の大きめの豆)
を使うことが多いみたいですが、
私は、日本人になじみのある大豆で作ってみました。

ポークリンクスのざらっとした表面に、煮込んだ汁がよく絡んで
美味しくできました。

f0141419_6223010.jpg

ガーリックラスクとともに。


f0141419_625962.jpg

ご飯に乗せて、チリコンカンライスに。

シチュー感覚で食べられて、
ご飯のお供にもなるし、おつまみにもなる一品の出来上がりです。
これにビールがあればもう最高ですね^^

チキンリンクスを使ったメニューは、後日アップいたします。
お楽しみに♪


ご訪問ありがとうございます。
2つのブログランキングに参加しています。
↓クリックして応援していただけるととても嬉しいです。
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ


[PR]
# by mahos-table | 2007-09-19 06:31 | main dish | Comments(8)
ステーキサンド牛脂風味
2007年9月16日(日)

休みの日の朝、
食べ盛りの息子のために「ステーキサンド」を作ってみました。

レシピブログの登録ブロガー向け限定モニター企画で当選して送られてきた、
『松阪牛ステーキ.com』さんの「A5ランクの松阪牛 牛脂」を使ってのレシピ第二弾。
第一弾はこちら

あ、あと朝ごはんレシピにも参加しています↓
レシピブログ「朝ごはんレシピ♪」参加中!

この牛脂で、もやしとステーキ肉を焼いて、
そのままパンに乗せてサンドイッチにしてみました♪

f0141419_5585762.jpg

写真はオープンサンドですが、もう一枚のパンではさんでもいいですね。
パンに肉汁がしみこんで、「うまい!!」を連発していました。
ついに朝食にも肉が登場です・・・・・・・笑。

f0141419_605187.jpg

実はこのステーキ肉、「ミニステーキ」という
小さめに切ったお肉で、スーパーでとても安く購入したもの。

こんなお肉でも牛脂のうまみで、
お肉の味がグレードアップしてくれます。

【材料】
★ステーキ用赤身肉  100g
★牛脂(1cm角)     5個くらい
★もやし          1/3袋
★レタス          1~2枚
★にんにく(スライス)  1かけ
★サンドイッチ用食パン 4枚
★塩コショウ
★バター

【作り方】
1.食パンは、こんがりトーストしておく。
2.フライパンに牛脂を入れて、油が出てカリカリになるまで焼き、
  にんにくの薄切りをカリッといためて取り出しておく。
3.塩コショウした牛肉を入れて焼く。
  同じフライパンで、肉のうまみを吸い込ませるようにもやしを炒め、
  塩コショウで味をつける。
4.バターを塗った1の上に、
  ちぎったレタス、もやし、肉、にんにくの順に盛り付け、
  もう一枚のパンではさむ。



お肉が余ったので、もう一品、照り焼き風味を作ってみました。

f0141419_615863.jpg

同じように牛脂で肉を焼き、味付けは照り焼きソースで。

f0141419_6163462.jpg

私が愛用している「ヨシダのグルメソース」を使って。

これ、アメリカにわたった日本人が、あちらでビジネスをして成功した商品。
日本の味の逆輸入版とでもいった感じです。

欧米人は、照り焼き味が大好きですからね~。
外国に行くと、メニューにも「teriyaki」と書いてありますよね。
もう世界に通じる言葉になっています。

このソース、お手軽に照り焼きを作るのにすごく重宝しています。
何でもさっと炒めて、これを絡めるだけで、美味しい照り焼きができます。
お弁当のときなどにも大活躍です。

こちらも、肉のうまみがたっぷりの照り焼きソースがパンにしみこんで、
パンの部分だけいただいても美味しかったです。

朝からガッツリステーキサンド・・・・・。
息子くんの、肉モードは加速していきそうです。


追記:
牛脂マイスターに認定されました^^
牛脂マイスター認定




ご訪問ありがとうございます。
2つのブログランキングに参加しています。
↓クリックして応援していただけるととても嬉しいです。
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ


[PR]
# by mahos-table | 2007-09-18 06:28 | Comments(9)
キーマカレー・・・キッズクッキング2日目
2007年9月15日(土)

9月のキッズクッキング2回目。
9月のメニューはキーマカレー。

f0141419_11233667.jpg

例によって辛いみじんぎりを終えた後は、玉ねぎ炒め。
炒め始めても、しばらくは玉ねぎに刺激されて、
涙を流しながら作業する子もいました。

f0141419_11252652.jpg

ひき肉などの具も炒めます。


f0141419_11321863.jpg

いよいよ盛り付けです。
自分の食べられる分だけ、自分で考えてよそいます。
こちらは午後の部。


f0141419_11301533.jpg

いただきま~す。


f0141419_1135594.jpg

こちらは小さい子の午前の部。


みんなそれぞれに頑張りました。 
大人でも大変な手作りカレーが、できちゃいましたね。
中には3回もおかわりしてくれる子もいました。
気に入ってくれてよかったです。


今月のキッズクッキングはこれでおしまい。
来月はお菓子を作りますよ~。
みんなお楽しみにね☆



ご訪問ありがとうございます。
2つのブログランキングに参加しています。
↓クリックして応援していただけるととても嬉しいです。
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ


[PR]
# by mahos-table | 2007-09-17 11:40 | kids cooking | Comments(8)
牛脂チャーハン カルビ乗せ
2007年9月13日(木)


レシピブログの、
登録ブロガー向け限定モニター企画で当選し、
『松阪牛ステーキ.com』さんの「A5ランクの松阪牛 牛脂」が送られてきました。

牛脂って、牛肉を買うと横についてくる、白い油の塊ことです。

私は実は、肉の中では牛肉が一番好きなわけではないのですが、
この牛脂、最高級の松坂牛の牛脂。
お肉屋さんでただでついてくるものとは品質が違うみたいです。


今回、その最高級の牛脂を使い、
一番シンプルに牛脂のうまみを味わえる「牛脂チャーハン」を作ってみました。

f0141419_6134958.jpg

材料はたったこれだけ。
シンプルだからこそ、牛脂のうまみが生きてきます。

f0141419_6163393.jpg
まずは牛脂を炒めます。
この段階で、一緒に料理していた娘が、
「ハンバーグのにおいがする!!」と言いました。

そう、牛脂を焼いただけで、お肉のにおいがするのです!!

f0141419_6182379.jpg

まずはシンプルなチャーハンに。

f0141419_6192265.jpg
その後、カルビを焼いて、上に乗せます。
これ、お出ししたお客様にも、肉好きの子供達にも、
大好評の1品となりました。





【材料】(2~3人分)
<牛脂チャーハン>
★温かいご飯          茶碗3杯
★牛脂(1cm角に切ったもの)10~15個くらい      
★にんにく(みじん)       1かけ分
★万能ネギ(小口切り)     5本分
★醤油               大さじ1

<上に乗せるカルビ>
★牛カルビ用        200g
漬け込むタレ  ★コチュジャン       大さじ1
          ★醤油            大さじ1/2
          ★ごま油          大さじ1
          ★砂糖            大さじ1/2
★牛脂(1cm角)    5個くらい
★キムチ        好きなだけ
★万能ネギ(小口切り)  3本分


【作り方】
1.フライパンに牛脂を入れて中火で熱し、油が出てくるまでじっくりとこんがり焼く。
2.1に万能ねぎとにんにくを入れてざっと炒めたら、ご飯を入れ炒める。
3.最後に醤油ジュッと入れて混ぜ、火を止める。
4.漬け込むタレを合わせて、食べやすい大きさに切った牛肉を和える。
5.牛脂を熱したフライパンで肉を焼く。
6.器にチャーハン、牛肉、キムチ、万能ネギの順に盛り付ける。


これこそ、お肉と牛脂があればできてしまう超お手軽な一品。
焼肉ほどいろいろ買い揃えずに済み、
ワンプレートで、お肉もご飯も楽しめます。

まずはチャーハンだけを食べて、牛脂のうまみを実感してください。
それからカルビやキムチと絡めて、いっちゃってください。
牛肉がそれほど好きでない私も、
思わず、「うまい!!」と言ってしまった1品です。


余談:

最近の息子、10歳になってガッツリと食べるようになってきました。
「肉、肉、肉が食べたい。」と催促されます。

29日には、「今日は肉の日(29=ニク)だからニクにしてよ」とリクエスト。
特にニクの日でなくても、肉と聞けば大喜び。

これからどんどんすごくなっていくんだろうな・・・・・。
そういえば、最近おこめの減りも早いし・・・・・。

ますますエンゲル係数が高くなりそうな我が家です。
(子供のせいだけではありませんが。 笑)


追記:
牛脂マイスターに認定されました(^^)v
牛脂マイスター認定


ご訪問ありがとうございます。
2つのブログランキングに参加しています。
↓クリックして応援していただけるととても嬉しいです。
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ


[PR]
# by mahos-table | 2007-09-16 06:55 | rice | Comments(11)
キャス・キッドソンのトートバッグ
2007年9月14日(金)


皆さん、キャス・キッドソンというブランドをご存知でしょうか。

ロンドンのブランドです。 
クラシックな柄とポップな色使いの布で作られる、バッグや小物。

私がロンドンに住んでいた頃は、
まだそれほどメジャーではなかったようで、存在を知りませんでした。

日本では代官山に路面店があるのをはじめ、
全国各地のユナイテッドアローズなどに、商品が置いてあります。

ロンドン中心部のノッティング・ヒルの小さな店から
スタートした『キャス・キッドソン(Cath Kidston)』。
最近、かなり人気が出てきました。

英語のHPはこちら

キャス・キッドソン、最近よく目にしてとてもかわいいので気になっていましたが、
まだ買ったことがありませんでした。

このたび、トレンダーズという会社から紹介されて、
このブランドの本『キャス・キッドソンへようこそ』が送られてきました。

f0141419_5493027.jpg

この本には、写真のエコトートバッグが付録としてついています。

モデルの雅姫さんはじめ、いろんな方が、キャス・キッドソンの商品を紹介しています。
インテリアグッズなどもあってとてもかわいいのです。
しかもオールカラーで、雑誌感覚で読めます。
インテリアの参考にもなる、とってもかわいらしい本です。

付録についているエコトートバッグ、
生成りのコットンにキャスらしい花柄がついています。
マチがついていて、見た目以上に大容量。
f0141419_55555100.jpg

ほら、こんなにたくさん入ります。

この生地、生成りなのにはわけがあります。
漂白すると環境によくないため、敢えて生成りのコットンを使用しているそうです。
まさに、中身もエコなバッグなんですね。

このバッグの花柄のピンクは、私の大好きなピンク。
ちょっとサーモンがかったこういうピンクが好きです。

このバッグに自分の服をあわせてみることにしました。
f0141419_6724.jpg

花柄のピンクと似た色のカットソーがあったので、それをあわせました。

このバッグ、
かわいい物好きの7歳の娘のチェックが入りました。
予想してはいましたが。

むしろ私より娘に似合いそう、と思い、娘に持たせてみました。
f0141419_611979.jpg

やっぱりこういうシンプルな服に合いますね。

f0141419_621822.jpg
f0141419_63090.jpg

f0141419_633426.jpg


f0141419_65425.jpg


娘に取られそうな予感です^^;

エコバッグってナイロン製のものが多いですが、
これはコットンで、見た目もエコバッグっぽくないから、
普通のバッグとしても使えそうです。

しかもたっぷり入れても、丈夫そうです。

この本、こんなに素敵なバッグがついて、お値段なんと1365円!!
キャス、気になってるけど、どうだろう・・・・。
と思っている方のお試し版として最適です。

本の中には、キャスの食器やクロスとあわせた
お菓子のレシピも載っています。

料理を作る私としては、
レシピもスタイリングも、とっても参考になります。

また、キャスの布で作る、バッグの作り方も載っています。
手芸される方、必見です!
(私はできませんが。苦笑)

ちょっとした雑誌を買うくらいなら、
この本を買って、エコバックまでゲットできちゃうのは
かなりお得感大、ですね^^

この本のページをめくって、
キャスの世界に浸ってみてはいかがでしょうか。


ご訪問ありがとうございます。
2つのブログランキングに参加しています。
↓クリックして応援していただけるととても嬉しいです。
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ


[PR]
# by mahos-table | 2007-09-15 06:18 | my children | Comments(8)