人気ブログランキング |
料理教室-パエリアなど
パエリアのアンコールレッスンを行いました。

今回のレッスンは、バレンシア風。
猟師が作った料理が起源の料理なので、
必ずお肉が入ります。

そのとき捕れた肉で料理をしたのでしょう。

でも今では、チキンを使うことが多いです。
そしてシーフードなども加わり、
とても豪華な1品となりました。


詳しいことは、去年のブログで♪



おもてなしにも最適です。

f0141419_533459.jpg


どーんと出すだけで、迫力満点。
パエリア鍋いっぱいに作ります。

ご飯ものですが、お酒のおつまみにも。
あちらの方々には、日本のようにご飯が主食、
という考え方がありません。

ご飯ものも普通の料理と同じようにいただきます。


パエリアって見栄えがするので、
おもてなしに作ったことがある方が結構いらっしゃいましたが、
自己流でやると、いまいちうまくできなかったりします。

具のバランスや、お米の煮込み具合、
火加減、などなど。

日本人にとって、お米は「炊く」文化ですから、
パエリアやリゾットのようなお米の使い方に
慣れていないのですよね。

いくつかのポイントを押さえると、
家でもとってもおいしいパエリアが作れます♪


f0141419_537289.jpg

サングリアとともに。

フレッシュなフルーツがたっぷり入った、
さわやかで飲みやすいこのカクテルは、
バーベキューなどにも最適です。

これから暑くなるにつれて、活躍間違いなしです。


5人いたのに、飲みきれませんでした・・・。
皆様遠慮気味だったのでしょうか(笑)

そんなに飲むのは私だけ???





そしてパエリアのポイントはこちら↓

f0141419_5394014.jpg


おこげの部分ができて、
初めておいしいパエリアと言えるそうです。

スペイン語ではおこげのことを、
ソカレットと言います。


私はスペインで買ってきたパエリア鍋で作ります。

同じようなものが売っていました。


テフロン加工のパエリア鍋です。
とっても便利なんです。

おこげはちゃんとできるのに、
こびりつきません。

こびりついてしまった部分の無駄がありませんし、
第一洗うのが楽(笑)


ほかにも作ったのですが、
写真を撮り忘れました><


もう一品はこちら


サングリアはこんな感じ



食べ物だけで、
ちょっとでもスペインに旅行した気分・・・・・
になるといいなぁ。

ホントは行きたいけど(笑)


参加してくださった皆様、
雨の中お疲れ様でした^^




にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ
いつもありがとうございます。↑スペイン旅行した気分??↑
by mahos-table | 2008-03-21 06:08 | maho's table
<< 花粉症レシピ・・・和風コールス... 蟹とアボカドのサラダ わさび風味 >>