タグ:日本舞踊 ( 3 ) タグの人気記事
尾上流 第37回「菊之会」 @国立劇場


←ここをクリック♪
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ ←ここをクリック♪




今の気持ちが
冷めやらないうちに
アップさせてください。

(本当はやらねばならぬ仕事が、山積ではありますが。
このあとやります。汗)


国立劇場で
踊らせていただくことができました。

f0141419_14150422.jpg
楽屋です。

尾上流で日舞を習っています。

2015年1月に入門したので
まだ2年ちょい。


2年後にこんなことになろうとは
本人全く予想しておりませんでした。
f0141419_14151589.jpg
それもこれも
先生はじめ
支えて励ましてくれた
仲間や家族のおかげ。

f0141419_14184329.jpg
3人で
あやめという大和楽を
踊りました。
f0141419_14185166.jpg
私どれかわかりますか~
右端です^^

f0141419_14185950.jpg
ちょっとアップには耐えられませんが><
f0141419_14183026.jpg
尊敬すべき
尾上博美先生と。

本当に本当に
ありがとうございます。


両親はじめ
家族に見てもらえて
喜んでもらえて
何よりの親孝行ができました。


そして
亡き祖母二人にも
報告しました。


一人は、
元呉服屋だった潔い祖母

もう一人は、
料理上手で、
作ってはいろんな人に配り歩いていた
だけど芯が強かった
私の原点のような祖母


今にして思うと
私の人生に
2人の影響が強くあると思います。

おかげで
守られているように
踊ることができた気がしました。


おばあちゃんありがとう。



f0141419_14160216.jpg
一生に一度しか食べられないよね!
と、
国立劇場の食堂でラーメンを!!
f0141419_14161362.jpg
日舞仲間からの差し入れ


f0141419_14162009.jpg
涙が出るほど嬉しい><
f0141419_14162734.jpg
ありがとうが
何個あっても足りない。
f0141419_14163663.jpg
そして。
尊敬すべき師匠
f0141419_14164163.jpg
可愛すぎる
f0141419_14164703.jpg
師匠の舞は
本当にすごかった。

人に
感動を与えられる
踊りができるって
どんだけだろう。


すごい、すごすぎる。

それ以外言葉が見つからない。

ボキャブラリーなくて
ごめん。



f0141419_14182689.jpg
化粧を落とし
さっぱりと現実に戻った
私たち。

師匠の師匠であった
菊一郎先生の
三周忌追悼公演だったのでした。
f0141419_14182067.jpg
備忘録。
f0141419_14181472.jpg
いらしてくださった方々に
私がお土産でお渡したもの。

スタッフが
朝早くから作ってくれた
天むす。
きゃらぶき付き♪♪


それを母が楽屋まで
運んでくれました。

f0141419_22470406.jpg
楽屋にいた私に
「真帆はどこにいますか?」と聞いた母!!

どんだけ
別人だったんでしょう。笑


本当にありがとう。




f0141419_14200488.jpg
お土産その2
春の焼き菓子詰め合わせ
f0141419_14201361.jpg
備忘録です。

あやめアイシング
桜マカロン 白味噌あん入り
いちごマカロン
ハートのミニサブレ
プチフィナンシェ抹茶
小倉ケーキ

f0141419_14192255.jpg
こちらは
出演者
山村紅葉(尾上紅葉)さんから。
出演者全員に。

いろんなことが
初めて過ぎて

この歳になって
いろんなことを経験させてもらっています。
f0141419_14183600.jpg
愛すべき友人からの
お花


大好きなチューリップ!!!
お気に入りのバカラの花瓶に生けました。

f0141419_14191090.jpg
こちらも。

やっぱりチューリップ!!!
本当に私のことをわかってくださっている^^

挑戦の字は
今年の私の書き初め。


今年の抱負です。


そして一つ、
挑戦が終わりました。



また新たな挑戦が
次々と待っています。


こんなに楽しくていいのでしょうか。
挑戦し続けます!!



この舞台に出るにあたり
時間を捻出して
稽古をする必要がありました。


先生とのお稽古だけでなく
1人での練習
それに3人での自主練


それぞれに忙しい3人+師匠

どうやって時間を作るのか。

でも何とかできるものです。
自分次第だということが
今回よくわかりました。


時間は作るもの。


私は
「時間がない」
「仕事があるから無理」
「子供がいるから無理」

と、
できないことを
何かのせいにするのが好きではありません。


子供がいる人生を選んだのは自分
仕事も自分で選んでる

忙しい自分も
自分で忙しくしているわけで。


忙しいからできない。
ということは

それほどやりたくないんだな
という私の中での判断。


こんな話を
息子にすると
「まほさん、人にはそれぞれ
しがらみってものがあるんだよ」

と諭されます。笑


親子逆転!!!!笑笑



そう
いつも親子逆転。

子どもたちに育てられております。


話が逸れましたが
全てに感謝しかないです。



テンション高くなっているので
支離滅裂ですみません。



でも
今しかない気持ちを
忘れないため

ブログに書いときます。



みんな本当にありがとう!!!!









2013年12月12日に、
デコごはんの本が発売になりました♪♪
↑こちらクリックすると、
楽天ブックスにリンクしていて 購入できます。
送料無料です♪

アマゾンは、こちら





私がレシピを担当した
いなばタイカレーのレシピ本が
2013年7月11日に発売になりました。

アマゾンはこちらから☆

楽天は↓こちらをクリック☆

ピックアップブロガーで紹介していただいています。
こちらからご覧ください☆
いつもクリック、励みになっております。ありがとうございます。
←ここをクリック♪
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ ←ここをクリック♪
ご訪問ありがとうございました。
コメントのお返事は、
その方のブログでさせていただきます。
ブログをお持ちでない方には ここでお返事いたします。 なかなか訪問やコメントできなくてごめんなさい。
↓マホズテーブルのホームページ(リンク用バナーはコチラから♪

[PR]
by mahos-table | 2017-03-16 23:05 | event | Comments(2)
日本舞踊の発表会!!
←ここをクリック♪
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ ←ここをクリック♪



昨日は
習っている尾上流日本舞踊の
発表会でした。

感動の連続で、
この気持ちを忘れないために
アップします。


ただ
踊っている間は撮影禁止なので
写真がないですが。
f0141419_09382092.jpg
私が
日本舞踊を始めたのは
なんと今年に入ってから
まだ半年ちょっとしか経っていません。


そんな私を
発表会に出してくれた先生に感謝です。

私の踊る演目は
「梅にも春」

設定としては
19歳のうら若き乙女
という、
ホント申し訳ない、という役どころ。笑



「あなたは19歳よ」
と先生に呪文をかけられました。笑



そのおかげで
まさかもう一生着るはずのないと思っていた
亡き祖母が作ってくれた振袖が
日の目を見ることに。

f0141419_09383065.jpg
しかし19歳って
我が子の年だし。笑


相当無理があるけど
がんばりました。
f0141419_09415402.jpg
和楽美は
私が発表会に出た
会の名前。


素敵な書です。

f0141419_09414410.jpg
時間がない、とは
先生の前では言い訳にしかならず。


なんとか時間を捻出して
お稽古しました。

左がお稽古用の扇子、
右が本番用。


ノートは
毎回、お稽古のたびに
習ったことをメモしてきたもの。

f0141419_09413868.jpg
発表会の前日。

ちょうど断捨離していたわたしは
綺麗に掃除した部屋で、
先生から入門の際にいただいたお香を焚き、
気持ちを落ち着けました。
f0141419_09413190.jpg
全くちぐはぐですが、
大好きなタイで買った
お香立てで。

そして先生のところで買った
新品のワフレを身につけ、

祖母が作ってくれた
着物を纒い。

緊張するけど
全身で守られてる感を感じながら。


呉服屋だった亡き祖母が
吟味に吟味を重ねて作ってくれた
振袖です。



「おばあちゃん見てて!!」
と思いながら踊りました。


踊りは。。。

自分なりのベストは尽くせたと思います。

f0141419_09411567.jpg
見に来てくれた方も
「19歳に見えるよ」とお世辞。笑

f0141419_09425680.jpg
先生、一緒に踊った仲間、
それにサポートしてくださった数々の人。

f0141419_09422022.jpg
こんな素敵な場所が都内にあったなんて。

f0141419_09420681.jpg
清澄庭園 涼亭。


f0141419_09421474.jpg
この会場を使えることになるまで
紆余曲折ありました。

f0141419_09420092.jpg
先生、その他いろんな方のご尽力で、
晴れてこんな素敵な場所で
舞うことができる幸運に
感謝の気持ちしかありません。



f0141419_09503871.jpg
家族や友人、見に来てくれました。

この方たちに守られて
たくさんの人に支えられて
自分が立っていられることを
改めて感じた一日でした。



私が発表会準備、当日などバタバタの間は
スタジオはきっちりスタッフが守り、
レッスンし、お菓子を作ってくれていました。



そのサポートがあればこそ
私がこうして自分のことを楽しめるのです。



いろんな意味での感謝を
たくさん感じた一日でした。




ありがとうございました!!






さて。

気分を日常に戻し、
本日はレッスンです。

ハッピークッキングⅢと、お花のレッスン。


ご参加の皆様
楽しみにお待ちしております♡



素敵な日曜日を。





2013年12月12日に、
デコごはんの本が発売になりました♪♪
↑こちらクリックすると、
楽天ブックスにリンクしていて 購入できます。
送料無料です♪

アマゾンは、こちら





私がレシピを担当した
いなばタイカレーのレシピ本が
2013年7月11日に発売になりました。

アマゾンはこちらから☆

楽天は↓こちらをクリック☆

ピックアップブロガーで紹介していただいています。
こちらからご覧ください☆
いつもクリック、励みになっております。ありがとうございます。
←ここをクリック♪
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ ←ここをクリック♪
ご訪問ありがとうございました。
コメントのお返事は、
その方のブログでさせていただきます。
ブログをお持ちでない方には ここでお返事いたします。 なかなか訪問やコメントできなくてごめんなさい。
↓マホズテーブルのホームページ(リンク用バナーはコチラから♪

[PR]
by mahos-table | 2015-08-23 10:07 | art | Comments(2)
5周年記念イベント「MT×和」無事終了!!

←ここをクリック♪
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ ←ここをクリック♪



一ヶ月くらい
ブログネタが溜まってしまっていますが><



忘れないうちに
先日の土曜日の5周年記念イベントのレポを!
f0141419_05434873.jpg
今回のイベントは
「MT×和」がコンセプト。


1月から習い始めた
日本舞踊の師匠、

尾上博美先生
お祝いに踊っていただきました!

f0141419_05430741.jpg
箏曲では
最も有名と言っても過言ではないという
六段を踊ってくださいました。
f0141419_05474069.jpg
MTが5周年ということで
春夏秋冬、5回巡ったMTが
次なる6回目に進めますように、
という想いを込めて。


先生の踊り、
私たち弟子も
なかなか見ることはできないのですが

間近で、
拝見させていただいた空気感は
今までのMTにはない別物。


感動して
終わったあとは
しばらくぼーーっとしてしまいました。


これだけ
人の心を震わせることのできる
踊りを表現できる先生に

改めて敬服でした。


夜の部で
もう一度観ましたが

再び感動の嵐。




のちほど
ご参加の方々からも
素晴らしかった!の声を
いただきました^^



先生、本当にありがとうございます。

f0141419_05433831.jpg
スタッフまりこちゃんが
5周年のために作ってくれた
マカロンタワー!!

届けてくれた時には
本当にびっくり!

感動でした。

トップには「5」の字が。


まりこちゃんありがとう!!!






f0141419_05461272.jpg
そして。

料理は私の担当。


私の両親の出身地である
「美(うま)し国、伊勢のうまいもん」


f0141419_05454443.jpg
テーブルのお花は
ブランエクールの三宅先生に
お願いいたしました。

お花、すっきりと生けられて
涼しげで、テーブルにぴったりでした!

三宅先生、ありがとうございました^^

f0141419_05433131.jpg
今回は
お礼の会ということで
伊勢から豪華食材を取り寄せて
おもてなし。


輪島塗の蔦屋漆器店の女将、よしこさんのご好意により、

八角重とお椀を
お貸しいただきました!!

よしこさんありがとうございます♡


メニューのご紹介。


「豚捨」の伊勢肉のしぐれ煮
伊勢の人は、松阪牛よりむしろこの豚捨がお気に入り。
おかげ横丁や東京にも進出している肉店です。

伊勢わかめと新玉ねぎのサラダ ミレユンヌとともに
肉厚の美味しい伊勢わかめを伊勢の魚屋さんから送ってもらいました。
新玉ねぎと合わせて、ミレユンヌ社のレモンオリーブオイルと
だし醤油で。

伊勢ひじきの煮物 ミレユンヌとともに
濃い目にとった出汁で、柔らかい伊勢ひじきをふっくら煮込みました。
後でミレユンヌオリーブオイルの早摘みをかけると
味が全く変わります!!
とてもよく合うのです。

伊勢志摩のさざえと野菜のさっと煮
伊勢から取り寄せたさざえを野菜と一緒にだし汁でさっと煮ました。

伊勢あなごのお寿司
伊勢の魚屋さんに送ってもらった穴子を煮て、
茗荷や大葉、錦糸卵とともにお寿司に。

さめのたれ
これは伊勢でしか見たことがないのですが
伊勢の人にとってはとてもメジャーな食べ物。
サメの干物のようなもので、干している時のぶら下がっている様子から
さめのたれと言われているとか。
伊勢神宮に古来から供えられていたそうです。

詳しい説明はこちらから✩






f0141419_05462668.jpg
参宮あわびの吹き寄せ
「伊勢せきや食品」の参宮あわび(アワビのまるごと煮込み)を使用して
夏野菜とともに吹き寄せに。
f0141419_05474743.jpg
伊勢海老のしんじょ
伊勢志摩から直送された伊勢海老を
贅沢にしんじょにしてしまいました。
中には、伊勢いも(大和芋のような粘りの強いお芋)が
ふんだんに入っています。


f0141419_05451793.jpg
伊勢海老、伊勢いもの美味しさを
堪能していただくため
つなぎなどはほとんど入っていません。

f0141419_05440873.jpg
伊勢海老の味噌汁
伊勢海老の頭を使って味噌汁を。
香りのよい伊勢あおさも一緒に。
磯の風味がたまりません。

現在、通っている日本料理の教室の先生に
アドバイスをいただいて作った
伊勢海老の味噌汁。
おかげさまで美味しいのが出来ました。



お椀はもちろん
よしこさんのところの漆。

f0141419_05435850.jpg
皆様
それぞれに素敵なお着物をお召しで
本当にお綺麗でした。

f0141419_05450535.jpg
普段の
お洋服姿も素敵な、美しい方々ばかりなのですが
お着物姿はまた
いつもと違って新鮮!!




お食事と一緒に

シャンパーニュ、

それに伊勢神宮の御料酒である白鷹を。

f0141419_05475669.jpg
食後の甘味は。

「月の岬」練り切り
三重の月乃舎さんという和菓子屋さんにお願いして
伊勢芋を使った和菓子を特注しました。

高輪は江戸時代、月の岬と呼ばれ
高台から海を見下ろすお月見の名所だったそうです。

月乃舎さんに、月の岬をイメージした
和菓子を作っていただきました。
前日作ってもらい、当日宅配便で届いた
作りたてです!!


ここで
月乃舎さんから、嬉しいお知らせ♪

******

6月3日から9日まで
伊勢丹立川地下1階お菓子催事に出店。

6月17日から23日まで
日本橋三越地下1階フードコレクションに出店。

鈴木さん(私)のお名前を出してもらえれば、
何かサービス致します。

******


とのことです!!

ほかの和菓子もとっても美味しいので
ぜひ足を運んでみてくださいね♪




写真がありませんが
ご参加くださった紅茶の先生、
ミンミンさん(同じ伊勢志摩ご出身)が
伊勢の和紅茶を差し入れしてくださいました。この紅茶
美味しい!ととても好評でした。

私が大好きな
伊勢の銘菓
いといん煎餅とともに。

ミンミンさんが
早速とても綺麗に会の様子をアップしてくださっています。

ミンミンさんのブログ

↑↑ぜひ見てみてくださいね!
私より
断然写真、綺麗です♪





f0141419_05463776.jpg
和菓子には伊勢茶のお抹茶を。





f0141419_05453393.jpg
ネット掲載オーケーの
許可をいただきましたので、
皆様の美しいお着物姿を。

f0141419_05480543.jpg
日本舞踊仲間と。



他にもたくさん
撮っていただいた写真があったはずなのですが
私の携帯に入っていたのが
これだけで。


もしお写真お持ちの方がいらしたら
いただけると助かります^^


f0141419_05464465.jpg
ミレユンヌの堀容子さんと♪



f0141419_05441856.jpg
日本舞踊の師匠、博美先生と。
もう本当に美しすぎます。

夜の部までずっとでしたが
1ミリも着崩れることなく、
そしてどんな時でも姿勢を崩さず。


着崩れまくりの私とは
別物です。

まだまだ修業中。
f0141419_05431838.jpg
夜の部の皆様と。
夜も超華やかでした~

f0141419_05465145.jpg

素敵すぎるママ友たちと。


f0141419_05444127.jpg
今回、
ドレスコード着物というハードルを超えて
参加してくださった皆様は

普段お着物着慣れていらっしゃる方、
頑張ってチャレンジしてくださった方、
様々でした。


でも
かなりの参加者の方が

「これを機に、もっと着物を着てみたい!」

「日本舞踊やってみたい!」

「和食やってみたい!」

「着付け習ってみたい!」

「漆ほしい~!!」

「まずは浴衣から!」

「お着物欲しい~!!」

などなど、いろんな和に対する想いを
お持ち帰りいただいた気がします。


私も
まだまだ和の初心者ですが
少しでも和のものの良さを
感じていただけて
本当に嬉しい気持ちでいっぱいでした。





f0141419_05460484.jpg

皆さんが楽しかった
と言ってくださる言葉が

「ああ、社交辞令ではなく、本気で言ってくれている」
とひしひしと伝わってきました。


スタッフは
頑張って全員浴衣を着て
作業してくれました。

スタッフも
「新しい浴衣ほしい~」
「着物ほしい~」
「八角重買います!」
などなど

かなりの刺激を受けてくれたみたいです。

本当に本当に
お疲れ様でした^^

f0141419_05470139.jpg
5月は
5年前に
スタジオがオープンした月でもありますが、

愛すべき2人の子どもたちの
誕生月でもあります。

つまり私が母になった月。

子どもたちは
二人ともロンドンで生まれており、
その後
私は世界各国の料理に魅了され、

その10数年後の5月に、
日本で
和の会を開くことができました。


また、
私の2人の亡き祖母は
5月に亡くなっています。


f0141419_05470830.jpg
一人の祖母は
その昔、
伊勢で呉服屋を営んでおりました。

私が最近着物好きになったのは

いつでも凛と着物を着こなしていた
祖母の影響が強いのかもしれません。

できれば
祖母が作ってくれた着物を
この日に着たかったのですが、

残念ながら単衣のものがなく、
やむなく自分で買った着物でした。


でもきっと
こんなふうに着物の会をしたこと
天国で喜んでくれていると思います。

f0141419_05482531.jpg
そして
もうひとりの祖母も伊勢で
彼女は料理がとても上手でした。

私は小さい頃から
その祖母に似ていると言われていました。


料理好きのところも似たのかも。

あと、おっとりしていそうに見えて
実は芯が強いところ!笑


祖母は
私たちが伊勢に行くたびに
さりげなく
ご馳走を作って待っていてくれました。

その中で
絶品だったのが
穴子のちらし寿司。

お魚屋さんで新鮮な穴子を買って
作ってくれました。

残念ながら祖母から
料理を習うチャンスがありませんでしたので

今回の穴子寿司は
祖母のレシピとは異なりますが、

祖母の穴子寿司を思って
つくりました。



f0141419_05443117.jpg
実は
そのような
超個人的な想いを込めた
会でもあったのでした。


すみません^^;





天国で喜んでくれていると
嬉しいです♪

f0141419_05455464.jpg

ご協力いただいた皆様

そしてお忙しい中、
駆けつけてくださった皆様


本当に
本当に

ありがとうございました!!


皆様の力なしには
いまのMTはありえません。



これからも
いつもどおり
マイペースで頑張りたいと思います。



感謝の気持ちを込めて、
次なる5年に向かいたいと思います。


ありがとうございました!








2013年12月12日に、
デコごはんの本が発売になりました♪♪
↑こちらクリックすると、
楽天ブックスにリンクしていて 購入できます。
送料無料です♪

アマゾンは、こちら





私がレシピを担当した
いなばタイカレーのレシピ本が
2013年7月11日に発売になりました。

アマゾンはこちらから☆

楽天は↓こちらをクリック☆

ピックアップブロガーで紹介していただいています。
こちらからご覧ください☆
いつもクリック、励みになっております。ありがとうございます。
←ここをクリック♪
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ ←ここをクリック♪
ご訪問ありがとうございました。
コメントのお返事は、
その方のブログでさせていただきます。
ブログをお持ちでない方には ここでお返事いたします。 なかなか訪問やコメントできなくてごめんなさい。
↓マホズテーブルのホームページ(リンク用バナーはコチラから♪

[PR]
by mahos-table | 2015-06-02 08:46 | event | Comments(0)