人気ブログランキング |
行動することのすごさ。 野田岩のうなぎに思う
←ここをクリック♪
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ ←ここをクリック♪




最近、
月曜が祝日になってくれる
確率が増えて

本当に嬉しい。

なぜなら。

私が月曜休みで
ほかの人と休みが合うことが
多くなったから。


もちろん

スタッフが
スタジオのことは
私がいなくても
全てやってくれるようになった今、



月曜以外でも
自由に動いてはいるのですが。



完全休みという
リラックス感は
全然違うんだなーーー




そんな月曜。

敬老の日。


台風一過で
気持ちよく晴れ。



朝からガンガン洗濯、掃除。




さっぱりして
気持ちよくなり。


敬老の日ということで
夜には両親を呼び、

子どもたちにも以前から
「18日夜は、じいじとばあば来るから
空けといてね」

とお願い。



そう。

子どもたちが大きくなると
彼らにもいろんな予定があり、


家族揃ってごはん
ということすら
難しい昨今なのであります。





息子は以前から

「いやーーその日はダメだ。
既に友だちと予定が。」

「でもじいじとばあばが来るなら
予定変更したほうが」




私が絶対に変更しろ
と言わないのわかってるのにねーー


「いいよ
無理に変更することないからね」

と言った。



そして息子は
不参加ということで


両親にもそれを伝え。


私がなんか作ろうかと思ったけど

「いつも忙しいから
うなぎでも取ろう」

と両親から言ってくれ。


野田岩のうなぎ。




しょっちゅう
食べてるわけではないのですが
我が家で鰻を取る
となると野田岩が定番。



そして。

「○○(我が息子)の分も頼んどこう」

と父。


「いや、○○は今日は別の予定で無理よ」

と言うと

「いや、あいつは鰻が大好きだから
取っておいたら帰って食べるだろう」


と。




そして
人数+1人前の鰻が到着~


f0141419_07413768.jpg

美味しいね。幸せ。
f0141419_07415419.jpg
飯倉にある野田岩本店から
高輪はデリバリー範囲。


以前生徒さんに教えて頂いてから
使わせていただいてます。


おしんこも、肝吸いも、
老舗の安定の美味しさ。
f0141419_07421373.jpg

私が作ったのは
これだけです。


海老とセロリの塩炒め。




楽させてもらっちゃったーー

これこそホントの休みって感じ。
f0141419_07422362.jpg
野田岩の出前は
こんな素敵なカゴに入ってきます。

私と娘、
そして両親の四人で

鰻を食べ終わった頃。




なんと金髪の息子が帰宅。


いつもなら
友だちとの予定があると
夜中近くに帰宅のことがおおいのに。



「ちょっと早めに切り上げてきた」

と。



「あ、じじばばが来てるから??」

「あ、いや、うん、まあ」


と言ったあとすぐに

「じいじばあば、いつも本当にありがとう」


と。


これを

30分くらいの間に5回くらい言った。



こいつは
照れずに
こういうことがきちんと言える。



毎回思うけど
すごいことだ。



なんだこいつは。


遅れてきて
全ての空気感を全部持っていった。


すごいやつだ。
我が息子ながら、金髪ながら
すごすぎるやつだ。



そして両親は
涙ぐみながら喜ぶ。


結果、最高の
敬老のプレゼントとなったわけだ。




そして大好きな鰻をかっこみながら

「本当にここのうなぎはうまい」


と。



それも5回くらい言った。



すべて
ホントのことしか言わないから
尚更
すべての言葉が心に刺さる。




私の好きなCM。

ちょっと前に自動車のCM。
エーちゃんが言っていた

「人には2種類の人しかいない。

やる人とやらない人。

どっちがいいか。

やっちゃえ」

というCM。



このCMの話
前にもブログで言ってると思うけど。



やるか、やらないか。


これは

100かゼロか、ってことだと
自分では思ってる。


やらなかったら
1にも10にもならないからね。




何が言いたいかというと

声に出して
言葉に出して

気持ちを人にきちんと伝えられる。

は、

100の方になる。




いくら心の中で感謝していても

人には言わないと伝わらないもの。



逆に
言うことで
どれだけの人がハッピーになるのか。




また息子に教えてもらった。


また親子逆転だ。



ほんとにありがとう。


この気持ち、
私もちゃんと伝えなきゃ。


f0141419_07434394.jpg
ちなみに野田岩のうなぎ。


こんな紙が入ってる。

出前にもすべて
本物の輪島塗の器を使う。


出前なんて
どんな扱いをされるかわからないし
ガシガシ洗われちゃう可能性も大きい。



プラスチックの容器にしたくなる気持ちは
山々だと思うけど、


出前のお客様にも
良い器で味わってもらいたい

という店主の心意気。



これも勇気ある行動。



こういう心意気にも惚れて
また頼みたくなる。





いろんな意味で
いい日だった!!!!





みんなありがとう♡♡




そして。
本日また新たなチャレンジを
行動にうつします。



きちんと終わったら
報告しますねーー^^




良い一週間を♡♡♡






2013年12月12日に、
デコごはんの本が発売になりました♪♪
↑こちらクリックすると、
楽天ブックスにリンクしていて 購入できます。
送料無料です♪

アマゾンは、こちら





私がレシピを担当した
いなばタイカレーのレシピ本が
2013年7月11日に発売になりました。

アマゾンはこちらから☆

楽天は↓こちらをクリック☆

ピックアップブロガーで紹介していただいています。
こちらからご覧ください☆
いつもクリック、励みになっております。ありがとうございます。
←ここをクリック♪
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ ←ここをクリック♪
ご訪問ありがとうございました。
コメントのお返事は、
その方のブログでさせていただきます。
ブログをお持ちでない方には ここでお返事いたします。 なかなか訪問やコメントできなくてごめんなさい。
↓マホズテーブルのホームページ(リンク用バナーはコチラから♪

by mahos-table | 2017-09-19 08:15 | home party
<< 新たな旅立ちです 10月「秋の台湾料理レッスン」... >>