料理教室・・・ロシア料理「ビーフストロガノフなど」
←ここをクリック♪
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ ←ここをクリック♪






12月12日に、デコごはんの本が発売になりました♪♪

↑こちらクリックすると、楽天ブックスにリンクしていて
購入できます。送料無料です♪


アマゾンは、こちら


ロシア料理のレッスン、
第一回目が行われました♪


f0141419_881099.jpg

ビーフストロガノフを中心としたメニュー。

日本で一般的に普及している
ビーフストロガノフは、
ハッシュドビーフに近いものが多いですが、

本場の味は全く違います。


むしろ、
とても簡単で美味しいのです。

f0141419_810387.jpg

お店のテーマカラー、グリーンのテーブルクロスに
すきとおった雪の結晶柄のクロスをかけるのが
お気に入りです♪

f0141419_810176.jpg

「毛皮のコートを着たにしん」

と言う名前の料理。


サラダっぽいものです。

上に乗っているのはビーツ。

下にはジャガイモや、にしんの塩漬けなどが層になっています。


ビーツを毛皮に見立てるあたり、
ロマンティックですわ~


f0141419_8105852.jpg

これ、
お気に入りのベラルーシ料理店で初めて食べて
息子が、ビーツの美味しさに目覚めた料理。

いつかレッスンでやりたいな、
と思っていました♪



f0141419_8111394.jpg

このサラダにベストマッチだったパン。

スタッフまりこちゃんが
コルドンで焼いてきてくれたライ麦入りの酸味のあるパン。

ドライアプリコットも入っています。


生徒さんからも大好評♪


最近のレッスンでは
まりこちゃんのパンを使うことが多いです。


生徒さんのお楽しみが
一つ増えますね♪

f0141419_8112928.jpg

ドラニキ。

ジャガイモのおやきのようなもの。


これも
前述したベラルーシ料理店で食べて
気に入ったもの。


ロシアには行ったことがないのですが、
東京で食べて美味しかったものを再現しています。



おつまみにもおやつにもなります。


子供のお弁当に持たせたら
喜んでました♪



f0141419_8114742.jpg

ビーフストロガノフ。

ピラフとともにいただきます。

ビーフストロガノフとなじみが良いように、
こだわって作っています。

このピラフ
ビーフストロガノフだけじゃなくて
他にも色々使えそうです♪



f0141419_812731.jpg

にしんとビーツのサラダ。


ビーツは
生のものを茹でて使いました。


にしんの塩漬けも作ります。

これ、簡単にできて
これだけでも前菜に使えます。



娘はこれが大好きで
試作した時
一人で全部食べそうな勢いでした。


f0141419_8122785.jpg

デザートは
リンゴのキセーリ。


ドリンクのような、デザートのような
不思議なデザートです。


食事の後でもさらっといただけます。

あたたくしても、冷たく冷やしても、
美味しいので

冷たいバージョンと温かいバージョン、
両方作りました♪


f0141419_8131672.jpg

それぞれ、
違う味わいがあって美味しいです。
f0141419_8123952.jpg

生徒さんからの
かわいい差し入れ♪


辻口シェフプロデュースの
フェーブというシリーズ。


豆を中心としたスナックやスイーツのラインナップ。

種類が沢山あって楽しいです♪

f0141419_813064.jpg

これはカシューナッツのフランボワーズ風味。

カシューに
フランボワーズ風味のフリーズドライっぽいものが
かかっていて美味しいです。


ありがとうございました♪




生徒さん達と
美味しく楽しい時間を過ごすことができ
嬉しかったです。



ありがとうございました!!!





同じレッスン、2月にも行います。


2/6(木)10:00
2/26(水)19:00

ソチオリンピックの2月!
ロシア料理「ビーフストロガノフ」を本場のレシピで!

●ニシンとビーツのサラダ・・・「毛皮のコートを着たにしん」と言う名のサラダ。
●ビーフストロガノフ・・・日本であまりにも有名なこの料理を、本場のレシピで。
●ドラニキ・・・ジャガイモのおやき。そのままでも美味しいですが、パンの代わりにもなります。
●りんごのキセーリ・・・ゼリーのようなドリンクのような不思議なデザート。温かくても冷たくても美味しい♪

レッスン料:6000円



そして
先日の生徒さんたちのご希望で
クラスが増設されました!

何度もアンコールレッスンしている人気メニューです♪


2月27日(木)10時~

韓国料理「キンパなど」

●キンパ・・・韓国風具沢山海苔巻
●韓国風鶏肉じゃが・・・いつもの肉じゃがとは違う美味しさ!箸が進みます。
●ココナツチュイル・・・韓国料理ではないですが、こちらも手が止まりません。

レッスン料6000円




お申し込みは、こちらから☆














私がレシピを担当した
いなばタイカレーのレシピ本が
7月11日に発売になりました。

アマゾンはこちらから☆


楽天は↓こちらをクリック☆



ピックアップブロガーで紹介していただいています。

こちらからご覧ください☆






いつもクリック、励みになっております。ありがとうございます。
←ここをクリック♪
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ ←ここをクリック♪



ご訪問ありがとうございました。

コメントのお返事は、
その方のブログでさせていただきます。
ブログをお持ちでない方には
ここでお返事いたします。

なかなか訪問やコメントできなくてごめんなさい。











↓マホズテーブルのホームページ(リンク用バナーはコチラから♪

[PR]
by mahos-table | 2014-01-27 08:48 | maho's table | Comments(4)
Commented by のりえ at 2014-01-27 09:42 x
mahoさん、おはようございます。
初めて耳にするお料理がいっぱいです!
ロシアというと、ジャガイモ料理、そしてピロシキ?
くらいしか思い浮かびませんが、色々なお料理があって
どれもおいしそ~~~
ビーフ・ストロガノフも私が知っている日本流のものとは
見た目も違います。これも興味津々だわ!
ロシア料理も食べてみたくなりました☆
Commented by urushi-yoshiko at 2014-01-27 20:05
どれも初めてのお料理ばかり!!
特に「毛皮のコートを着たニシン」ってどんな味なんだろう・・・と
興味津々です。
ビーツの紫色と卵の黄色がとっても綺麗ですね。
Commented by uhihihihi at 2014-01-27 20:29
雪の結晶のクロス かわいいー♥
本物のビーフストロガノフはこんな色合いなのね!
知らなかった~。
ロシア料理、興味津々です!!!
Commented by chanmie526 at 2014-01-27 23:37
ロシア料理はけっこう日本になじみのあるものが多いけど
本場のものとは少し違うものが日本で伝わっていることが多いですよね?
 確かにビーフストロガノフも本場は日本のものとは違いますものね。

「毛皮のコートを着たニシン」はネーミングからして可愛くて
お味に興味津々@@
ビーツとニシンを使ってるあたりが、まさにロシアですね~
<< ハッピークッキング・・・ポモド... 雑誌「ケイコとマナブ」に掲載! >>