人気ブログランキング |
<   2008年 02月 ( 30 )   > この月の画像一覧
教室・・・アイスボックスクッキー&春のアレンジ
お花とお菓子のクラスがありました。

今回のお菓子は、
アイスボックスクッキー。

これこそベーシックなクッキーですが、
意外と手順が大変です。

材料を混ぜて、冷蔵庫で寝かせて、
こねて、また寝かせて、
正しい大きさに切って、
また寝かせて。

冷蔵庫または冷凍庫でいちいち寝かせることから、
アイスボックス(冷凍庫の意味)クッキーと呼ばれるように
なったと言われています。

ココア生地とバニラ生地を
かわいい渦巻きにして。
f0141419_5403329.jpg

さあ、焼きましょう。


焼いている間にお花のレッスンを。
f0141419_5413044.jpg

今回は、春らしくさわやかな、
ホワイト&グリーンのアレンジ。

f0141419_5423533.jpg

クッキーも焼きあがり、いよいよ試食です。


f0141419_5432430.jpg

バニラとココアの素朴な味が、万人受けするお味です。
割れにくいレシピにしてあるので、
プレゼントにも最適です♪

このクッキーのレシピを覚えておくと、
いろいろアレンジができます。

型で抜いてもいいですし、
マーブルにしても面白いし。

ココア生地を抹茶に変えてもいいですね。


今回のテーブルのテーマは、
「親しい友人との午後のティータイム」

カジュアルなテーブルで、
午後の陽だまりの中、おいしいお茶とお菓子。

お花を皆さんと挿しながら、
生徒さんの連れていらしたお子様の歌声がかわいく響き、
なんだか幸せでした^^


受けてくださった皆様へ。

お花のレシピをお渡しするのを忘れてしまいました。
次回いらっしゃるときに用意しておきます。
ごめんなさいm(__)m

お花は、一度挿したものを全部抜いて、
オアシスをひっくり返してもう一度挿すと、
とても勉強になります。

せっかく挿したのにもったいない・・・・
と思われるかも知れませんが、
自分一人で考えながら挿すのは、とてもよい勉強です。

もしくは、お花が痛んできたときに、
痛んできたものを取り除き、残りだけできれいになるように
挿しなおしてみる、というのもいいかもしれません。

せっかくのお花、
最後まで楽しみたいですね^^

お疲れ様でした♪


料理教室Maho's TableのHPはこちら

にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ
お花きれい、クッキー食べたい、と思っていただけたら
↑クリックしていただけるとうれしいです。
いつもありがとうございます^^
by mahos-table | 2008-02-29 05:58 | maho's table
バースデーケーキのご注文♪
子供のお友達から、
バースデーケーキを作ってほしいと、
注文が入りました。
ありがとうございます。


今まで、焼き菓子の詰め合わせなどは
頼まれて何度か作ったことがありましたが、
ホールの生ケーキは初めて!

有名なパティシエのお店のケーキも、
クリスマスケーキの分のスポンジを
4月から焼いて冷凍すると聞いたことがあります。

どんなに素朴でも、
手作りがおいしいような気がするのは、
心が伝わるせいでしょうか。


f0141419_571110.jpg


プロのパティシエの凝った技で、
デコレーションをするわけではありませんが、
この素朴さが、手作りの良さでもあります。

f0141419_59380.jpg


オーソドックスなイチゴのショートケーキがよい
とのご希望でしたので、
いつも生クリームやシロップに入れるリキュールもなしにして、
本当にシンプルな、オーセンティックいちごのショート。

私はよく、
四角いショートケーキを作ります。
丸いものよりも切り分けやすいような気がして。

天板で焼いたスポンジを使用するので、
スポンジを切る必要がありません。

薄く焼いた生地を、そのまま使って層にします。

いつもは長細いケーキなのですが、
今回は、大きめ、というご希望でしたので、
いつもの倍の大きさで。

生クリーム4パック、卵10個、イチゴ1パック半!

なんだか「ぐりとぐら」の気持ち。(笑)



いつも自宅用を作るときには、
横から「味見させて」という子供たちが
クリームをなめにきたりするのですが、
今日は、お客様用なので、味見どころか、
食べることもできません。

ちょっとかわいそうなので、
作業後に残った、スポンジの切れ端と、
残った生クリームで、こんなものを。

f0141419_5174639.jpg


生クリームとスポンジを層にして、
トライフル風に。

桜の花びらの形のチョコを上に置いてみました♪

これで、
子供たちの欲求も満たされたようです^^;


ショートケーキ、
自分では積極的にはいただかないのですが、
幸せの味がしますよね。

小さいころ、
お誕生日のケーキと言えば、
ショートケーキでした。

今では本当にいろんなケーキが
ありますが・・・・。


ケーキの基本にかえった
楽しい楽しいケーキ作りでした♪


お誕生日おめでとうございます♪
ご注文、ありがとうございました^^



にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ
ショートケーキ、いかがでしたか?
ちょっと生クリームなめてみたい!と思っていただけたら
↑クリックしていただけるとうれしいです。
いつもありがとうございます^^
by mahos-table | 2008-02-28 05:29 | sweets
人参のミモザサラダ・・・春っぽく♪
相変わらずのばたばたが続いており、
皆様への訪問がなかなかできずにおります。

ごめんなさい・・・・。
時間を見て伺いますので、
よろしくお願いいたします。


さて、本日のレシピは、
人参のミモザサラダです。

f0141419_633517.jpg


火を使わずパパッとできてしまう簡単サラダです。
お花をイメージしました。
少し春を感じていただけるとよいのですが・・・・。


【材料】
にんじん 1本
レーズン 10粒
生ハーブ(今回はチャービルを使用) 1/4パック
ゆで卵 1個
オリーブオイル 大さじ1
酢 小さじ1
塩コショウ
顆粒スープの素 ほんの少し


【作り方】
1.人参は、皮を剥いた後、そのまま皮むき器で全て削ぐ。
2.1に塩少々を振り、しんなりさせて、水気を絞る。
3.レーズン、ハーブ、ゆで卵は、それぞれ刻んでおく。
4.ボールに2と3(ゆで卵以外)を入れ、
  酢、オリーブオイル、塩コショウ、顆粒スープの素を入れ、
  和えて、器に盛り、仕上げにゆで卵を刻んだものを振る。


f0141419_6462762.jpg


こうすると、ちょっとお花に見えるでしょうか。
(無理矢理。 笑)


レーズンが苦手な人は入れなくても大丈夫です。
ハーブは、パセリや、イタリアンパセリ、ディルなどでも。

このレシピのポイントは、
皮むき器で人参を切ること。

普通に包丁で切るより薄くて軟らかいし、
何しろ作業が楽♪
固い人参を千切りするのって大変><

ゆで卵を散らすだけで、ちょっと春らしくなります。
刻んだハムなんか、入れてもいいですね♪

平日の夕食作りは慌しいけれど、
パスタやカレーなどのワンプレートに、
この簡単サラダがあれば、
もうそれで十分。 

サラダ作ろうと思っても野菜がない!!
って時にも、人参くらいは冷蔵庫のどこかにあるはず・・・。

メインは決まったけど、何かもう1品どうしよう
というときにいかがでしょうか♪

にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ
サラダってマンネリになりがちですよね。
レタスちぎってプチトマト入れて、ハム乗せて・・・・。
ちょっとがんばってポテトサラダとか。
それもよいですが、
たまにはちょっと趣を変えてみてはいかがでしょう♪
人参のミモザサラダ、作ってみたい、と思っていただけたら
↑クリックいただけると嬉しいです。
いつもありがとうございます(^^)
by mahos-table | 2008-02-27 07:01 | side dish
パスタダイニング モルテヴォルテ @新宿
とある平日。

私の所用を済ませるために、
夕方に家族をつれて、新宿へ。

用を済ませると、もう夜の7時。
「お腹すいたーーー」とわめく人たちの胃袋を満たすべく、
駅の近くで何か・・・と店を探しましたが、
何しろ新宿に詳しくない私。

デパートの上に上がる、位しか思いつかず(笑)

飛び込みで入ったその店が意外とおいしかったので、
ご紹介します。

パスタダイニング モルテヴォルテ 

このお店は、新宿小田急の12階のレストラン街にあります。
12階ですので、眺めもよく、大きな窓からは、
新宿高層ビル街を眺めることができ、
「ここはマンハッタン??」とちょっと錯覚できるかも(笑)

ジャガイモとソーセージの入ったサラダ
f0141419_6582326.jpg

こんがりと焼かれたジャガイモとソーセージが、
生野菜ととともに。
ドイツ風のサラダです。
これがおいしかったのです。
家で真似してみたい感じです^^


f0141419_712088.jpg

海老と水菜の和風たらこスパゲッティ

とにかく和風味がいただきたい気分だった私。
海老も水菜も入っているのがうれしくて。

水菜をよく混ぜて。
f0141419_725288.jpg

しゃきしゃき水菜に、たらこの和風味が絡んで、美味。
f0141419_734429.jpg

しかも海老ちゃんは、
大きめのがゴロゴロと入ってくれていて、
うれしいです^^


他の家族が頼んだのはみんな一緒。
f0141419_745592.jpg

トマトとモッツァレラのスパゲッティ。

これ、家族全員、家でも大好きなのでよく作るパスタ。
間違いないおいしさです。

それにしてもみんな同じにするなんて・・・・。
チャレンジャーはいないのでしょうか(笑)

f0141419_7719.jpg

デザートセットのケーキ。
イチゴのムースの下にチョコのスポンジ。
やさしいお味。

息子だけが1つ一人で平らげ、
後の家族で1個をシェア。

パスタだけでは足りない息子。
食欲、とどまるところを知りません(笑)

ああ、中学生とかになったらどうなるんでしょう。
まさかどんぶりでご飯?? いやお釜ごと???

そのときが来たら、
とりあえずご飯でお腹を満たしてもらうことにしましょう。


新宿って用事がない限り来ない場所です。

なぜかって??
私はJRの大きな駅が苦手なのです。
だっていつ行っても混んでいます。
その混み方が尋常じゃありません・・・・・。

地下鉄の駅だと、大きな街でもあれほどの混雑はないと思います。
銀座とか表参道とか。

つい少しでもすいている街へ、足を運んでしまう、
人混み苦手な私でした^^;
人にのまれそうで・・・・・・・@@


でも、小田急の上のレストラン街は、
他のお店も意外と良さそうだったので、
新宿に来ることがあったら、また行ってみたいです♪


にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ
パスタ、おいしかったです♪ 
新宿に行ったら行ってみたい、と思っていただけたら
↑クリックいただけると嬉しいです。
いつもありがとうございます(^^)
by mahos-table | 2008-02-26 07:17 | restaurants
バジルクリームチーズ・・・使い方色々♪
色々とバタバタしたりして、
コメントのお返事や、皆さんへの訪問が
滞っております。
ごめんなさい。 
時間を見てコメントしていきますので、
気長にお待ちくださいm(_)m


さて、今日は、
色々に使える
簡単なハーブ風味のクリームチーズを
ご紹介いたします。


GABAN バジル、オレガノ、ローズマリーを使ったレシピにトライ♪


ただ材料を混ぜるだけです。

パンに乗せるだけでも。
f0141419_6231583.jpg


クラッカーに乗せてカナッペに♪
f0141419_624412.jpg


作っておけばすぐに使えて便利です。

【材料】
クリームチーズ 100g
GABANドライバジル 大さじ1
レモン汁 小さじ1
生クリーム 小さじ1(なければ牛乳でも)
塩コショウ

【作り方】
1.クリームチーズを室温に戻し、柔らかくしておく。
2.1にバジル、レモン汁、生クリーム、塩コショウを加え
  練って出来上がり。


作り方ってほどもないくらい簡単。
混ぜるだけです。

バジルが効いたクリームチーズは、
色々に使えます。
f0141419_6274924.jpg

ピザトースト。

パンにこのクリームチーズを塗って、
トマト、ピーマン、ハムの角切りを乗せた上に、
更にドライババジルと塩コショウをかけて、
トースターで焼いただけ。


パスタにも。
f0141419_634295.jpg

ベーシックなトマトソースのパスタに、
バジルクリームチーズをトッピング。
良く混ぜていただきます。

いつもはパルミジャーノですが、
たまにはクリームチーズもよいものです。
混ぜるとまったりとして、いつもとはちょっと違った
味わいです。

バジルがたっぷり入ったクリームチーズ。
バジルと相性のよいトマト料理とは
合わないわけがありません。


ハーブって、なくてもいいや!と、
つい省いてしまいがちかもしれませんが、
入れると料理がぐっとグレードアップします。

ちょっと物足りないな、というときの
引き締め役に、色々使ってみてくださいね♪


にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ
色々使えるバジルクリームチーズ、簡単で美味しそう♪と思っていただけたら、
クリック↑↑、お願いいたします。
いつもありがとうございます(^^)
by mahos-table | 2008-02-25 06:45 | side dish
「ザ・ペニンシュラ東京」のカフェ @日比谷
ここ1,2年で、海外の高級ホテルが
次々と東京にオープンしましたね。

その一つ、
去年オープンしたペニンシュラ東京

一度入ってみたいと思いつつ、
いつも横を素通りしていましたが、
先日足を踏み入れて参りました。

とある日曜の朝、8時半ごろ。

所用で銀座へ。

日曜朝の数寄屋橋。
f0141419_6572275.jpg

こんなに人が少ない数寄屋橋交差点を見たのは、
初めてです・・・・。

小一時間時間があったので、
一人でどこかでお茶を・・・と思いましたが、
開いているお店があまりありません。


そうだ、行ってみたかったペニンシュラに行ってみよう。
f0141419_701120.jpg

最近のホテルは、ビルの30階くらいがロビーで、
あとはオフィスというホテルが多い中、
こちらは建物丸ごとホテル。
f0141419_712327.jpg

突然思い立って飛び込むのが好きです。

ロビーで、ブレックファストをいただきたいところでしたが、
朝食を家で食べてしまっていたので、
地階のザ・ペニンシュラ ブティック&カフェ へ。
f0141419_771668.jpg



f0141419_752272.jpg

ディスプレイが美しいです。


f0141419_761984.jpg

ホテルでゆっくり一人でお茶をする、というとても貴重な時間。
f0141419_78997.jpg

朝ごはん食べてきたのですが、
せっかくなのでやっぱり何かいただきたくなって、
カスタードのペストリーを注文。
f0141419_7101570.jpg

バニラビーンズの風味が香るさくさくの美味しいデニッシュ。
紅茶だけいただくのが1200円、
ペストリーとセットだと1300円。
朝食食べた後なので、迷いましたが、
庶民のわたくしは、これならペストリーつきを頼まないと損!と(笑)。

f0141419_7125592.jpg

カトラリーはイギリスのもの。

ぺろりと。
f0141419_7135525.jpg


f0141419_715671.jpg

お花やソルト&ペッパーも素敵。
f0141419_7175532.jpg


しばしゆったりと贅沢な時間を過ごしました。

f0141419_7193071.jpg

ホテル内にはこんなしつらえも。

あっという間に非現実のときは流れ、
現実に戻って活動開始しました(笑)

こうしてちょっと心と身体を休憩しに来るには、
とてもよい場所です。


是非このホテルでお食事もいただいてみたいという
夢を描きつつ、ホテルを後にしたのでした^^

それでもまだ朝9時半!

今日の教訓、「早起きは三文の徳」(笑)



にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ
ペニンシュラ東京の雰囲気、少し味わっていただけましたか?
お茶してみたい、と思っていただけたら↑クリックいただけると嬉しいです。
いつもありがとうございます(^^)
by mahos-table | 2008-02-23 07:25 | restaurants
パエリアのレッスンに空きが出ました!
去年の3月のレッスン、バレンシア風パエリア。

おかげさまでとても好評で、
2回のアンコールレッスン(2月24日と3月15日)は、
満席でしたが、
このたび、空きが出ましたのでお知らせいたします♪

2月24日(日) 残席1名
3月15日(土) 残席2名


両日とも午前10時半~です。


<メニュー>
ほうれん草と松の実のタパス
バレンシア風パエリア
サングリア


このレッスンは、デザートの代わりにお酒(サングリア)ですので、
甘いものが苦手な男性にもよいかと思います。

去年のレッスン風景はこちら

お申し込みはこちらから♪


にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ
いつもクリックありがとうございます(^^)
by mahos-table | 2008-02-22 16:01 | schedule
リンゴの塩キャラメルソテー
2月21日は、bonbonレシピの当番。
昨日の21時からアップされているのが、
「リンゴの塩キャラメルソテー」です。
f0141419_546613.jpg

ここ2日くらい、少し寒さが緩みましたが、
まだまだ寒い日が続くはず・・・・。

冷たいフルーツを食べようと言う気に
なかなかなれなかったので、
それならば、フルーツを温かくして・・・・と思って
考えてみました♪

本当に簡単、忙しいときもすぐにできますよ♪


キャラメルつくりは、ちょっとしたコツを押さえると、
失敗せずにできます。
そのコツも書いてありますよ☆

キャラメル味は、たいてい万人が好きなはず。

簡単にできるから、
忙しい朝にもちゃちゃっと作れます♪
今回はサワークリームを添えましたが、
ヨーグルトを添えてもいいですね^^


レシピはこちらから。


是非作ってみてくださいね♪

にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ
リンゴの塩キャラメルソテー、食べてみたいな、
と思っていただけたら↑それぞれクリックしていただけると
とっても嬉しいです。 
今日は何位かな??
いつもありがとうございます☆☆
by mahos-table | 2008-02-22 05:58 | sweets
大豆のヨーグルトポタージュ oishii
大豆を使ったポタージュをつくってみました。

イソフラボン、たっぷり摂りたい!

豆乳や納豆もわたしは好きなのですが、
それらが苦手な方にも大豆を食べていただける
ポタージュにして、
大豆を思いっきり楽しむことにしました。
f0141419_633153.jpg

えだまめやグリーンピースで
ポタージュを作ったことはありましたが、
大豆は初の試み。

ヘルシーにするため、
生クリームを入れるところを
ヨーグルトにしてみました♪

え??? と思われるかもしれませんが、
これが意外とマッチするんです。

わたしもつくってみてびっくりでした。
家族にも好評だったこのポタージュ、
だまされたと思って(笑)、一度つくってみてはいかがでしょう♪


【材料】
大豆水煮 300g
玉ねぎ(大) 1/2個
水 2カップ
牛乳 1カップ
ヨーグルト(プレーン・無糖) 1カップ
バター 大さじ1
固形スープの素 2個
塩コショウ 少々
GABANスパイス オレガノ(ドライ) 少々


【作り方】
1.粗みじんにした玉ねぎを鍋に入れ、バターで炒める。
2.鍋に大豆の水煮も入れ、炒めたら、水と固形スープの素を入れて煮る。
3.具が柔らかくなったら、2をフードプロセッサーにかける。
4.再び鍋に戻し、牛乳とヨーグルトを入れて更に温める。
5.塩コショウで味を整え、器に盛り、ドライのオレガノを散らす。


【ポイント】
★固形スープの素が2個入るので、塩はほとんどしなくてよいと思います。
★わたしは大豆の食感を残すため、あえて粗ずりにしましたが、
 フードプロセッサーによーーくかけて滑らかにしてもよいと思います。
★フードプロセッサーにかけるときは、容器の1/3~1/2までにしてください。
 たくさん一気にかけようとすると、熱いスープがあふれます!!(Danger!)
 (経験者は語る。 笑)


パンに合わせると、とっても美味しいです。
f0141419_6141148.jpg

これで立派な朝ごはんの出来上がり♪
栄養満点、嬉しいです。

最後にかけたオレガノが、味に深みを出してくれます。

GABAN バジル、オレガノ、ローズマリーを使ったレシピにトライ♪

乳製品&大豆の単調さを、ぐっと引き締めてくれます。
ドライハーブなので、ストックしておけばいつでも使えます。
なくても美味しいですが、入れると断然味が違ってきますよ♪

オレガノは、イタリアンのトマト料理などとも
相性バッチリの、使えるハーブです。

ハーブと言えば、パセリかバジルか。。。。
といったところでしょうが、
オレガノちゃんも是非仲間に加えてやってください^^


おまけ:

このポタージュの名脇役、メゾンカイザーのパン。
f0141419_6212427.jpg

手前から、
クロワッサン、パンドミー、イチジクのパン、パン・オ・フロマージュ。

パンドミーはリッチな食パン。
パンオフロマージュは、チーズが中にも外にもたっぷりのパン。

こんなに一気にパンを買うことは珍しいです。
わーい、小さな贅沢♪(小市民)

パン・オ・フロマージュは、娘の大好物。
ですが、高いので、しょっちゅうは買ってもらえません^^;
でも、これの焼きたては、気づいたら1個ペロッと食べてしまうほど
美味しい♪♪

わたしはイチジクのパンも好きです。

あーー、朝からお腹空いてきた(笑)
そろそろ、朝食の準備に取り掛かることにします^^


にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ
大豆のヨーグルトポタージュ、いかがでしたか♪
食べてみたいな、と思っていただけたら↑それぞれクリックしていただけると
とっても嬉しいです。 
今日は何位かな??
いつもありがとうございます☆☆
by mahos-table | 2008-02-21 06:36 | soup
スモークサーモンと菜の花の春色パスタ♪
本当にどうしちゃったんでしょう。
ずーっと、凍りつくような寒さ。

3月が近づいてきたと言うのに。

でも、気分だけはちょっと春めいてきていますね♪
春を待ち望みつつ、
春らしいパスタを作ってみました。


スモークサーモンと菜の花の春色パスタ
f0141419_5262144.jpg


菜の花とサーモンで、彩りも春らしく、
美味しいパスタができました♪

作り方はいたってシンプル。
これだけ??っていう材料でできてしまいます。


【材料】
スパゲッティ  250g
菜の花 100g
スモークサーモン 100g
生クリーム(脂肪分35%のライトなもの) 200cc
オリーブオイル 大さじ3
塩コショウ
バター 大さじ1(バターの代わりにパルミジャーノでも)


【作り方】
1.1%の塩水をたっぷりと鍋に沸かして、パスタをゆで始める。
  タイマーは標準茹で時間の2分前にセットする。
2.ざく切りにした菜の花、2cm角に切ったサーモンを
  オリーブオイルで炒める。
f0141419_5334548.jpg

3.2に生クリームを加え、少し煮詰める。
4.茹で上がったパスタを3に加えて、汁気が絡むまで和え、
  塩コショウで味を整える。
5.最後にバターで風味をつける。 
  バターの代わりにパルミジャーノをかけてもよい。


とても簡単です。
シンプルな作り方です。
スモークサーモンに塩気があるので、
塩は加減してください。

ポイントは、ソースを煮詰めすぎないこと。
煮詰めすぎると黄色い脂肪分が浮き出してきて、
こってりしすぎます。

生クリームは35%のライトなものが
いいと思います。
47%のだと、ちょっとしつこいかな・・・と。

あまり生クリームがしゃぶしゃぶすぎるのも
良くありません。
程よくパスタにソースが絡むくらいがちょうどよいです。

そして、オリーブオイルはたっぷりと。
カロリーを恐れて、これを少なくすると、
パスタのなめらかさが違ってきます。
美味しいの優先!(これでいいのか?? 笑)


クリーム系パスタに、
たっぷりの粗挽き胡椒をかけていただくのが
大好きです。

このパスタをいただきながら、
「早く暖かくなってくれー」と願うわたしでした。


気分だけでも春色に。

是非、お試しください♪


ご訪問ありがとうございます。
2つのブログランキングに参加しています。
↓クリックして応援していただけるととても嬉しいです。
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ
by mahos-table | 2008-02-20 05:44 | noodle