人気ブログランキング |
タグ:白和え ( 3 ) タグの人気記事
オクラの白和え & トマトとカイワレのナッツサラダ
←ここをクリック♪
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ ←ここをクリック♪







唐揚げやお肉をガンガンアップして
ローフードはどうしちゃってるの??


と思われている方も
多いかもしれませんね。。。。



地味に続けております^^




朝フルーツは守っていますし、
仕事以外でお昼はなるべく生野菜を摂るように。


夜は家族のため
肉や魚、加熱料理を作りますが
必ず1品ローを入れるよう心がけてます^^



あとは
スタジオで仕事の合間や、夜の食後に、
甘いものとかは食べちゃってますけどね。。。。




今回ローフードの講座を受け
資格試験を受けるにあたり、

何人かの方にモニターとなってもらい、

私と同様3週間
なるべくローフードを食べていただき、それをメモし
どれだけ体調の変化があったかを報告していただく・・・

というミッションがあるのですが、


それにご協力いただいた方々のためにも感謝をこめて☆



ロー生活を支えるレシピ行ってみましょう♪

(厳密には豆腐や魚のだしは完全ローではありませんが、
ゆるローってことでお許しを☆)



f0141419_6415677.jpg

【材料】
オクラ 1パック
木綿豆腐 1/2丁
味噌 大匙1
きび砂糖 小匙1
だし醤油 小匙1



【作り方】
1.木綿豆腐はしっかり水切りをした後、更にキッチンペーパーで包んで
  ちょっと押さえて絞るようにして水気を取る。
2.1をすりばち等に入れてすり、そこに味噌、きび砂糖、だし醤油も入れてよく練る。
3.生のまま輪切りにしたオクラを入れて和える。


f0141419_6413718.jpg

ローなので
オクラを下茹でしたりしないで生のまま使ってください。


今までオクラは
「塩ずりしてさっとゆがく」ものという頭がありましたが
生でも全然平気なんです。


美味しかったですよ♪




そしてもう1品。市販品を使った簡単サラダ。
f0141419_6421134.jpg

【材料】
トマト 2個
カイワレ大根 1パック
アーモンド(生)(袋を2重にして麺棒でたたいて砕く) 適量
市販のドレッシング(私はすりおろし玉ねぎドレッシングを使用) 適量


【作り方】
トマトは大き目の角切り、カイワレは2センチ長さに切り
すべての材料とともにボウルで混ぜる。

f0141419_6415279.jpg

ドレッシングは合いそうなお好みのもので大丈夫。

カイワレのような
発芽して成長途中のものの持つパワーって
すごいんだそうです。

だからアルファルファとか、ああいう「芽が出た」系は
とってもいいみたい。




ナッツも生でお願いします。


「ナッツは必ずローストするもの」という
固定観念がありましたが、

これも生でOK。


「美味しくないんじゃない?」って思ってましたが
全然大丈夫。


いまでは生のナッツをおやつにポリポリたべてます。(笑)





モニターとなってくださった方々、
日々の食事をメモしたり、大変だったと思うのですが、

引き受けて実際にやってくださった結果

「とてもよかった!!これからも続けます!!」
と言ってくださいました♪


良かったーーーーー^^



3週間、
すべてローではないながらも
なるべく取り入れた生活をした結果、

今まで不調だった身体の症状が目に見えて改善されたそうなのです。



私自身も、体調の変化が確かにあります。


これはとてもうれしい変化。




でも
食べることは大好きで、を楽しみたいし
仕事上、ローオンリーは不可能なこともあるので、

取り入れつつ楽しみたいと思います♪♪


ずーーーっと美味しいものを、健康で食べられるために。



酵素ってすごいな、

そして、食べ物が身体に与える影響って
こんなにストレートに出るんだ、

と改めて感じている今日この頃でした。






そして本日は、タイ料理レッスン!!


全くローではありませんが(笑)、


ご参加の皆様、お待ちしておりますね^^







のりえさんが
厚揚げと小松菜の胡麻和えを作ってくださいました!


気に入ってくださって
リピしてくださったとのこと! 嬉しいではありませんか。


とっても美味しそうな海老しんじょうも載っています。
↑ぜひ遊びに行ってみてくださいね♪



ゆるロー生活に
↓クリックで応援、お願いします!!
いつもクリック、励みになっております。ありがとうございます。
←ここをクリック♪
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ ←ここをクリック♪



ご訪問ありがとうございました。

コメントのお返事は、
その方のブログでさせていただきます。
ブログをお持ちでない方には
ここでお返事いたします。

なかなか訪問やコメントできなくてごめんなさい。











↓マホズテーブルのホームページ(リンク用バナーはコチラから♪

by mahos-table | 2012-09-16 07:03 | raw food
【節電レシピ】菜の花の白和え

ご訪問ありがとうございます。

コメントのお返事は、
その方のブログでさせていただきます。
ブログをお持ちでない方には
ここでお返事いたします。

なかなか訪問やコメントできなくてごめんなさい。






「頑張ろう日本!」MTの被災地支援プロジェクト↓
f0141419_22231744.gif




にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ ←ここをクリック♪






「菜の花が苦手な子供に
なんとか食べてもらいたい!」
第二弾。


(そんなに躍起にならなくても。笑)


春のちょっと苦みのある野菜は
今食べると体にとてもいいのですよね。



f0141419_6302833.jpg

【材料】
菜の花 1把
木綿豆腐 1/2丁
ごま油 大匙1
つゆの素(3倍濃縮) 大匙1~2


【作り方】
1.菜の花は塩ゆでしてよく絞っておく。
2.ボウルに1、くずした豆腐、ごま油、つゆの素を入れて、
  よく混ぜる。



f0141419_6305782.jpg

息子が菜の花、苦手なので
例によっていつもより柔らかめに茹で、
ごま油と豆腐で和えて香りをつけました。


「おいしい」とは言わなかったけど
残さず食べてくれました。


娘は「美味しいーーー」と言って食べていましたが。




たぶん菜の花嫌いでも食べられるかと。




にんべん つゆの素 1000ml

にんべん つゆの素 1000ml
価格:528円(税込、送料別)





いつも愛用の
お手軽調味料使用で、本当にすぐできますよ☆








昨日の余震、怖かったですね。。。。



私は娘とお茶のお稽古中でした。



築50年以上の和風家屋は、マンションとは違う揺れ方でした。


揺れるたびにお茶を放り出して外に出ました。


すると、木がわっさわっさ揺れていて怖かったです。



でも揺れが収まってお茶のお点前に戻ると
ざわついていた心がすっと落ち着くのです。


茶道は
被災地の方々の心のケアにいいかも。
と思いました。



本当に早く、おさまりますように!!











いつもクリック、励みになっております。ありがとうございます。
←ここをクリック♪
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ ←ここをクリック♪











↓私がお菓子をつくっているビストロです

↓マホズテーブルのホームページ(リンク用バナーはコチラから♪

by mahos-table | 2011-04-12 06:41 | 節電レシピ
春菊の塩白和え oishii

ご訪問ありがとうございます。

コメントのお返事は、
その方のブログでさせていただきます。
ブログをお持ちでない方には
ここでお返事いたします。

なかなか訪問やコメントできなくてごめんなさい。






春菊。


子供たちにとってはなかなかとっつきにくい野菜。



あの香りが結構いいのですが。


私も実は
子供のころはあんまり好きじゃなかったのです。


春菊と言えば
鍋にどっかんと大きいまんま入っている
食べなきゃいけない緑の野菜。



なんでこれがおいしんだろ
と思って食べていた気がします。



しかも鍋の時にしか登場しませんでした。




子供たちも
必ずと言っていいほど
難色を示すこの春菊。


なんとかおいしく食べてもらえないかと
考えて作ってみました。




f0141419_544373.jpg


【材料】
春菊 1束
豆腐(もめん) 1/2丁
ごま油 大匙3
塩 小さじ1/2


【作り方】
1.春菊は下の固い部分を切り落とし、他はざく切りにして
  塩少々(分量外)を入れたお湯でさっとゆでて、水気を絞っておく。
2.ボウルに1、軽く水切りして崩した豆腐、ごま油、塩を入れて
  よくあえて器に盛る。



あら、5分もかかりませんわ(笑)


f0141419_5444547.jpg



超簡単。


だけどうまいです。



肝心の子供たち、
つまみ食いして
「えーーこれ春菊??おいしい♪♪」
と、かなり山盛りによそったものを
全部平らげてくれました☆




イエイ。

母の勝ち☆




(だから・・・
誰も戦ってませんから。笑)



いつもクリック、励みになっております。ありがとうございます。
←ここをクリック♪
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ ←ここをクリック♪






↓私がお菓子をつくっているビストロです

↓料理教室のホームページ(リンク用バナーはコチラから♪


「お料理教室をはじめたい!」という本に掲載されました。
私の料理教室が紹介されています。
成美堂出版より。

by mahos-table | 2010-01-29 05:50 | side dish