タグ:中国茶 ( 3 ) タグの人気記事
七草粥までのおうちご飯
←ここをクリック♪
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ ←ここをクリック♪




お正月。

いつも一日だけは
それらしくしますが

2日以降は
世界各国の料理となります。笑

さあ
世界各国料理を
堪能する準備は万端ですか~?

一気に参りますよ!!


f0141419_17040440.jpg
去年秋から
3回台湾に行き

良いご縁をいただきました。


台湾と
台湾の人々に
敬意と感謝の気持ちを込めて。


新年快楽!!!

あ、台湾のお正月は
旧正月ですけどね。
f0141419_17040994.jpg
台湾で一目ぼれして
持ち帰ったお茶入れ。


美味しい烏龍茶を
満タンに入れました。


f0141419_17041693.jpg
習っている薬膳の料理教室で
習った
手作りXО醤を
作ってみました!!


美味しい!!
これはハマります。

このまま食べて美味しいように
薄味にしています。

もうなくなってしまいました。


材料は
補腎のものばかりなので
今の時期にぴったりです。
f0141419_17042047.jpg
そして。

台湾の鼎泰豊で買ってきた
食べるラー油。

↑減りが早すぎませんか。笑
f0141419_17042763.jpg
同じく台湾で買ってきた
肉まんに

鼎泰豊のお饅頭
f0141419_17043365.jpg
こちらがミニの
豆沙包(あずきまんじゅう)。

もう一つ
芋泥包(タロイモまんじゅう)も。


ああ、台湾の味。美味しい。


f0141419_17045290.jpg
そして
楽しみにしていた
台湾のお正月に食べる
 
小豆のケーキ!!

もちっとした
お米の生地の中に
あんこが入っています。


大きなホールを買ってきて
蒸して
みんなで頂いたのですが。


私が
蒸すときに
下にオーブンペーパーを
敷くのを忘れて

崩壊しました><


でも味はおいしく
みんなよく食べてくれました~^^



f0141419_17050627.jpg
ちゃんと
初詣も行きましたよ。

近所の神社に犬を連れて。

f0141419_17051172.jpg

去年のお礼と
今年のお願いを
してきました!!

f0141419_17051557.jpg
スタジオの神棚の
古い御札を返して

新しいものをもらってきました。

f0141419_17053725.jpg
1月の神社の言葉。


無理と思える高嶺でも
登れば自然と道はあるものだ、

という意味だそうです。


本当にそのとおり。
登りましょう、みんなで!!

f0141419_17060098.jpg
さて。
ここからは。

子どもたちの料理。


息子が
再び餃子作ってくれた~

f0141419_17061896.jpg
そしてこちらも。

バイト先のメニューを
真似して作ってくれた。

豚バラを炒めて
スライスした玉ねぎにのせて

大根おろしとポン酢。


f0141419_17062454.jpg
これ簡単だけど美味しい!!

f0141419_17063037.jpg
娘が作った
ブロッコリーのオレキエッテ!!

最近日本で
オレキエッテあまり見かけなくて、

パリで見つけて買ってきたもの。

f0141419_17064114.jpg
こちら息子作。
豚汁と豚生姜焼き。

f0141419_17064541.jpg
やっぱりかけますか、
マヨネーズ。



f0141419_17091044.jpg
お次はメキシコ。

タコスーーー


娘の希望です。

皮は市販品。


チキンのガーリック炒め
ひき肉
ワカモーレ
トマトサルサ
レタス
チーズ


f0141419_17091480.jpg
たっぷりのせて
巻きます!!!


ホントに世界各国だ。笑

f0141419_17075055.jpg
おぜんざいも
作りました。

これは私の大好物。


あずきから作ると
本当に美味しいです。

f0141419_17075457.jpg
いただいた
小松こんぶという
京都の美味しい塩昆布を
付け合せに。

(前に、麻布茶房でおぜんざい食べたら
塩昆布が出てきたから真似してみました。)


f0141419_17080127.jpg
私が大好きなものシリーズ。


スモークサーモンのマリネ!!


スモークサーモン、
蕪、
イタリアンパセリ、
紫玉ねぎ、
醤油、
レモン汁、
砂糖、
オリーブオイル、
コショウ


もりもり食べられます!!

蕪の代わりに大根やセロリ、
その他好みの野菜でも。

野菜をたっぷり入れるのが
好きです。

f0141419_17092229.jpg
こちらは伊勢のお土産。

今年は初詣に
伊勢に行けなかったので。


サメのたれ。

これ
伊勢ではとってもメジャーな食べ物なのですが
意外と知られていないのです。


私は小さい頃から
食べていました。

f0141419_17092748.jpg
ちょっと炙っていただきます!

まぁ酒の肴って感じではありますが。

伊勢神宮では
神様にも捧げられているそうです。


f0141419_17073652.jpg
そして。

このたびお歳暮にも送って
美味しかったとご好評いただいた

無塩せきのベーコン!!


去年仕事でお世話になった
リンベルさまの商品です。ちゃっかり、
自宅用にも取り寄せたのでした。


本当に美味しい。


リンベルさまの

山形の極みシリーズは
絶対に間違いない美味しいものがたくさんです。

ぜひ一度サイト見てみてくださいね。





f0141419_17093876.jpg

ふう。
みなさん見てるだけで
お腹いっぱいかと思いますが。


最後、
本日の朝の七草粥です。

f0141419_17121228.jpg
通っていた
柳原料理教室で
習ったように作ってみました。

お餅を小さく切って
入れました。

f0141419_17095107.jpg
こんな感じ。

うん、体に優しいですね。



こーーーんなにいろいろ食べておいて
何なのですが。


実は数日前から
私と娘
体調を崩しておりました。


でも食欲だけはなぜか衰えず。


食べ続けました。笑


お正月最後に
七草で〆!!

f0141419_17120567.jpg
お粥のお供として
素晴らしいものを

暮れに頂いておりました。

f0141419_17095643.jpg
なんと名前入り!!


2016年は
申年の閏年だったそうで

60年に一度の梅の当たり年と
言われているそうです。


とある方から
そんな貴重な梅干をいただきました!


新年にいただくと
決めていました。



f0141419_17104545.jpg
はちみつ梅のような
甘いものではなく

いわゆる普通のしっかりした梅干。

酸味もしっかりあって。

f0141419_17105243.jpg
この梅と
小松こんぶを

お粥にのっけました。


よしゃ、これで
体調も万全だ!!



台湾、日本、メキシコ、イタリア・・・

新年から世界各国料理を
堪能させていただきました。


f0141419_17111109.jpg

実はお正月に
着物着ていました。

今年も沢山
お着物着られますようにと。


深緑の大島。
お気に入りです。


あ、右手の横に
マスクが見えてる!!


写真撮るときに慌てて外したけど
隠しそびれました。笑

f0141419_17112006.jpg
最後に犬たちもご挨拶。

猫じゃないのに
こたつの中が大好きな2匹。

f0141419_17112840.jpg
我が家の湯たんぽと化しています。
みんなで取り合い。笑
f0141419_17113657.jpg
今年もよろしくお願いします!!







1月のレッスンスケジュールは↓こちらから!↓↓


1月の各種レッスン空き状況は↓こちらから!↓↓


2013年12月12日に、
デコごはんの本が発売になりました♪♪
↑こちらクリックすると、
楽天ブックスにリンクしていて 購入できます。
送料無料です♪

アマゾンは、こちら





私がレシピを担当した
いなばタイカレーのレシピ本が
2013年7月11日に発売になりました。

アマゾンはこちらから☆

楽天は↓こちらをクリック☆

ピックアップブロガーで紹介していただいています。
こちらからご覧ください☆
いつもクリック、励みになっております。ありがとうございます。
←ここをクリック♪
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ ←ここをクリック♪
ご訪問ありがとうございました。
コメントのお返事は、
その方のブログでさせていただきます。
ブログをお持ちでない方には ここでお返事いたします。 なかなか訪問やコメントできなくてごめんなさい。
↓マホズテーブルのホームページ(リンク用バナーはコチラから♪

[PR]
by mahos-table | 2017-01-07 18:34 | seasonal dishes | Comments(1)
中国茶の愉しみ―白毫銀針(白茶)
中国茶は美味しいです。
有名なところでは
烏龍茶やプーアール茶、ジャスミン茶などありますが、
他にも色々美味しいお茶があります。

お茶は、発酵の種類によって大きく分けられます。

発酵度の低いものから、

緑茶、白茶、黄茶、青茶、紅茶、黒茶。

緑茶は、龍井茶に代表されるもの。
紅茶はいわゆる紅茶と同じです。
私達がいわゆる西洋のものっぽい感じで飲んでいるお茶は、
実は中国のものが多いのです。
ですから、中国で買った紅茶は、結構美味しかったりします。

青茶の中に、有名な烏龍茶は分類されます。

そしてプーアールは黒茶。



今回は、日本ではそれほどメジャーではないですが、
とっても美味しい、
白毫銀針(はくごうぎんしん)をご紹介します。

白毫銀針は白茶に分類される、わずかに発酵されたお茶。
太陽が昇る前に、若い芽を集めて作られ、茶葉には、
細かい産毛のようなものが生えています。
白毫とは、産毛の意味なのです。

f0141419_541195.jpg


つんだ後にほんの弱い光にさらされるだけなので、
繊細でフレッシュな味わいで、
香りも色も上品で透明感があります。

f0141419_5415430.jpg


こんなに白っぽい色をしています。
産毛のようなものが生えてフワフワな感じが
お分かりいただけるでしょうか。


このような、立派な箱に入っていました。
f0141419_543376.jpg

月餅でも何でも、良いものは、ものすごく立派な箱に入っています。
箱がもったいない、と思うくらいです。




f0141419_5451071.jpg

茶葉を茶碗に直接入れます。





f0141419_5485222.jpg



さあ、後はお湯を注いで、
f0141419_5505571.jpg



ふたをして蒸らします。
f0141419_5511760.jpg


茶葉がいったん浮かび上がり、少し沈んだら飲み頃です。


f0141419_5532934.jpg

ピーナッツの風味のお菓子とともに。
このお菓子、飴のようなのですがサクサクしていて、
なんともいえない食感。
ピーナツの味が後を引いて、お茶のお供に最適です。
食べ過ぎに注意が必要かも知れません(笑)

このお茶は、上品ですがコクがあり、後からちょっとだけ甘みを感じるお茶。
中国茶の美味しさに、すっかり魅せられています。

中国式は、茶葉を直接茶碗に入れることが多いです。
飲み終わったら、またそこにお湯を足します。

そして上からふたをして、ふたをずらしながら、
茶葉が口に入らないようにいただきます。

上海のタクシーに乗ると、
空き瓶(インスタントコーヒーの空き瓶のようなもの)
に直接茶葉を入れ、お湯を入れたものを、
タクシーの運ちゃんはたいてい携帯しています。
街中でも、持っている人を見かけます。

お茶は、本当に中国の人の日常に溶け込んでいます。
茶葉が少々口の中に入ろうが、お構いなしです。

烏龍茶やジャスミンだけでなく、
いろんなお茶があるので、
試してみると、世界が広がって愉しいですね♪

上品な白毫銀針のお味は、
リラックスタイムにピッタリのはずです。

また飲みたくなりました。
これから淹れて、また愉しむことにします。


ご訪問ありがとうございます。
2つのブログランキングに参加しています。
↓クリックして応援していただけるととても嬉しいです。
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ

[PR]
by mahos-table | 2007-11-17 06:07 | drink | Comments(8)
中秋に月餅を。
2007年9月下旬

日本では中秋の名月のときに、お月見をします。
そのときいただくのはお月見団子。
最近はウサギの形をしたお饅頭なども、
和菓子屋さんで出回っています。

私は、お団子をピラミッド状に積み上げた、
いわゆるお月見団子を、一回やってみたいのですが、
いつも却下され続け・・・・・・。

デパ地下に家族でお月見団子を買いに行ったのですが、
結局今年もケーキを買わされる羽目に。

f0141419_9391127.jpg

レアチーズ、ベークドチーズ、桃のジュレ、コーヒーゼリー。

最近肉食で食傷気味の私は、おとなしくコーヒーゼリー。
(それでも食べるんですね・・・。)

このケーキ、ユーハイムのもの。
ユーハイムと言えば、バームクーヘンですよね。
我が家はみんな、大のバームクーヘン好き。
最近いろんなところで、美味しいバームクーヘを出していますが、
結局ここのオーソドックスな味が我が家の定番です。

でもクッキーなど他の商品も意外と美味しいんです。
隠れユーハイムファンです。
(別に隠れてないですが。 笑)

でも、ケーキをいただいたのは今回が初めて。
こちらもベーシックな味でした。



中国は、中秋の頃は、中秋節という祭日で、仕事も休み。
家族が集まり、お祝いをするのです。

月が丸いことから、家庭円満の象徴と考え、
月を見て、月餅を食べ、身内のことを互いに思いやり、
幸せで円満な家庭を望むのだそうです。
お互いに月餅を贈答しあう習慣もあるようです。

日本では、中華料理屋や中華街に行くと、
年中月餅が売られていますが、
中国では、完全にこの時期限定のもの。
そのことは、割と日本では知られていないようです。

f0141419_9515820.jpg

その月餅を、ジャスミン茶とともに。

嬉しいことに、今、
我が家には美味しいお茶と美味しい月餅がたくさんあります。

中国からの贈り物です。

私が初めて上海に行ったときに、何も知らずにそこらへんで買った月餅は、
全然美味しくなかったのですが、
やはり月餅にも美味しいものとそうでないものがあるらしく、
今回は上海在住の人が吟味して選んできてくれた美味しい月餅。

f0141419_9554732.jpg

こちら、あんこ入りの一番オーソドックスなもの。
ほのかに胡麻の香りがしてすごく美味です。

f0141419_957884.jpg

ただ、1個がものすごく大きい。
直径10cm近くはあろうかという大きさ。
しかもずっしりどっしり。 さすがの私も、これ1個いっぺんにはとても無理。

f0141419_9592274.jpg

ふと見ると、お湯飲みに茶柱が!!
中国のお茶だし、茶柱なんてあんまり関係ない??と思いつつも、
嬉しくて茶柱ごとゴクリ。
意外と茶柱太くて、のどに刺さりそう(笑)
なにかいいことありますように。

f0141419_1015662.jpg

中国のスタバにも月餅が売られています。
(食べて減っていますが。 笑)

f0141419_103448.jpg

こんなゴージャスな箱入り。
月餅の箱は、どこのものもかなりゴージャス。
中国らしいです。

f0141419_1042120.jpg

スタバの月餅、マンゴー風味。
普通の月餅とはちょっと違うお味です。
プーアール茶とともに。

f0141419_1061051.jpg

プーアール茶、一回分ずつ小さなブロック状に固められています。
包み紙にも小さな「福」の字が、
そして、お茶本体にも「福」の字が立体になっているのが見えますか。

f0141419_1083780.jpg

このポット、中国茶用のかなり小さなもの。
これに何度も注ぎながら、小さな茶器でお茶をいただきます。

ケーキに始まり、中国茶に終わった我が家の中秋節。
結局、私の夢であるピラミッド型お月見団子は、今年もかなわず。

来年こそは。。。。。。
家族に押し切られないよう
「お月見団子、ススキ、ウサギ」の、
オーソドックスジャパニーズお月見を目指します。


でも中国風お月見も、なかなか良いものでした。


ご訪問ありがとうございます。
2つのブログランキングに参加しています。
↓クリックして応援していただけるととても嬉しいです。
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ


[PR]
by mahos-table | 2007-09-30 10:22 | sweets | Comments(14)