人気ブログランキング |
シナモントースト・・・食べすぎ注意!!
クリックお願いします☆
←ここをクリック♪
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ←ここをクリック♪
←ここをクリック♪




皆さんパンには何を塗りますか??


私は断然、バター。
マーガリンなら塗らないほうがいいくらい。
バターが好きです。

あとはオリーブオイルに
バルサミコ酢と塩を少々入れたものとか。



しかしバターはまるで
不健康な食品の代名詞のように言われている。。。。


フランス人が聞いたら怒るだろうなぁ。。。。。



だって彼らにとっては
バターは油ではなく、香り付け、調味料のようなもの。




コルドンのシェフは
バターだけで和えるパスタや、
バターを室温に何日も置いて発酵(熟成??)させたものを
パンにつけて食べるって言ってた。




彼らにとって
バターはもう、体の一部くらい大事なものなのかも。



そもそもバターは
もともと牛乳から出来ている。


人工的に作られたマーガリンより
ずーーっと美味しいと思う。

私は断然バター支持派。


(ダイエット中とは思えない発言。)




話が逸れましたが、
そんなバターをたっぷりと塗った
シナモントーストをご紹介♪♪




またまた、レシピ、と言えるほどの
ものではありませんが(笑)





f0141419_551211.jpg



【材料】
食パン 2枚
バター 好きなだけ(大さじ3~4はいきたいものです)
グラニュー糖 大さじ2
シナモン(パウダー) 小さじ1


【作り方】
1.バターは小さな耐熱容器に入れ、チンしてちょっとだけ溶かす。
2.食パンに1をスプーンでまんべんなく塗り、トーストする。
3.グラニュー糖とシナモンパウダーをよく混ぜておきシナモンシュガーを作り、
  焼きあがった2にまんべんなくかける。



【ポイント】
★バターを控えない。
罪悪感あるかもしれませんが、
これはバターを控えずにたっぷりと塗るほうが美味しいです。
カロリー気になるなら、量を控えて・・・・・ね^^;

★バターを溶かしておく。
バターは冷蔵庫から出したてだとパンに塗れません。
室温に戻しておくか、チンですこし溶かしましょう。

★シナモンとシュガーは混ぜておきましょう。
混ぜておいたほうが、均一にかけられます。
一箇所だけシナモンたっぷり、っていう事態を避けられます。
そしてこのシナモンシュガーも控えずたっぷりと。
かけてから更に焼いてもいいかも。





f0141419_5582317.jpg

これにあわせるドリンクは
カフェオレももちろんよいですが、
スパイスが効いたマサラチャイなどをあわせるのもオススメ。





ああーーーー
またカロリー度外視レシピ、やっちゃいました><


なんか時代に逆行してるけど、
たまには・・・・ね☆



しかも朝だし。
(一生懸命言い訳してみました)




さあ、こんなトーストで
今日も一日元気に参りましょうーーーー




tom-sou-yaさんが
油揚げと茄子の和風パスタを、うどんでアレンジして
作ってくださいました。



まだお若いのに突然の病に見舞われたtom-sou-yaさん。
病気のため、
かなりハードな食事制限を余儀なくされているにもかかわらず、
元来料理上手な彼、
持ち前の明るさで、制限の中、工夫して美味しい料理を作っています。

↑↑クリックして遊びに行ってみてくださいねーーー☆







今日も気持ちい一日になりそう☆ クリックで応援願いします!
←ここをクリック♪
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ←ここをクリック♪
←ここをクリック♪
by mahos-table | 2009-05-19 06:01 | breakfast
<< エスニック春雨サラダ・・・ダイ... ぬか漬けに挑戦!! >>