人気ブログランキング |
<   2007年 10月 ( 35 )   > この月の画像一覧
「朝時間.jp」に掲載されました♪
「朝時間.jp」というサイトに、
わたしのレシピが掲載されました♪

牛脂を使って作ったステーキサンドのレシピです。
パワフルブレックファストにいかがでしょう。

私は実は、超朝型人間。
と言うか、夜が弱いのです。 11時にはまぶたが閉じてきます。
あ、外で飲んでるときは別なんですが・・・・。
(単なる気のゆるみのせい??笑)

朝はかなり早起きでも平気です。 低血圧なんですけどね。
夜弱い分、朝早起きしてブログ書いたりしてます。
朝からガッツリステーキも・・・・がんばれば食べられます。(笑)

そんな朝型人間の私のブログが、
朝時間.jpに採用されたのは嬉しい限りです♪
ありがとうございました☆


ご訪問ありがとうございます。
2つのブログランキングに参加しています。
↓クリックして応援していただけるととても嬉しいです。
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ

by mahos-table | 2007-10-31 14:36 | blogger
リストランテ ルクソール @白金台 & ハロウィン前夜祭
小学校で行われた講演会の後、
小学校のママ友達と一緒に、
ランチしてきました。

講演会のお話の中で、
「今を生きる」というお話がありました。

「今、このときにすべきことをしてください。
過去のことや未来のことにとらわれてはいけません。
今、『今日のランチ何にしようかな』などと考えていませんか?」

と言われ、
まるで私の心を見透かされたかのようにドキーーーー!!!
としてしまいました。

まさに私の頭の中は、「今日行くお店の料理はどんなかな~♪」
と、ものすごく近い未来に思いを馳せていたのでした(笑)



そんなことはさておき、今回のレストラン。
プラチナ通りをかなり恵比寿寄りにおりて、
ちょっと細い道を入ったところにあるイタリアンレストランです。


リストランテ ルクソール
f0141419_554191.jpg

モダンな雰囲気のお店です。
テラス席も気持ちよさそうでした。

私達はパスタランチをオーダー。
前菜とパスタが3種類から選べます。

トスカーナ風パン入りスープ。
f0141419_5551557.jpg

パンは、どっかり入っている風ではなく、
言われなければわからないです。
少しのとろみ付けのために入っているのでしょうか。

蟹とジャガイモのアーリオオーリオ風パスタ。
f0141419_5572683.jpg

メニューには鱈と書いてありましたが、蟹に変更になったのでしょうか。
角切りのジャガイモの、歯ごたえがあって美味しい♪

f0141419_612616.jpg



手作りの温かいフォカッチャ
f0141419_559320.jpg

モチモチで美味しかったです。


パスタランチには飲み物がついています。
f0141419_625394.jpg



みんなでいろんな話をしました。
やっぱりどうしても、子供の話が中心になりますね。
普段なかなかこうしてお話することができないので、
とても楽しい時間となりました。


店内には、一緒に行った友達の知り合いが何人か。
やはりみんな、子供のいない間に、
こうしてつかの間のランチを楽しんでいるのです。
考えることは、一緒です。


学校からレストランに向かうとき、
校外学習から帰ってくる息子達にばったり会いました。

息子は、外で友達のいる前で会っても、
照れてあまりしゃべりません。

これからどこ行くの?? と突っ込まれずに済みました(笑)
良かった^^;



そして・・・・

ハロウィン前夜ということで、
今日の晩ごはんは、かぼちゃカレー!

・・・・と言っても、ただ単に、ジャガイモの代わりにかぼちゃを入れただけ。
f0141419_793513.jpg


スーパーで目に付いてつい買ってしまった
レトロなパッケージ。
f0141419_7102326.jpg

映画「ALWAYS 三丁目の夕日」の頃に食べられていた
昭和30年代のカレーの復刻版。

「ALWAYS 三丁目の夕日」は映画館で見て、ベタに感動してしまいました。
この秋の続編も是非見に行くつもりです。

あーこういうの買っちゃうのって、メーカーの思う壺、なのでしょうね。
でも、いいんです。

カレーは、懐かしい感じの黄色。
f0141419_7132183.jpg

かぼちゃ入れたから黄色いってわけじゃありません。
元々のルーの色。

この色だとあまり辛くなさそうですが、
適度にピリッときます。 中辛くらいのお味かな。

うーん、カレーうどんにも合いそうです。

明日のハロウィンに向け、かぼちゃも食べたし(カレーだけど)、
準備万端!?です(笑)





ご訪問ありがとうございます。
2つのブログランキングに参加しています。
↓クリックして応援していただけるととても嬉しいです。
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ

by mahos-table | 2007-10-31 06:10 | restaurants
娘の七五三&会食
娘の七歳の七五三をやりました。

私も久々に着物を着て。

前日は台風で心配しましたが、
とてもいいお天気に恵まれ、晴れの日を迎えることができました。

まず赤坂の日枝神社にてご祈祷を。
f0141419_6253095.jpg

兄と、大好きないとこも一緒に。
娘は着物を着られることに大はしゃぎ。
おそらく1回しか着ないだろうということで、
着物はレンタル。

いろんなところで見ましたが、
結局、私がウェディングドレスを借りたところになりました。
やはり、自分の好みに合っているようです。

お店の方に、
「ご縁がありますね。お嬢様がご結婚の際にも是非」
と言われ、そんな日が来るのかと、
勝手にちょっとしんみりしてしまいました。
結婚できるかもわからないのにね^^;

参拝が終わり、歩いてニューオータニの日本料理「ほり川」へ。

子供用の七五三祝い膳
f0141419_6304151.jpg


味噌汁と茶碗蒸しがつきます。
f0141419_632883.jpg



自分が主役。 娘はとても嬉しそうです。
f0141419_633728.jpg


大人の料理。 お刺身。
f0141419_6341236.jpg


お椀。 マツタケが! 今年は不作でとてもお高いそうですね。
f0141419_634547.jpg

              煮物
f0141419_6355129.jpg

              酢の物
f0141419_6361080.jpg

           目鯛の幽庵焼き
f0141419_6405091.jpg

         中に焼き物が入っています。
f0141419_636395.jpg


最後に私の友達からの差し入れが届きました!!!
名前入りのケーキ。 とても嬉しい驚きでした。 ありがとう!!!!
f0141419_6421533.jpg


その後、ニューオータニの庭園をお散歩。
子供達、大きな鯉を間近で見て大騒ぎ。 あーあー着物着崩れちゃってる。
f0141419_6442010.jpg


仕方ないですね。。。。嬉しくてしょうがない様子です。
f0141419_646230.jpg



この後・・・・・
男性陣は、なんと九州じゃんがららーめんを食べに行きました!!!
懐石だと、食べた気がしないのでしょうか(笑)

私もいただきたかったけど、着物だったのでぐっとこらえました(笑)


さすがに娘は疲れたらしく、
後半は「早く脱ぎたい」と言っていました。

でも、夜お風呂に入るときに、髪の毛をほどきたくないと言うのです。
相当お気に召したらしいです。

娘は、着物がたいそう気に入ったようで、
私が着付けをするときも、ずーっと見ていました。

終わった直後に、「七五三もう一回やりたい!!!」とコメント。
それほど気に入ったのなら、よかったです。

七歳まで健康で、大きく成長できたこと、
本当に嬉しく思いました。
こんな風にお祝いすることができたことに感謝したいです。

いつもは、こまごましたことで、しかったりしていますが、
子育ての初心に帰った気がしました。

そういえば、生まれたときは、
「五体満足でいてくれればそれでいい」と思ったものです。
それが歳を追うごとに、当たり前の幸せに慣れて、
子供に要求するところが多くなっているように思います。

元気で健やかに育ってくれる、
それが一番の願いだったはずです。

そんな気持ちを思い出させ、自分を省みる良い機会となった七五三。
こういう行事は大切にしたいものだ、と痛感した晴れの日となりました。


追伸:

ちなみに・・・・
髪の毛をほどきたくない、とごねる娘に、
明日同じような髪型にしてあげるから、と言って何とか説得。

次の日の朝が大変だったのは言うまでもありません(笑)


追記:

七五三の由来について、即答した我が息子。

3歳は髪を伸ばし、
5歳は初めて袴を着て、
7歳は初めて大人の着物を着るのだとか。

おそらくテレビか何かで見たのだと思うけど、
相変わらずいい味だしてる小4です。

最近では京都にお茶を飲みに行きたい、とほざいております。
一体何者???(笑)




ご訪問ありがとうございます。
2つのブログランキングに参加しています。
↓クリックして応援していただけるととても嬉しいです。
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ

by mahos-table | 2007-10-30 07:00 | my children
丸ごとかぼちゃのプリン
2007年10月29日(月)

ハロウィン近し!!!
ということで、作ってみました。 かぼちゃのプリン。

大きくて立派な「九重栗」というかぼちゃを
北海道から取り寄せしました
(もう九重栗は売り切れみたいです><)
f0141419_6112719.jpg

丸々と太った美味しそうなかぼちゃ。

こんな風に、かぼちゃを丸ごと買うことって、めったにありません。
スーパーでも1/4カットのものが多いですからね。


せっかくですから、このかぼちゃの姿を生かせる料理を。
というわけで、ありきたりですが、
丸ごとかぼちゃプリン♪


今日のbonbonレシピ、私が当番なので、出ています。
レシピはこちら

f0141419_6142757.jpg

レシピを見ていただくとお分かりの通り、
とっても簡単です。

私は、生クリームたっぷり入った今流行のトロトロプリンよりも、
卵と牛乳の昔ながらのプリンが好きなのです。

そして、プリンにはキャラメルは欠かせないのですが、
今回の場合、かぼちゃ本体を型にしているので、
下にキャラメルを入れるのは無理。
(たぶん下のかぼちゃに吸い込まれますよね。)

ほかの方のレシピは、
キャラメルなしで作っているものがほとんどでしたが、
私はどうしてもキャラメルをつけたかったので、
後からトッピングしました。
f0141419_61839.jpg

ゆるーく泡立てた生クリームとキャラメルソースをかけて。
簡単にできる割に、美味しいではありませんか♪

こうやって出せば、立派なおもてなしスイーツにも。
丸ごとかぼちゃだから、子供達にウケること間違いなしです☆

周りのかぼちゃも一緒に皮ごといただけるので、
栄養も豊富。
カロチンも食物繊維もたっぷりですからね~♪
そう思うと、甘いものを食べる罪悪感が薄まります。
(危険危険^^;)

かぼちゃ本来の美味しさが楽しめる、
ハロウィンらしいお菓子ができました。


ご訪問ありがとうございます。
2つのブログランキングに参加しています。
↓クリックして応援していただけるととても嬉しいです。
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ

by mahos-table | 2007-10-29 06:26 | sweets
ブルガリア料理レストラン「SOFIA」 @汐留
ブルガリア料理ってものを、食べたことがありませんでした。

いろいろ、
美味しそうなものがあるのは知っていたのですが、
どんなものか、一度勉強のために食べてみたくて。

ブルガリア料理のレストランはなかなか珍しいです。
汐留にあります。SOFIAというお店。

f0141419_454010.jpg

ブルガリアの特集で、最近テレビに出たみたいです。
「テレビご覧になっていらっしゃいましたか?」と聞かれました。
その番組、見てみたかったです。

ブルガリア、といえばヨーグルト。
お料理にもたくさんヨーグルトが使われているようです。

ヨーグルトの冷たいスープ、タラトル。
f0141419_4562951.jpg

ヨーグルトにおろしにんにく、きゅうり、ディルなどが入ったさっぱりした1品。
美味しいです。



ムサカ。 ひき肉と茄子の重ね焼き。
f0141419_4564976.jpg

これが食べてみたかったのでした。
ブルガリアの代表的料理。
トルコやギリシャにも、ムサカがありますが、
これよりは、もっと濃厚な味。
ブルガリアのムサカは、ヨーグルトが入っていて、酸味がほどよくさっぱりです。

ヨーグルトをこのように使うなんて、
考え付きませんでした。
牛乳や生クリームの代わりなんですね。
かなりヘルシーでよいと思います♪


一緒に行った方が頼んだ、ブルガリア風メンチカツのランチ。
f0141419_525683.jpg

中には、ブルガリアのチーズが。


デザートのパウンドケーキ。 こちらも生地にヨーグルト入り。
f0141419_543993.jpg

さっぱりで美味しいです。
これ、作ってみたいな。


ヨーグルトの活用法、再発見。
店内には、ブルガリアの民族衣装が飾られており、
異国情緒たっぷり♪
東欧に位置するブルガリア、
中東と、ヨーロッパの両方の影響を受けた、エキゾチックな雰囲気です。

ちなみにSOFIAは、ブルガリアの首都。
日本で言えば、日本料理屋「TOKYO」みたいなものです(笑)

横にヨーグルトバーも併設されているこのお店、
他のメニューもトライしてみたいので、また来たいです。




ご訪問ありがとうございます。
2つのブログランキングに参加しています。
↓クリックして応援していただけるととても嬉しいです。
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ

by mahos-table | 2007-10-28 05:11 | restaurants
初のワイン会
都内某所にて、
初のワイン会なるものが開催されました。

ワインにとても詳しい人が、ワインを選び、解説をし、
私が料理を担当する、という会。

ワインの知識を増やしたい、と思っている私にとっては、
とても嬉しい会となりました。

まずは料理を用意。
f0141419_6445749.jpg

普段会議室として使われている部屋にある小さなキッチンでの料理。
勝手がわからず、戸惑いました。
「あれ、火がつかない!!」に始まり・・・・。

調味料、調味道具からして揃っていないので、
すべてをそろえるところから始まりました。

皆さんの協力を得て、何とか料理が完成。


作ったものは、
フェットチーネのボロネーゼ、
パプリカのマリネ、
鶏肉のハーブ焼き、
カプレーゼ風サラダ。


今回のテーマは、
「上野駅で、夜行列車に乗り込むときに、サラミに合わせて飲む白ワイン」

うーん、サラミに合う白ワイン、とはなかなか難しいお題。

それにはあまり関係なく(笑)、
どんどんワインのコルクが抜かれていきました。

メンバーが10数人いたので、抜いたワインの数は10本近く。
こんなに一気に飲めるのは、大人数ならでは。
しかもレストランでは、高くて、
とてもこんなにたくさん頼めませんよね。
f0141419_6542398.jpg


ボロネーゼ
f0141419_656273.jpg

ものすごく大量に、家で作ってきました。
こんなに大量に作ったのは初めてで、味付けとか不安でしたが、
好評でホッとしました♪
大きなフライパンやボールで、大量の料理を作っていると、
まるで給食のおばさんの気分。

たまにはこういうのも面白いです。
大量に作るのも、勉強になりますね。

1本目。 スペインのスパークリングワイン、カバ。
f0141419_6592571.jpg

お手ごろにスパークリングが楽しめます。
これはやや甘口。 甘めのカバは、初めていただきました♪

こちらはメキシコのスパークリング。 サラビレ。
f0141419_711315.jpg

メキシコのワインって珍しいです。
これはかなりリーズナブルです。
家で気軽に、って時にいいかも!!

スパークリングワインといえば、
シャンパン、スプマンテ、カバくらいしか知りませんでしたが、
いろいろあるのですね。

キャンティ。 イタリアの赤。
f0141419_7329100.jpg

こういうお手ごろで美味しいワインを知っていると嬉しいです。
ワインって値段じゃないと言いますからね。

だんだん酔っ払ってきて、
写真がぶれたり撮り忘れたり^^;

架橋に差し掛かるに従い、どんどんワインのグレードがアップ。

サンテミリオン。 フランスの赤。
f0141419_755755.jpg

赤の渋みと深みとコク。
おいしいです。


シメのデザートワイン
f0141419_774314.jpg

オーストリアの甘いワイン、アウスレーゼ。


楽しいひと時。
f0141419_792843.jpg

こんなに一気に色々飲み比べられるのは、
こういう会ならではです。

みんなで楽しく和気あいあいと。

しかし一つ問題が・・・・。
酔っ払ってしまうと、先生の講義を覚えていないこと・・・・(笑)
ま、ま、美味しく楽しく飲めればそれで良しとしましょう。



ご訪問ありがとうございます。
2つのブログランキングに参加しています。
↓クリックして応援していただけるととても嬉しいです。
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ

by mahos-table | 2007-10-27 07:17 | drink
韓国風梨のコンポート
梨をいただきました。
しかも中国は大連の梨。

小振りで、普通の丸い形。 味は洋梨っぽい。
これを使って梨のコンポートを作ってみました。

韓国のデザート、「ペスッ」というものです。
辛いものをたくさん食べた後の口の中を、
さっぱりさせてくれます。

本当は普通の日本の梨で作るレシピです。

しょうがと黒コショウ粒、それにシナモンが入ります
のどや風邪にとても良いので、
風邪が流行っているこのごろ、風邪予防にいかがでしょうか。


【材料】

梨 1個
しょうが ひとかけ
黒コショウ粒 10~15粒くらい
シナモン(スティックを手で割ったもの) 1/2本分
水 2カップ
砂糖 大さじ2

【作り方】

1.梨は皮をむき、縦8~10等分にしたものを更に横半分に切る。
f0141419_6244771.jpg


f0141419_626451.jpg
2.水、砂糖、しょうが(薄切り)、粒コショウ、シナモンを鍋にかけ、
  弱火でコトコトと20分くらい煮る。
  (スパイスのエキスを出す)
3.2に1の梨を入れ、弱火で30分ほど煮る。
4.汁ごと冷たく冷やしていただく。


f0141419_622989.jpg

ちょっと茶色いですね・・・・。
はい、実は、うっかり目を話した隙に、少しキャラメル状になってきて、
慌てて水を足したのでした。
でも、これもなかなか美味しかったです。

コショウとしょうが、シナモンの効果で、身体が温まります。
本来は冷たく冷やしていただくものですが、
アツアツをいただいてもいいですね。

シロップに、スパイスと梨のエキスがしみこんでいるので、
シロップも一緒に飲むと美味しいです。

思ったほど、しょうがやコショウの辛味がないので、
梨の実は、お子様でもOKかと思います。
スパイシーすぎるのが苦手な方は、しょうがと粒コショウを控えめに。

この「ペスッ」は韓国の宮廷料理から生まれたもの。
お好みで、松の実をローストしたものを
上にトッピングすることもあるようです。

にんにくや辛さの効いた韓国料理を食べた後に、
さっぱりさせるデザート。

昔の人は自然に、理にかなったことをしているのですね。



ご訪問ありがとうございます。
2つのブログランキングに参加しています。
↓クリックして応援していただけるととても嬉しいです。
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ

by mahos-table | 2007-10-26 06:38 | sweets
手羽先専門店「鳥良」 @恵比寿
ebisufujinさん が、数日前にアップされていて、
無性に行きたくなってしまった、
手羽先唐揚げの店、「鳥良」恵比寿店

早速行ってしまいました。

先日、名古屋の手羽先チェーン店「世界の山ちゃん」のデビューを果たしたばかり。

あれ以来、子供達も手羽先のとりこに。


私達が通されたのは、掘りごたつの座敷。
f0141419_6414122.jpg

ebisufujinさんいわく、個室があるとの事でしたが、
なにせ急だったので、個室は取れませんでした。
でもここも充分いい感じです。


芋焼酎、黒甕のロック。
f0141419_639138.jpg


冷やし鶏のネギソース
f0141419_6401252.jpg

ネギが油と塩でしんなりして美味。


これが手羽先唐揚げ。
f0141419_6425858.jpg

甘口、中辛、大辛とあり、私たちは中辛と大辛を。
コショウをはじめとする、数種類のスパイスがブレンドされて、
かかっている唐揚げ。
名古屋の名物。


つくねとネギマ。
f0141419_765348.jpg

f0141419_77131.jpg





豆腐を塩とごま油で。 最近こういうの多いですね。
f0141419_6475498.jpg




レンコンととりむね肉のサラダ
f0141419_6485675.jpg

箸休めに野菜はいいですね。


こちらも名古屋名物、どて。 これはどて大根。
f0141419_6495120.jpg

八丁味噌です。 甘い味付け。 これぞ名古屋という味。


そしてシメも名古屋で。 天むす。
f0141419_76121.jpg

中の天ぷらに塩コショウの濃い目の味がついています。


このほかに親子丼や味噌煮込みうどんなど、
シメにふさわしい品々があったのですが、さすがに入らず。


コストパフォーマンスよく、連れもかなりご満悦でした。
ebisufujinさん、ありがとうございました☆

リピート確実です。



ご訪問ありがとうございます。
2つのブログランキングに参加しています。
↓クリックして応援していただけるととても嬉しいです。
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ

by mahos-table | 2007-10-25 06:57 | restaurants
鍋の季節♪―石狩鍋&おでん
この秋になってから、既に4回くらい鍋をやっています。
寒い時期のお楽しみ♪

最近やったのは、石狩鍋とおでん。


おでん。
f0141419_6859100.jpg

鰹だしベースです。
具はそのときによってまちまちですが、
こんにゃく、大根、卵は必ず。
このときは、餅きんちゃくを入れてみました。
あとはちくわぶ、こんぶ、練り物いろいろ・・・・・。

からしをつけて。
あー、ビール飲みたい。



そして石狩鍋。
f0141419_613073.jpg

先日届いた、インカのめざめ(ジャガイモ)を使って。
鍋に昆布と水を入れて一晩つけておいたものを使います。

鮭、ジャガイモ、玉ねぎ、日高昆布、人参など・・・・・。
最後にバターで風味付け。
まさに北海道の恵みがぎっしりです。

【材料】
塩鮭切り身 3切れ
ジャガイモ 5個
にんじん 1本
玉ねぎ 1/2個
長ねぎ 1本
キャベツ 1/4個
昆布(できれば日高昆布) 25センチくらい
小松菜 1/2把
酒 大さじ1~2
たらこ 1腹
みそ 大さじ3~5(適宜加減)
バター 好きなだけ
ラーメン(鍋用が便利) 2玉



【作り方】
1.昆布は鍋の中で水に一晩つけておく。
2.人参は乱切り、玉ねぎはくし型に切り、長ねぎは斜めに切り、
  ジャガイモは皮をむいて大きめに3つか4つに切る。
  キャベツ、小松菜はざく切りに。
3.1をそのまま火にかけ、煮立ったら、酒、人参、玉ねぎ、長ねぎ、キャベツを入れ、
  再び沸騰したら、たらこを袋からしごきだしたものと、鮭を入れる。
4.ジャガイモを入れる。(煮崩れ防止のため、時間差で)
5.野菜が柔らかくなったら、味噌で味を整えて、
  最後にバターで風味をつける。
6.シメに鍋用ラーメンを入れる。
  このとき、お湯が足りなければ少し足して、
  味噌などで味を整えてもよい。


【ポイント】

★たらこを入れると、だしの代わりになります。
 鮭のあらがあれば、よりよいだしが出ます。
 その際は、お湯をかけて臭み抜きをしてから。

★鮭、たらこは塩味が強く、それぞれに塩梅が違うので、
 味噌の量に注意しながら味を整えましょう。
 私は生鮭よりも塩鮭の方が、鍋には向いていると思います。

★鮭とたらこは、鍋が煮立っているときに入れましょう。
 魚臭さが出ないように。

★ジャガイモは、他の野菜よりも後に入れましょう。
 特にほくほく系のジャガイモは、煮崩れてスープに溶け込んでしまいます。
 (インカのめざめは特に・・・・)


ラーメン投入!
f0141419_6335898.jpg

うどんにしようかと迷いましたが、
スーパーで鍋用ラーメンなるものを発見し、
この鍋にはラーメンが合うかも!!と思い購入。
大正解でした。
めちゃウマです。

すべてのスープのうまみを吸い込んで。
f0141419_6353895.jpg

いつもは、鍋でお腹いっぱいで、
雑炊にまでたどり着かないことが多いのですが、
今回はイケました。 というかこれがメイン、くらいに美味しい☆

粒コーン入れてもいいかも知れません。
北海道ラーメンの味。

最初はヘルシーに、バターを入れずに食べてみて、
それから恐る恐るバターを入れてみました。
すると、全然風味が違うのです。

これはいける!!と思い、バター入れる入れる・・・(笑)
あー、身体のことより、またまた美味しさに走ってしまいました。

でも、鍋だからね、ヘルシーだし、バターくらい大目に見ましょう。

こうしていつも自分に甘い私でした・・・・^^;

鍋の季節到来♪
これからもガンガン、行きます♪


追伸:

鍋をやると、コタツでやりたいと言う、我が息子。
この家に引っ越すときに、コタツは処分したのでした。

前の家では、鍋は必ずコタツで、と決まっていたので、
それを覚えていて、鍋やるたびに私がコタツを処分したことを
責めます。。。。

だってしょうがないです、おうち、狭くなっちゃったし。
コタツすると、グータラな私および家族は、果てしなく自堕落になりそうだし。
第一、部屋が汚れるんです!(主婦の叫び)
というわけで、息子よ、許しておくれ。
それにしても彼、相変わらず渋いこと言っています(笑)



ご訪問ありがとうございます。
2つのブログランキングに参加しています。
↓クリックして応援していただけるととても嬉しいです。
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ

by mahos-table | 2007-10-24 06:49 | nabe
料理教室―スパゲッティポモドーロ、チキンの煮込みローマ風など。
10月の教室がすべて終了しました。
今月のメニューはイタリアン。

メニューは、
スパゲッティポモドーロ、チキンの煮込みローマ風、リコッタと松の実のケーキ。

ハロウィンが近いので、
テーブルのお花もハロウィンっぽく。
f0141419_6264992.jpg
洗面所のお花も。
f0141419_6275241.jpg


スパゲッティポモドーロ
f0141419_629644.jpg

ちょっとしたことで、いつものトマトソースがよそいきな感じに。

チキンの煮込みローマ風
f0141419_6301247.jpg

煮込み時間がそんなにかからないのに、
なぜかお肉がとても柔らかいと好評でした。
ペペロナータ(ピーマンの煮込み)と一緒に煮込んでいます。
一緒に野菜が摂れるのが嬉しいです。

リコッタのケーキ
f0141419_6322573.jpg

イタリアのチーズ、リコッタをふんだんに使ったチーズケーキ。
リコッタはカッテージチーズのようにあっさりして癖がないので、
とても軽くてヘルシーなチーズケーキです。
イタリアのケーキは、フランスのものと違って、
簡単に作れるものが多いですね。

実はこのケーキ、チーズケーキなのにあっさりしているので、
どうかな・・・・とちょっと不安だったのですが、
生徒さんたちに予想以上に好評でした。
よかった^^;



そして、食卓をいつも支えてくれるパンたち。
f0141419_6374234.jpg

ご近所のメゾンカイザーのパン。
いつもお世話になっています。

季節限定のかぼちゃのパンを買ってみました。
一番左のものがそのパン。
かぼちゃの種も入っています。
パンの部分がもちっとしていて、美味しかったです。
ハロウィンの今の時期限定みたいです。

ちなみに真ん中の茶色っぽいのは、栗のパン。
右の袋に入っているのは、チャバタです。

帰りに、買っていった生徒さんもたくさんいらしたみたいです。


今回のメニューは、作りやすくて使えそう♪
という声が多かったのが、とても嬉しかったです。

皆様、本当にお疲れ様でした^^


追伸:

今回も、レッスン中に、
チョコチョコと面白いことをやらかしてしまいました。
違う瓶のふたを閉めようとしたり、
粉砂糖をケーキにかけるときに、大雪のように、どさっとかけてしまったり。

自分でやってても、一人で漫才しているみたいで、
途中で笑いたくなってきました。

生徒さんは、私のボケぶりをご存知だと思いますが・・・。
本人、まじめにやろうと頑張っているんですけどね。

いつも大ボケのワタクシにお付き合いいただき
ありがとうございます。




ご訪問ありがとうございます。
2つのブログランキングに参加しています。
↓クリックして応援していただけるととても嬉しいです。
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ

by mahos-table | 2007-10-23 06:43 | maho's table