人気ブログランキング |
茹で鶏の煎酒にゅうめん・・・・江戸の調味料で☆
いつもクリックありがとうございます☆
←ここをクリック♪
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ←ここをクリック♪
←ここをクリック♪





1月にあったフードソムリエの新年会
お土産としていただいた
銀座三河屋の煎酒




これがあまりにも美味しくて
とっても気に入ってしまったのです。



煎酒とは、
日本酒に梅干しと花がつおをいれ、ことことと煮詰めた調味料。
江戸時代から伝わる調味料だそうです。



あまりなじみがないと思うのですが
これがね、美味しいんです!!!!





卵かけごはんにかけても、
ドレッシングにしても、
スープのだしとして使っても。


普通のめんつゆよりも色が薄くて
ほんのり梅の酸味。



味が深いのです。




とにかく食べてみてほしいです。




これを使って、
にゅうめんを作ってみました。



f0141419_632348.jpg




【材料】
そうめん 150g
煎酒 大さじ6
水 400cc
茹で鶏(胸肉) 1/2枚分
万能ネギ 2~3本



【作り方】
1.そうめんを茹でて水でしめておく。
2.鍋に煎酒と水を入れて沸騰させて、
  そこに1を入れてすこし温めて器に入れる。
3.上に裂いた茹で鶏を乗せ、
  万能ネギの小口切りを乗せる。




f0141419_6361263.jpg




もう、この美味しさはね
食べてもらわないとわからないの。




ああ、今日の朝も
煎酒で卵かけごはん、しちゃおうかな☆




クリック感謝してます☆
←ここをクリック♪
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ←ここをクリック♪
←ここをクリック♪
by mahos-table | 2009-04-10 06:40 | noodle
<< GIOTTO(ジョトォ)のシュ... mariaさんの紅茶倶楽部 w... >>