人気ブログランキング |
<   2010年 03月 ( 30 )   > この月の画像一覧
おうちでハンバーガー

ご訪問ありがとうございます。

コメントのお返事は、
その方のブログでさせていただきます。
ブログをお持ちでない方には
ここでお返事いたします。

なかなか訪問やコメントできなくてごめんなさい。





家でハンバーガーを作って。


と以前から子供に散々リクエストされていました。



バンズを焼いて・・・
となると大変なので(汗)、


バンズを買ってきて、作りました。


f0141419_5384255.jpg



【材料】
バンズ 4個
ハンバーグ 4枚分(レシピはこちら
ピクルス 1本
とろけるチーズ 4枚
トマト 1個
塩コショウ
ケチャップ
バター
マスタード
サラダ油


【作り方】
1.ハンバーグの種をつくる。
  作り方はこちらを参照。 
  今回は、中に入れる食パン少なめ、玉ねぎも少なめ、肉を多めにして
  肉っぽい食感のパテにしています。
2.種を通常のハンバーグよりも薄く丸くして、
  バンズの大きさに合うように成形して、
  通常のハンバーグの要領でサラダ油で焼く。
3.軽くトーストしたバンズに、バターとマスタードを塗り、
  ハンバーグ、チーズ、トマト、ピクルスを好きなように挟み、
  ケチャップをかけてガブリとどうぞ。




挟むものはお好みのもので。

ちなみに写真は、息子のもの。
ダブルバーガーにしています。

ハンバーグ2枚@@



さすがにお腹いっぱいそうでした。。。。



子供たちは
チーズを乗っけてからレンジでちょっとだけチンして
チーズを溶かしてました。


厚みがあるので
バンズをつぶしながら口を縦に開けて
ガブリ、といってましたよ。


私は
アボカド乗せてアボカドバーガーに。



相当満足したみたいですが、
「今度はバーベキューソースかけて」だって・・・・



・・・ここはレストランか??(苦笑)

そう簡単にオーダーするなぁ!






おうちハンバーガーに
↓クリックで応援お願いします!
いつもクリック、励みになっております。ありがとうございます。
←ここをクリック♪
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ ←ここをクリック♪






↓私がお菓子をつくっているビストロです

↓料理教室のホームページ(リンク用バナーはコチラから♪


「お料理教室をはじめたい!」という本に掲載されました。
私の料理教室が紹介されています。
成美堂出版より。

by mahos-table | 2010-03-31 05:48 | bread
キッズクッキング「春餅」

ご訪問ありがとうございます。

コメントのお返事は、
その方のブログでさせていただきます。
ブログをお持ちでない方には
ここでお返事いたします。

なかなか訪問やコメントできなくてごめんなさい。





毎回、
子供が気に入りそうな作業、
気に入りそうなメニューを、
考えます。


がしかし。

私のポリシーは子供向きにしないことなので、
大人向けのメニューを普通に作ります。


f0141419_5225438.jpg



そのほうが、
子供たちは本当の味をわかってくれます。

しかも今まで、
子供向けにしなくても、子供たちは食べてくれました。



f0141419_5235091.jpg


今回のメニューは中華。


春餅(チュンピン)です。



一切子供向けの味付けにしていません。
中華のスパイスも普通に使います。
(辛くないものです)


f0141419_5261629.jpg

ですが今回のメニュー
おかわり続出の大人気メニューとなりました。



子供は
保護者の方が思っている以上に
柔軟性を持っています。




f0141419_5272234.jpg

でも、私もわかります。

子供が苦手なものは、
せっかく作ってもどうせ食べてくれないから、
作るのやめておこう。


そういう気持ちになります。


その結果、いつも似たようなメニュー。



f0141419_5283343.jpg

せっかく足を運んで習いにきてくださるのですから、
少しでも新しい発見をして、
帰ってもらいたい、と思うのです。


でも、どうしても苦手なものは無理強いはさせません。

その時、食べられなくてもいいのです。
その食べ物を見て、接することができた、
というその体験の積み重ねが大事だと思っています。



そんな私の思いをわかってくれるキッズたち。


本当にどの子も一生懸命
作業してくださいます。


私の教室は
時間目いっぱい作業します。
ときには時間をオーバーしてしまうことも。


すべての作業をお子様にしていただきたい
という思いから、
レッスン内容を盛りだくさんにしすぎているのかもしれません。


でもその思いが通じて
ほかのキッズクッキングが物足りなくて、
と私のところに来てくださったお子様も何人もいらっしゃいます。



とってもとっても嬉しいことです。




f0141419_5301474.jpg



人は、
本来食べることが本能です。


その本能を
もっと楽しみたいですよね。




子供たちの輝く笑顔を見ることは
私にとっての楽しみです。



子供たちに完璧はあり得ません。
(もちろん大人もそうですが)



「どうしてできないの?」ではなく

「よくここまでできたね!」と言ってあげたいのです。


大人から見て汚い仕上がりでも、
その子にとっては
自分でやった誇り高い作品なのです。





また来月も元気な笑顔に会えるのを
楽しみにしています☆






頑張るキッズたちへの
↓応援クリックお願いいたします☆
いつもクリック、励みになっております。ありがとうございます。
←ここをクリック♪
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ ←ここをクリック♪






↓私がお菓子をつくっているビストロです

↓料理教室のホームページ(リンク用バナーはコチラから♪


「お料理教室をはじめたい!」という本に掲載されました。
私の料理教室が紹介されています。
成美堂出版より。

by mahos-table | 2010-03-30 05:41 | kids cooking
マーマレードとクリームチーズのおやつ

ご訪問ありがとうございます。

コメントのお返事は、
その方のブログでさせていただきます。
ブログをお持ちでない方には
ここでお返事いたします。

なかなか訪問やコメントできなくてごめんなさい。






作るとも言えないほど
簡単なおやつをご紹介します。


だって乗っけるだけなのです・・・



でもこの組み合わせは
とってもよく合います。


f0141419_594961.jpg


【材料】
リッツ お好きな枚数
マーマレード お好きなだけ
クリームチーズ お好きなだけ

【作り方】
リッツにクリームチーズとマーマレードを乗せる。



f0141419_595830.jpg



えっ・・・これだけ???


ええ。

でもまるで
小さなチーズケーキを食べているような感じです。



ちょいと小腹がすいたとき、
子供のおやつがないとき、
不意の来客に。


あっ、そうそう。

お酒の席なんかにもいいかも♪



ワインのおつまみにもなりますよ。
(これが自分としては一番ポイントが高かったりする)



しょっぱいおつまみの合間に
こういうちょっと甘いものがあると
すごくいいんですよね☆




常備してるリッツ。
こいつは昔からある定番商品。

このほどよい塩気
そのまんま食べても美味しいです。


確か今でも
沢口靖子がコマーシャルしてるんじゃなかったかな。

あの人は本当にすごいです。
若い人は彼女の年齢知ったらぶっ飛ぶかも。


だって20年以上前からあんまり変わってない@@


・・・あ。話逸れました。


とにかく沢口靖子もリッツも
昔からすごいってことで。




ちなみに本日使ったマーマレードは
先日の撮影の時に作った自家製。



自家製はやっぱりおいしいです~


レシピは雑誌が発売されたら
ぜひ見てください。


(あはは、ちゃっかり宣伝だ)





かんたんおやつに
↓クリックで応援お願いします☆
いつもクリック、励みになっております。ありがとうございます。
←ここをクリック♪
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ ←ここをクリック♪






↓私がお菓子をつくっているビストロです

↓料理教室のホームページ(リンク用バナーはコチラから♪


「お料理教室をはじめたい!」という本に掲載されました。
私の料理教室が紹介されています。
成美堂出版より。

by mahos-table | 2010-03-29 05:24 | sweets
息子の卒業 

ご訪問ありがとうございます。

コメントのお返事は、
その方のブログでさせていただきます。
ブログをお持ちでない方には
ここでお返事いたします。

なかなか訪問やコメントできなくてごめんなさい。





息子、小学校卒業しました。


f0141419_6594353.jpg



ついこの間
新しいランドセルを買ったような気がしていました。


ランドセルが大きくて
重そうだったのに、
今では、大木に蝉が止まっているようです(笑)
(大げさです)



そのランドセルも
もう背負うこともなく、
6年間、
毎日楽しそうに通っていた学校に通うことも
もうありません。


区切りの時ですね。



また新しい世界が待っています。

思い出をたくさん持って
新しい世界でも頑張ってほしいです。




しんみりする親をよそに、
子供たちは最後の時を
これでもかってほど楽しんでいるようでした。




思えば
息子は受験が終わって以来
連日友達と約束して遊びまくっていました。



今まで遊べなかった反動以外にも、
もうあと残りわずか、
という気持ちがあったのだと思います。



よい友達にたくさん出会えて
よかったです。




そして。



食い気より遊びの子供たちをよそに。


親たちは。

f0141419_75487.jpg


食い気に・・・・(笑)



場所はこちら



f0141419_79937.jpg


子供たちと席が別だったため
ゆっくりとランチを楽しむことができました。




f0141419_710506.jpg



あまりゆっくりお話しすることのなかったママ友と、
たくさんお話をすることができました。


f0141419_7121774.jpg



6年間、といえば
12歳の息子にとっては
人生の半分を過ごしたことになります。



f0141419_713223.jpg


生まれたのがイギリス、
そこで4歳まで過ごし、
今のところに移る前に社宅に2年、
そして現在の場所で6年。



彼にとっては
一番長く生活した場所、と言えるでしょう。



f0141419_715537.jpg



イギリスでは一度幼稚園を転園しているので2か所。
日本に帰国したときには幼稚園に途中入園、
その後引っ越してからは保育園、と、
落ち着かなかった息子の園ライフでしたが、
小学校は同じ場所で6年間、通わせることができて
本当によかったと思っています。



f0141419_720589.jpg

地元の友達が、
生涯を通じた友達となってくれたら
とてもうれしいです。



f0141419_7211913.jpg

小学校の友達と会えば
いつでもそのころにタイムスリップできそうです。



まだまだ続く子育てですが
一つの段階を終了した気分です。



でも私が恐れているのはこれから。。。

思春期という微妙な年齢に差し掛かる子供と
試行錯誤の日々が始まることと思います・・・・



ああ、大丈夫かなぁ><



どうなることやら不安な母ですが
マイペースで頑張りたいと思います。



息子くん、おめでとう☆




息子の卒業に
↓クリックでエールをお願いします☆
いつもクリック、励みになっております。ありがとうございます。
←ここをクリック♪
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ ←ここをクリック♪






↓私がお菓子をつくっているビストロです

↓料理教室のホームページ(リンク用バナーはコチラから♪


「お料理教室をはじめたい!」という本に掲載されました。
私の料理教室が紹介されています。
成美堂出版より。

by mahos-table | 2010-03-28 07:26 | my children
五香粉の塩唐揚げ oishii

ご訪問ありがとうございます。

コメントのお返事は、
その方のブログでさせていただきます。
ブログをお持ちでない方には
ここでお返事いたします。

なかなか訪問やコメントできなくてごめんなさい。





昨日の記事では、
皆様の心温まるコメント、とっても嬉しかったです。
ありがとうございます。



さて。


今日はレシピ、いってみましょうか。




f0141419_5125446.jpg




【材料】
鶏肉 1枚
五香粉(ウーシャンフェン) 適量
塩 適量
片栗粉 適量
揚げ油 適量



【作り方】
1.鶏肉は一口大に切り、塩と五香粉をまんべんなくまぶし、
  片栗粉をつける。
2.熱した油で、カリッとするまで揚げる。




。。。。これでおしまいです・・・・

レシピというのもおこがましい感じです><




ポイントは、塩と五香粉をしっかり目につけること。
今回は胸肉でやりましたが、モモ肉でもいいですよ。



ねぎの入った甘酢しょうゆだれなんか
かけても美味しいです。




五香粉、
ちょっと入れるだけでぐっと中華っぽい味になってくれます。
こんな風にシンプルな味付けでも
スパイスがいろいろ入っているので、
おいしくなります。






最近はスーパーのスパイスコーナーに
普通に売っています。


五香粉は
何種類かの種類のスパイスを粉にしたものが
ブレンドされたもの。


シナモン、クローブ、ニッケイ、ウイキョウ、花椒、八角などで、
これに決まっているわけではなく、
メーカーによって微妙に種類が違ったりします。



でも、普通にご家庭で使う場合には
どれでも大差ないと思います。



そういえば
以前紹介したガラムマサラを使ったエスニック唐揚げ
同じように塩とガラムマサラのみで作ります。



ガラムマサラもスパイスをブレンドしたものなので
ある意味とても似ているレシピです。



スパイスと塩だけでこんなにおいしいとは。
やっぱりスパイスはすごいやつです。







超簡単唐揚げに
↓クリックで応援、よろしくお願いします☆
いつもクリック、励みになっております。ありがとうございます。
←ここをクリック♪
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ ←ここをクリック♪






↓私がお菓子をつくっているビストロです

↓料理教室のホームページ(リンク用バナーはコチラから♪


「お料理教室をはじめたい!」という本に掲載されました。
私の料理教室が紹介されています。
成美堂出版より。

by mahos-table | 2010-03-27 05:37 | main dish
週末のハプニング

ご訪問ありがとうございます。

コメントのお返事は、
その方のブログでさせていただきます。
ブログをお持ちでない方には
ここでお返事いたします。

なかなか訪問やコメントできなくてごめんなさい。






皆様、引っ張ってごめんなさい。
連休中に起きたハプニングについてです・・・



おとといの記事でアップしたレストランに行った後、
娘を連れて、スケートへ。


娘は数ヶ月前から
スケートを習い始めたのです。



靴がほしい、とずっとせがまれていましたが
サイズが変わるしなぁ。と買い渋っていました・・・

しかしやはり
貸靴だと思うような練習ができない、と
先生に指摘を受けたので、
思い切って靴を買うことに。



f0141419_5454042.jpg



娘はもちろん大喜び。


そこで張り切りすぎたと思われます。


待合室で本を読みながら待っていたら、
「~~ちゃんのお母様、いらっしゃいますか??」
と私を呼ぶ声が。



え。まさか。
なにかあった??




「娘さんが怪我をされまして」

「えっ・・・」



救護室に行くと、
娘の膝の上、ももに、ざっくりと。。。傷が。


自分で転んで、反対側の足のエッジが刺さったらしいのです。


いったいどんな姿勢で転んだのやら。


血がなかなか止まらず、
傷が結構深いようで
スタッフの方から、いますぐ病院に行ったほうがよいと。



しかし日曜日。

救急病院へ連絡するも、外科のお医者様がいる病院がなかなかなく。



結局、内科の先生が当直している病院へ。


「何も痛いことしないよね」と娘。


「うん、大丈夫よ、消毒してお薬塗るだけでしょ」と私。

実際私も、本当にそう思っていたのです。
(今思えば、なんて素人な私だったのでしょう)



娘の傷をみた若そうな先生は
「・・・お母さん、
電話でお話されていたより傷、ひどいですよ」と。


「こりゃ縫わなきゃだめだな」

えーーーーーーー!!


娘は縫いたくないと泣き出しました。




その先生は専門外だけど
縫うことはできる、と言ってくださいました。


とは言え、女の子なので
心配なら他の病院で外科の先生がいるところを紹介します
と言ってくださったのですが、

いくつか病院に電話し、
外科の先生がいる病院でも、今その先生が忙しいから無理、
と断られていました。

そんな時、
専門外でも縫ってくれるという
その若い先生の心意気に私は感動し、
(こんなことで決めるな、という感じですが、
私にとっては重要なことなのです。
その先生の腕よりも、気持ちのほうが。)


「ここでお願いします」と決断しました。


自分は専門外だから、、、
と他の病院に回すこともできたはずですが
自分でよければやりましょう、と言ってくれた先生の気持ちが
とてもうれしく、
また、先生が子供にとても優しく、
看護婦さんもすごく親切だったので
迷わず決めてしまいました。



そして、私の決断は、間違っていなかったのです。


先生は
優しく声をかけながら
丁寧に細い糸で
小さな傷を何針も縫ってくださいました。


娘は
それほど痛みはないらしく、
泣きながら「痛くないーーー」と
言っていました。



無事に縫い終わり、
すっかり夜遅くになってしまいました。



あの優雅なランチから一変して><





でも、
いい先生に診ていただけて
本当によかったです。


外見から判断する限り、
若そうな先生だったので
本当は経験もそれほどないのかもしれないな
とも思いました。


でも娘は
安心して処置を受けることができ、
このことが何よりも私にとっては重要でした。



f0141419_7204624.jpg

先生は、
こんな風に図を書いて
丁寧に傷について説明してくださいました。




f0141419_721284.jpg

処置が終わって帰る頃
休憩に入るのか、
コンビニの袋を下げた先生と会いました。


先生は照れくさそうに
「これ、頑張ったご褒美です」
と娘にコアラのマーチをくださいました。

まるでたまたま
自分が食べるために買ったものをくれたようにさりげなく、
でしたが、
たぶん娘のためにわざわざ買ってくださったのでしょう。




医療に携わる人の初心を見た気がしました。
先生、本当にありがとうございました。



それにしても。
エッジは凶器になるのですね。



新しい靴で
キレ味もよかったのかもしれませんが。



また、
娘もちょっと浮かれていたのかもしれません。


つくづく、気をつけなければいけない
と思ったのでした。




でもでも。

やっぱり嬉しい気持ちは隠せずに・・・


f0141419_729178.jpg

怪我をしていないほうの足で
家で靴を履く娘でした。。。。



ちなみに。
傷は治りつつあります。


子供の回復は早いです@@





f0141419_7303285.jpg

よく頑張ったね^^



長い日記になってしまいました。
お付き合いいただきありがとうございました。


育児も私の仕事です。
↓クリックで応援してくれると頑張れます☆
いつもクリック、励みになっております。ありがとうございます。
←ここをクリック♪
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ ←ここをクリック♪






↓私がお菓子をつくっているビストロです

↓料理教室のホームページ(リンク用バナーはコチラから♪


「お料理教室をはじめたい!」という本に掲載されました。
私の料理教室が紹介されています。
成美堂出版より。

by mahos-table | 2010-03-26 06:02 | my children
いちごのトライフル

ご訪問ありがとうございます。

コメントのお返事は、
その方のブログでさせていただきます。
ブログをお持ちでない方には
ここでお返事いたします。

なかなか訪問やコメントできなくてごめんなさい。






先日、うひひさんのところで見た
いちごのトライフル


とってもおいしそうで、
しかも市販のカステラを使うから簡単で。



ちょうどいただいたおいしいカステラがあったので
作ってみました!



うひひさんはカスタードを米粉で作っていたけど
米粉がなかったので、私は普通に小麦粉とコーンスターチで。



f0141419_4103920.jpg



レシピは
うひひさんのブログを参考にしてくださいね☆


電子レンジで作る米粉のカスタードのつくり方が
載っていますよ♪


f0141419_4104978.jpg



カステラ、カスタード、いちご、生クリームの層。



これは絶対にみんなが大好きな組み合わせ。



いちごがたくさん出回っている今のうちに
作りたいですね☆



子供たちにも大好評!


グラスに8個作ったけど
すでにすべてなくなりました・・・・




うひひさん、
おいしくかわいいレシピをありがとう~




さあいよいよ
明日は連休中に起きたハブニングのお話。


なんか引き延ばしちゃって期待させすぎ??



あんまり期待しないでね^^;





春スイーツに
↓クリックで応援、お願いします☆
いつもクリック、励みになっております。ありがとうございます。
←ここをクリック♪
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ ←ここをクリック♪






↓私がお菓子をつくっているビストロです

↓料理教室のホームページ(リンク用バナーはコチラから♪


「お料理教室をはじめたい!」という本に掲載されました。
私の料理教室が紹介されています。
成美堂出版より。

by mahos-table | 2010-03-25 04:17 | sweets
AWkitchen  @白金高輪 

ご訪問ありがとうございます。

コメントのお返事は、
その方のブログでさせていただきます。
ブログをお持ちでない方には
ここでお返事いたします。

なかなか訪問やコメントできなくてごめんなさい。






我が家からほど近い場所に
ちょっと前にできたレストラン、AW kitchen shirokane


2年ほど前に友人と
このレストランの丸の内の店に
夜に行ったことがありました。

その時の記事はこちら



昨日のブログで
連休中に行った、と書いた、そのレストランです。



久々に会う友人と
急にランチしようということになり
飛び込みで入ったのですが
その時点でかなりの混雑ぶり。


そのレストランの場所は
何度も飲食店が入っては、定着せず・・・という場所でしたが
この店だけは例外。


私たちの席も
ちょうど5分前にキャンセルができた
と用意してもらったもの。



f0141419_5114556.jpg

まず、突き出し的に出てきたのがこちら。

コルネのように焼かれた一瞬お菓子かと思うような形状のものに
野菜のムースのようなものが詰めてあります。


ここはこういう
目で楽しむサプライズの演出がうまいですね。




f0141419_513314.jpg

パンはもちろん自家製。



f0141419_5133774.jpg

パンにつけるオリーブオイルと、
ホイップ&スモークしたバター。


このバターがまたサプライズ。
本当にスモークの香りがたっぷりで
一瞬スモークサーモンを食べている錯覚に陥る(笑)




f0141419_515555.jpg

前菜は白身魚のカルパッチョ

アスパラとともに。


皿の周りに乗せてある、塩をつけていただきます。




f0141419_516453.jpg

これがメインディッシュ。

そう、ここはパスタハウスなのです。



大鰐もやしのスパゲッティ


この大鰐もやし、ここで食べる前日に
テレビでやっていて、とっても希少価値の高いもの。

現在、生産者が1業者しかいないとか。


普通のもやしの3倍はあろうかという長さで
普通のもやしより細くてしゃきしゃき。




f0141419_5181086.jpg

そしてデザート。


これはごぼうのガトーショコラ。



胡桃など、ナッツの感覚で中にごぼうが入り
上にもごぼうをカリカリに焼いたものが。



ごぼうとガトーショコラ、意外にマッチするなぁと新たな発見。

今度作ってみようかな♪





これ以外に、串に刺さったプティフールも出てきて
最後まで目を楽しませてくれる演出でした。



パスタの量はそれほど多くないのですが
それまでにちょこちょこと色々食べて、
デザートまで辿り着く頃には、ものすごい満腹感。



一緒に行った友達とは
ちょっとまじめに子育て論議をしてしまいました。


こういうまじめな話って
なかなかできないからすごく貴重な時間でした・・・




日々の子育て、反省して
気持ちも新たに頑張ろうという気になったのでした。





そして。

昨日のブログでお伝えしたハプニングとは。



このレストランを出て
次に行った場所で起こりました><




長くなるので続きはまたあさって。



明日は何かレシピをご紹介します☆





この店、ちょっと行ってみたい、と思っていただけたら
↓クリックお願いします☆
いつもクリック、励みになっております。ありがとうございます。
←ここをクリック♪
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ ←ここをクリック♪






↓私がお菓子をつくっているビストロです

↓料理教室のホームページ(リンク用バナーはコチラから♪


「お料理教室をはじめたい!」という本に掲載されました。
私の料理教室が紹介されています。
成美堂出版より。

by mahos-table | 2010-03-24 05:24 | restaurants
セロリとベーコンのトマトクリームスパ

ご訪問ありがとうございます。

コメントのお返事は、
その方のブログでさせていただきます。
ブログをお持ちでない方には
ここでお返事いたします。

なかなか訪問やコメントできなくてごめんなさい。






3連休、いかがお過ごしでしたか??


私は、バタバタしつつも
ちょっとゆっくりお友達とご飯に行く時間も取れ、
リフレッシュ。。。


できたのですが、
ハプニングがおこり、リラックスモードもつかの間となり・・・




そのレストランの様子や
ハプニングについては、後日紹介するとして☆




本日は、パスタです。




アーリオオーリオかトマト系、
または和風パスタが圧倒的に多い我が家ですが、
今回はトマトクリーム。




あまり作らないけど、これも実はお気に入りなんです。
セロリが丸ごと1本葉っぱごと入ります。




f0141419_574385.jpg

【材料】(4人分くらい)
スパゲッティ 360g
トマト水煮缶 1/2缶
生クリーム 100cc
にんにく 1かけ
セロリ 1本
ベーコン 4枚
きぬさや 15、6枚
オリーブオイル 大匙4
塩コショウ


【作り方】
1.セロリは薄切り、葉の部分はざく切り、にんにくはみじん切り、
  ベーコンは細切り、きぬさやはへたと筋を取っておく。
2.フライパンにオリーブオイルとにんにくを熱し、
  セロリ、ベーコン、きぬさやも入れて炒めたら、
  トマト水煮缶と生クリームも入れ、塩コショウして少し煮詰める。
3.1%の塩分(分量外)の湯でパスタを茹で始め、
  標準茹で時間の2分前にパスタを引き上げ、少量の茹で汁とともに2に入れる。
4.ソースがパスタに少し吸い込むようにしばらく炒めたら、
  器に盛り、コショウをたっぷり目にガリガリと。




f0141419_57514.jpg


ポイントは、
いつもより少し早めにパスタを引き上げて
ソースのフライパンに移すこと。


いつもより、汁気の多いソースなので
パスタにその汁気を絡めながら炒める時間を長くとりたいので。


完成するころにアルデンテを目指します。




セロリが苦手な人も
これはセロリが1本入っているとは思わず
ペロッと平らげるかもしれません。


トマトの酸味がクリームで和らぐので、
まろやかになります。




春色パスタ、
ぜひ試してみてくださいね☆









トマトクリームパスタ、食べてみたくなったら
↓クリックお願いします☆
いつもクリック、励みになっております。ありがとうございます。
←ここをクリック♪
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ ←ここをクリック♪






↓私がお菓子をつくっているビストロです

↓料理教室のホームページ(リンク用バナーはコチラから♪


「お料理教室をはじめたい!」という本に掲載されました。
私の料理教室が紹介されています。
成美堂出版より。

by mahos-table | 2010-03-23 05:22 | noodle
そら豆と海老のとろみ煮 oishii

ご訪問ありがとうございます。

コメントのお返事は、
その方のブログでさせていただきます。
ブログをお持ちでない方には
ここでお返事いたします。

なかなか訪問やコメントできなくてごめんなさい。






この料理、
スープのカテゴリーでもよかったかも。


食べるスープ、という感覚。


我が家では朝ごはんにいただきましたが、
夕食の副菜としてもいい感じ☆



f0141419_7551368.jpg


【材料】
海老(ブラックタイガー) 10尾
そら豆 1袋(10さやくらい入ってたかな)
つゆの素 50cc
水 250cc
水溶き片栗粉 大匙3(片栗粉大匙1+水大匙2)
おろし生姜 少々


【作り方】
1.そら豆は、鞘から取り出して、塩(分量外)を入れた湯で
  さっと茹で、取り出して薄皮を剥いておく。
2.海老は殻と尾を取り、背の部分に切り込みを入れて背ワタを取ったら
  1尾を3つに切っておく。
3.水とつゆの素を鍋に沸かし、その中に1と2を入れ、少し煮たてたら、
  水溶き片栗粉でとろみをつけて器に盛り、おろしショウガを。


f0141419_7552097.jpg


そら豆の色合いが春らしい1品☆



ポイントは
そら豆を下茹でするときに
茹ですぎないこと。

そこからさらに煮込むので
歯ごたえを残すくらいのゆで加減で。




つゆの素は、いつものこちら↓







おろした生姜が
アクセントになってくれます。




連休も今日で終わり。

春らしい1品で、最終日はおうちでのんびり、
ご飯いかがでしょう☆





春っぽい1品に
↓クリックで応援お願いします☆
いつもクリック、励みになっております。ありがとうございます。
←ここをクリック♪
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ ←ここをクリック♪






↓私がお菓子をつくっているビストロです

↓料理教室のホームページ(リンク用バナーはコチラから♪


「お料理教室をはじめたい!」という本に掲載されました。
私の料理教室が紹介されています。
成美堂出版より。

by mahos-table | 2010-03-22 08:07 | side dish