人気ブログランキング |
<   2008年 06月 ( 35 )   > この月の画像一覧
和風シーフードスパゲッティ
いっちゃんのレシピを参考に、
シーフードミックスを使ったパスタを作りました♪


ただし、家にあるもので作ったので、
いっちゃんのレシピとはちょっと違う具財に^^;

f0141419_623693.jpg



シーフードミックス、
少し残っていた生ハム、
これまた残っていた水菜、
上には大好きなシソをトッピング。


にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ


【材料】
スパゲッティ 250g
シーフードミックス 150g
生ハム 3枚
水菜 1/3把
にんにく(みじん) 1かけ
大葉 10枚
オリーブオイル 大さじ3~4
顆粒だしの素 1袋(4g)
塩コショウ


【作り方】
1.たっぷりのお湯に塩を入れて、パスタをゆで始める。
2.フライパンにオリーブオイルとにんにくを入れ、弱火で炒めたら、 
  凍ったままのシーフードミックスと生ハムを入れて炒める。
3.標準時間より早めに引き上げたパスタを、少量の茹で汁とともに入れ、
  ざく切りにした水菜もいれ、絡める。
4.鰹だしを入れて、塩コショウで味を整え、
  器に盛り、大葉の千切りを飾る。


f0141419_6124675.jpg




家にあるものでやったので、
いっちゃんのレシピと若干違いますが、
とっても美味しくできました!

やはり味の決め手は、顆粒和風だしの素ですね・・・。

いっちゃん、おいしいレシピをありがとう♪



にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ
↑簡単で美味しくておススメ☆↑
いつもクリックありがとうございます^^
by mahos-table | 2008-06-30 06:17 | noodle
料理教室―おこげなど
去年のレッスンのアンコールで、
おこげを中心とした中華のレッスンを行いました。


メニューは

くらげの和え物
おこげ
杏仁豆腐


にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ

おこげは、
実は四川料理なのです。

辛くないので、
ご存じない方も多いと思いますが。。。。


しかも、
日本で人気のメニューなので、
四川料理以外の中華料理屋さんにもありますよね。


f0141419_6221189.jpg


子供のころ住んでいた町の
駅前のデパートのレストラン街に、
陳健一さんの「四川飯店」の支店があり、
家族でよく訪れたものです。


幼少時代からの思い出の料理のひとつが、
このおこげ。

坦々麺や麻婆豆腐といった、辛い四川料理を食べる両親の横で、
私たち子供は、おこげやバンバンジーを食べていました。

いつしかそんな両親の影響で、
私も比較的小さい頃から坦々麺をすするようになりました。



そう考えると、
やはり食文化は、
家庭の影響が大ですね・・・・。



子供心に、
おこげのジューと言う音にわくわくした記憶があります。



私にとっても思い出深いおこげ、
その当時は、家庭で再現が出来るとは
思ってもみませんでした。



おうちで作れば、
「ジュー」と言う音に
家族やお客様が感動してくださること請け合いです♪




そして前菜はくらげの和え物。
f0141419_628090.jpg

塩味でシンプルに。
良くある酢醤油風味ではありません。

シンプルな作り方で簡単ですが、
こういう料理こそ、
素材に一手間かけてあげると、美味しさに差が出ます。

野菜がたっぷりいただける
箸安めにぴったりの前菜です。





f0141419_6294481.jpg

〆はフルフル杏仁豆腐。

ボールで作ってかかえて食べたい!
とおっしゃる生徒さんもいました。


確かに、
おもてなしで大きなボールでドンと出してもいいかも♪




f0141419_6312227.jpg

テーブルを飾った大好きなお花、ひまわり。
ひまわりからは元気をもらえる気がします。

お部屋に太陽があるような。



参加された皆様が、
お料理完食してくださり、嬉しかったです♪


「ジュー」を是非、再現してみてくださいね♪




にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ
↑おこげ、家でも出来ます!↑
いつもクリックで応援ありがとうございます。
by mahos-table | 2008-06-29 06:35 | maho's table
友達の書展と写真展
少し前の話になってしまいましたが、
先日、2つの展覧会に行ってきました。


ひとつは、
ブログで仲良くさせていただいている
寿々花さんの書展。


銀座で行われた書展には、
去年もうかがいました。



今回の作品は、
素人目にも、群を抜いてすばらしかった気がします。



f0141419_6595360.jpg



金箔が散った赤い紙に映える、墨の色。
ひときわ目を引く作品。



そして私が、書展の中でも一番素敵だったと思った
こちら。


f0141419_714479.jpg




一文字、「華」。

かっこよすぎます。
そして寿々花さんのイメージにぴったりです。


こんな風に一字をかっこよく書けたらいいな・・・・・。



一緒に観にいった方も、
ピカイチ、と絶賛でした。



そして、書展の中で私が気に入ったもう一枚。

f0141419_74536.jpg


「いまにみていろ」

ほとんどの作品が私には解読不能なのですが、
これだけは読めました^^;

しかも字に、
「いまにみていろーーー」って感じがこめられてませんか??




寿々花さん、
素敵な書を見せていただきありがとうございました。






そしてもうひとつ。

写真をやっている友達の写真展を
目黒に観にいってきました。


f0141419_764544.jpg



子連れで行ったのでバタバタとしていて、
写真展の様子を撮り忘れたのですが、
上は、娘が気に入って購入したポストカードです。


私もひまわりが大好きなので、
早速家に飾っています。


どうやったら
こんな風にひまわりの写真が撮れるのでしょう。



f0141419_792128.jpg




ちょうど教室用にひまわりの花を飾っていたので、
この写真とぴったりでした。



家のインテリアにマッチする写真って、
なかなか自分じゃ撮れないです・・・・・・。



書も写真も素人で、よくわからないのですが、
いいものに触れる時間は大好きです。



頑張っている友達2人のアートに触れて、
元気をもらえた気がします。


ありがとうございました☆


にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ
↑クリックすると、順位がわかります♪↑
いろんな料理教室の日常を垣間見ることが出来ます。
by mahos-table | 2008-06-28 07:19 | art
水切りヨーグルトクリーム
フードソムリエのほうのブログに
水切りヨーグルトクリームをアップいたしました。

f0141419_1541313.jpg


作り方も載せています。
(超簡単すぎですが・・・・)

こちらも是非遊びにいらしてください♪


にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ
↑クリックすると、順位がわかります♪↑
by mahos-table | 2008-06-27 15:43 | sweets
ご近所グルメ―チャイニーズレストラン直城
昨日の料理教室でも話題に上ったので、
先日行った四川料理のお店をご紹介します。

(料理教室の模様は、後日アップいたしますね。
アップしたいことが多すぎて・・・^^;)

にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ


チャイニーズレストラン直城


何年も前に、
日経新聞でここを紹介する小さな記事を見て以来、
ずっと気になっていたのに
なかなか行くことが出来ませんでした。

行ったことのある友達からの評判もよく。


今回、この方のお声がけにより、
実現いたしました♪


f0141419_5471380.jpg

ちょっとわかりにくい場所にありますが・・・・。



こじんまりとしていて
とても小奇麗で、感じの良い店内は、
四川料理というより、カジュアルフレンチのような感じ。



ランチでしたので、
名物の麻婆豆腐をオーダー。
(夜はコースのみのようです。)

ランチのコーンスープ
f0141419_5494263.jpg


そしてこちら、麻婆豆腐
f0141419_5501697.jpg

本格的なのですが、上品なお味。
辛いの大好きな私は、もうちょっと辛くても大丈夫^^;


2人でシェアしたもう1品
f0141419_5513361.jpg

海老とにんにくの芽の炒め物。

唐辛子を大きく切ったものが一緒に炒めてあります。
こちらは、甘辛味。
やはり美味です・・・・・。

そしてなんといってもここは、
ご飯が美味しかったです♪

固め好きの私も大満足です。
ご飯やお漬物のおいしいお店は間違いないですよね☆



そして一緒に行ったちび子さんから、
こんな嬉しいお土産が♪

choc-o-lait(ショコレ)というホットチョコレートの素。

↑普通に売っていないので、
検索したら九州のデパートの催事の案内が出てきました^^;
写真きれいなので見てみてください♪
こんな感じです。


昨日いただいてみました♪
昨日のような寒い日には、ぴったりでした☆

f0141419_633077.jpg

スティックのついたチョコの塊。


牛乳をチンして・・・
f0141419_64086.jpg


棒を突っ込み混ぜて溶かします。
f0141419_643127.jpg



f0141419_651355.jpg

すごく美味しかったです♪
ベルギーのおいしいチョコを使用しているのだそうです。

ヘーゼルナッツ味と、ダークチョコ味、2種類あり、
両方おいしいのですが、
ヘーゼルナッツのほうが甘さ控えめな感じでした。

子供たちも大満足。


売っていないのが辛いところです・・・・。

でも小倉の催事で売っているということは、
そのうちどこかで売り出すかもしれないですね♪




あらら、
直城のことよりも、
お土産のほうが記事が長くなってしまいました^^;


ちび子さん
貴重なものをありがとうございました♪



にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ
↑仕事もプライベートもおいしいもの三昧♪↑
(食べすぎ・・・・^^;)
いつもクリックありがとうございます♪
by mahos-table | 2008-06-27 06:11 | restaurants
めんつゆで、親子丼
親子丼、
好きなのですが、
家で作るとそのときによって味がまちまち。

簡単なレシピだけに、
結構適当に作ってしまいがちです。


だしの量や、煮込み具合。
適当に作ると、
「あれ??味が薄い」とか、
「なんだか汁が多すぎ」とか、
イマイチの仕上がりになりがちです。


そこで今回は、
ちゃんと計って、ちょっとだけきちんと、
作ってみました。

(でも市販のめんつゆ使用なので、
とっても簡単です♪)

私が愛用のこちら↓



塩分控えめバージョンもあるみたい↓





にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ




【材料】
鶏もも肉 200g
玉ねぎ 1個
卵 4個
めんつゆ(濃縮タイプのめんつゆ1:水2で薄める) 1カップ
顆粒だしの素 ひとつまみ
のり 

【作り方】
1.とりもも肉はそぎ切りに、玉ねぎは縦半分に切ってから横7mmくらいに切り、
  卵は溶きほぐしておき、めんつゆを計っておく。
2.鍋(なるべく具がぴったり入る大きさ)にめんつゆと顆粒だしの素を入れて煮立てたら、
  玉ねぎを入れてしんなりするまで煮る。
3.次に鶏肉を隙間に並べ、しばらくしたら裏返して5分くらい中火で煮る。
f0141419_5254693.jpg

4.具に味がしみたら、溶き卵を全体に流しいれる。
  ふたをして30秒くらいしたら様子を見て、半熟状態で火を止める。
f0141419_5273992.jpg

5.ご飯を盛った器に4を盛り付け、刻みのりをトッピングする。

f0141419_528507.jpg

のりが太いのは、娘が切ったからです^^;


【ポイント】
★材料をきちんと計る。
★全てを準備してから、調理にとりかかる。
★鍋の大きさは、具がちょうど収まるくらいのものにする。
 (大きすぎでも小さすぎでもよくないです)
★卵を入れたら、まだかな??と思う半熟状態で火を止める。


f0141419_5312377.jpg

このトロトロ~が出来れば、「よっしゃーー」
ってところですね♪


上のポイントに気をつけて、
いつもよりちょっと丁寧に作ってみると、
美味しさがぐっとあがりますよ♪


・・・っていうか、
いつもがテキトー過ぎました・・・・・。
はい、ゴメンナサイ^^;




にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ
↑10分で晩御飯♪↑
いつもクリックありがとうございます♪





  
by mahos-table | 2008-06-26 05:45 | rice
子供だけで作ったスパゲッティポモドーロ♪
わが子たちが2人で協力して、
パスタを作ってくれました♪


これまでは、パスタソースを使って、
和えるだけでしたが、
今回は、トマトソースも作ってもらいました。
ご存知の通り、スパゲッティポモドーロはトマトソースです。


私は、口でやり方を教えただけ。
材料もそろえず、一切手出しなしでやってもらいました。


まずは食材がどこにあるかわからず、
探すところから。


玉ねぎは超粗みじんだったけど、
味はとっても美味しいものができました!

f0141419_5235529.jpg



1人だと大変でも、2人で協力すると、
何とかできるものですね。

ベランダからバジルをちぎってきて、
洗って乗せて。

バジル、わが子たちは小さいころは食べずによけていましたが、
今は大好きになり、
ピッツァ・マルゲリータのバジルも、いつも取りあいです(笑)

シソも大好き。

美味しさに気づいたのでしょうね~。


にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ
↑周りが美味しそうに食べてると、つられるのかも!↑



お料理初心者のあなたにもおススメの
簡単レシピです♪


【材料】
スパゲッティ 250g
トマト水煮缶(カットトマト) 1缶
にんにく(みじん) 1かけ
玉ねぎ 1/2個
顆粒スープの素 ふたつまみ
白ワイン 大さじ1
塩コショウ
オリーブオイル 大さじ1
パルミジャーノ 好きなだけ
バジルの葉 適量

【作り方】
1.玉ねぎとにんにくをみじん切りにし、鍋で弱火で炒める。
  このとき塩を入れたパスタ用のたっぷりのお湯を沸かし始める。
2.トマト缶を全て入れ、白ワインと顆粒スープの素も入れる。
3.トロッとするまで、しばらく煮込み、塩コショウで味を整える。
4.パスタを茹で始める。トマトソースをフライパンに移して温めておく。
5.標準茹で時間より早めに引き上げ、フライパンで和える。
6.皿に盛り、パルミジャーノをかけ、バジルの葉を飾る。


f0141419_5332549.jpg



サルサポモドーロ(トマトソース)は、
イタリアでもマンマによってそれぞれの味があると思います。
作り方も十人十色。

私もいろんな作り方をしますが、
今回は子供でも作りやすいように、
顆粒スープの素少々で味を足しました。


自分で作ったトマトソースのお味は格別のようでした。

↑写真を撮ろうとファインダーを覗き込むと、娘が顔を出していました(笑)
面白いので載せちゃいました^^;


大人がやれば、とっても簡単な作業なのですが、
いざ全てを子供にやらせようとすると、
大変なことが色々・・・・。

パスタはアルデンテが命ですので、
手早さと手順が大事。

でも、子供にはなかなか。。。。


まず最初にパスタをゆで始めようとするので、
「ゆでるのはトマトソースが出来てからね」
とアドバイス。


それに、
いざ盛り付けようと、フライパンを持ち上げようとすると、
パスタが入ったフライパンはかなり重い!!!!


うーん、普段自分が何気なくやっていることも、
子供たちにとっては大きなハードルなんですね~。



でもね、
お味はとってもとっても、美味しかったのです♪
(親ばかです・・・・)

指導が良かったのかしら。
(自画自賛)



子供たち、ちょっと自信を得た様子。
忘れないうちにもう一回くらい作ってもらって、
自分のものにしていただき、
私は時々楽をする・・・・・。

という画策あり。ふふふ。


あーーー、
でも子供に作ってもらうと、
危なっかしいので、
楽どころか冷や冷やものですが(笑)



でもとっても美味しかったよ。

2人ともご馳走様でした^^





にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ
↑子供に料理を!↑

楽しそう♪と思っていただけたら
ポチポチとよろしくお願いします☆
by mahos-table | 2008-06-25 05:46 | my children
フードソムリエブログに、洋梨のケーキを。
フードソムリエのブログに、
洋梨のケーキをアップいたしました♪

こちらもご覧いただけると
嬉しいです☆


にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ
↑クリックで応援してください♪↑
by mahos-table | 2008-06-24 05:54 | blogger
アサヒビールサイトの優秀レシピに選ばれました♪
f0141419_5125237.jpg


アサヒビールのサイトで、
私のレシピが優秀賞5名に選ばれました♪

にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ


ここでも紹介した
チキンの黒コショウ煮込みです。

f0141419_5274786.jpg
 

このレシピはエキサイトのおいしい!でも紹介していただきました。

ありがとうございます^^




アサヒビール様から、
突然スーパードライが箱でドーン、と届き、
「え??ビール頼んでないんですけど・・・」と思って開けると、
中にお手紙が。
f0141419_5261427.jpg

「おめでとうございます。優秀賞に選ばれました。」
と書いてあり・・・・。


商品の発送をもって発表に替えるのだそうで・・・・。



びっくりです♪


すっかり忘れていたので。。。

ちょっと嬉しいサプライズでした。



これ、本当に簡単でおいしいです♪
私も久々に作ってみようかな。。。。


にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ
↑↑
これもいつも見てくださる皆様のおかげです。
いつもクリックで応援ありがとうございます♪


これからも、簡単、オイシイをモットーに
レシピ作りに励みます☆
by mahos-table | 2008-06-24 05:30 | media
韓国風ワカメと牛ひき肉のスープ・・・辛くない♪
f0141419_592775.jpg


これだけでおなかも栄養も満足の
具沢山スープを作ってみました。

にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ

私は、あまり生野菜をいただかないので、
野菜はスープなどにたっぷり入れて、
いただくことが多いです。

今回は、わかめと玉ねぎをたーーっぷりと入れました♪


なぜ韓国風かと言うと、
にんにく、ごま油、韓国ビーフだしが入るから。


レシピはこちら



f0141419_5124432.jpg


この器は、スープ用のもの。
どかーんと全部入れてテーブルにドン、と出して、
好きなだけ自由におかわりしてもらいます。


f0141419_5162173.jpg


牛ひき肉は、
あまり細かくしなければ、
ちょっと肉団子のようで食べ応えあります♪



最後にはご飯を入れて、
雑炊風にするのもオイシイですよ。



にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ
↑スープをメインに♪↑
皆様のクリックのおかげで、更新の励みになっています。
素敵な料理教室がたくさん出ていますよ♪
by mahos-table | 2008-06-23 05:37 | soup