人気ブログランキング |
チキンのパン粉焼き バジル風味 oishii

ご訪問ありがとうございます。

コメントのお返事は、
その方のブログでさせていただきます。
ブログをお持ちでない方には
ここでお返事いたします。

なかなか訪問やコメントできなくてごめんなさい。





にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ ←ここをクリック♪


「トンカツが食べたい」と息子。


ですが家にあるのは鶏胸肉。




というわけで
鶏胸肉を使ってトンカツっぽいけど
ちょいとこじゃれたものを。


f0141419_5343899.jpg

【材料】
鶏胸肉 1枚
ペストソース(バジルペースト) 適量
塩コショウ
卵、小麦粉、パン粉(衣用)
バター(焼くとき用)
マヨネーズ 
ソース


※ペストソース(バジルペースト)は市販のものでもよいし、
 自分で作っても。
(バジル(生)適量、松の実、オリーブオイル、にんにく、塩コショウをフープロにかけて
 ペーストにしたもの)


【作り方】
1.鶏胸肉は、厚いところに包丁を入れて薄くのばし
  2倍くらいの大きさに広げて、肉たたきで均等な厚さになるように
  叩いておき、塩コショウ。
2.鶏肉の両面にバジルペーストをつけ、小麦粉、卵、パン粉の順に衣をつける。
3.バター(溶けたときにフライパン全体にうっすらたまるくらい)を入れたフライパンに
  2を入れて両面をこんがり焼く。(ひっくり返したときにバターがなくなっていたら足す)


器に盛ったら、マヨを好きなだけ。
ソースもお好みで。

f0141419_5351627.jpg



鶏胸肉を薄くしておくことで
火の通りが早くなります。

表面のパン粉がカリカリになるように焼いてください。
しかし焼き過ぎは肉が固くなるので注意です。


食べ盛りの子供たち。

肉食の日々は当分続きそうです。。。。。



あの。。。。
これ、お好み焼きではありません。
念のため(笑)




ちょっと変わったチキンに
↓クリックお願いします☆
いつもクリック、励みになっております。ありがとうございます。
←ここをクリック♪
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ ←ここをクリック♪









フレンチシェフ原和幸による
「家庭で作れるフランス料理(初級)」第二回

ビストロキフキフシェフ、原和幸(chef kaz)が、
フレンチを基礎からわかりやすく教える講座です。
場所は、Maho’s Table新スタジオ。
初級は全6回で構成されます。月一回、第4日曜日に開催されます。
1回目の日程は以下の通りです。
(単発参加OK、男性OK)


★★★★★★★★★★★★★
日時:7月25日(日)午前11時30分~午後2時30分

場所:Maho’s Tableスタジオ

講座名:家庭で作れるフランス料理(初級)第2回(全6回)

メニュー:プロバンス料理
★ラタトゥイユ ポーチドエッグ添え
★いさきのソテー フレッシュトマトとハーブのソース

レッスン料:6000円

3回目は8月22日(日)メニューは決まり次第HPにアップ。
★★★★★★★★★★★★★



お申し込みは鍵コメか
こちらから☆








↓私がお菓子をつくっているビストロです

↓料理教室のホームページ(リンク用バナーはコチラから♪


「お料理教室をはじめたい!」という本に掲載されました。
私の料理教室が紹介されています。
成美堂出版より。

by mahos-table | 2010-07-09 05:30 | main dish
<< ミンミンさんの紅茶教室 & サ... 冷やしぶっかけうどん ごまマヨ風味 >>